気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あの黒い機体・・・やはりデザイナーが居ました

<<   作成日時 : 2006/03/21 21:05   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 新北九州空港開港と同時に飛び始めたスターフライヤの黒い機体(AIRBUS A320)ですけど。

 やはり、デザイナーが居たんですね。

 そのデザイナーとはロボットデザイナー松井龍哉さん』です。
「Posy」とか有名になりました。

 『21世紀のモダン』がコンセプトで黒が基調となったそうです。また、ホスピタリティーも視野に入れたものとなっているようです。

 でも・・・・ んーン ・・・・・・・
 機体のみならず客室乗務員の制服や空港のカウンター、さらに各所で使いやすさなど計算してデザインしてあるようだし・・・・・
 JR九州パックている感じが否めません。のトータルプロデュースとういう考え方を参考にしたのかもしれません。 

 
 しかし、これまで国際的にも同じメーカの機体で、似たようなデザインが多かった航空業界。
スターフライヤー社の黒いA320は、航空業界を多少なりとも震撼させたものだと思います。

 日本の鉄道デザインにおいてJR九州は、リーディングカンパニーとなりました。スタフライヤーも日本の航空業界のそれになり得るのでしょうか?
楽しみにしながら見守っていきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
もう、一種の改革ですネ。
あれからひいも、黒い機体をTVで見る事が出来たのですが、やはり黒だからなんでしょうか、インパクトが凄かったですネ。
ひと目で焼き付きましタ、存在感が有ると。
手掛けたのがロボットデザイナーというのにも、驚きましタ。
ひい
2006/03/21 21:41
黒だと「戦闘機か?」って感じもしますねぇ(ぉぃ
男性的には惹かれるものがありますよね♪
羽田に見学に行こうかなぁw
・・・長期休暇が取れればコレで北九州まで飛んで、電車で九州一周したいところです。
どーるますたー
2006/03/22 00:14
ひいサン
黒ってインパクト強いですよね。
ロボットデザイナーの松井龍哉さんが手掛けたことは自分も驚きました。
気まま
2006/03/22 20:59
どーるますたーサン
確かにあの黒い機体・・・惹かれるものがあります。
でも、北九州市用事があるのなら新北九州空港を利用する方がいいかと思いますが・・・
九州の鉄道を利用するならやはり福岡空港がベストだと思います。
なんせ、新北九州空港は交通の便が本当に悪いようです。
気まま
2006/03/22 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの黒い機体・・・やはりデザイナーが居ました 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる