気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の趣味に対するどーでもいい考察〜成り立ち編〜

<<   作成日時 : 2006/05/07 21:36   >>

トラックバック 0 / コメント 3

 気ままの趣味てぇーと コレ↓↓
画像

 「鉄道」です。

 ん〜? 何で「鉄道」なんでしょう?・・・・ 不思議です。

 がばいかぁちゃんの話によると、自分が幼い頃(4歳頃)興味を持っていたのは「建設機械」・・・
クレーン車、ブルトーザーなどなど・・・ 当然、好きなおもちゃもそれだったそうです。



 「鉄道」に転向したのは・・・・   
保育園の年長さんあたりから、急にそれに興味を持ち始めたそうです

 自分には、具体的にいつ頃から鉄道に目覚めたかはっきりしていません。ただ、気づいてみたら鉄道が好きになっていた・・・ って事です。

 小学校時代は、正しく「鉄道少年」でした。地元を走る”筑肥線”や”唐津線”の駅名やその区間を走っている車両は把握していまし、鉄道図鑑は必需品でした。

 それから、中学を経て鉄道好きが高じて、電気に興味を持つようになり工業高校(電気科)に通うことになり、さらにはパソコンという便利な機械にも出会うことが出来ました。



 実は・・・・ 高校時代「鉄道」は薄い存在でした・・・・ 

 他にも好奇心かき立てられる面白いものたくさんあって、そちらが優先だったような気がします。 
でも・・・ 「鉄道」は忘れていませんでした・・・ 鉄道雑誌なんかこまめに読んでいましたし。


 
 高校そして専門学校(看護学校じゃないよ)卒業し社会人となり働きながら看護学校通って卒業するまでの間・・・・ はっきり言って「鉄道」忘れていました。


 アイツと出会うまでは・・・・・

 アイツとの出会いは、プチ卒業旅行がてら「ブラっと列車の旅するか」って思い立ったあの日でした。

 「時には贅沢もありかぁ」って思ったんで奮発して特急に乗ることにしました。

 その時、乗った特急がアイツでした。

画像

 『885系、白いカモメ』です。

 その流線的な丸っこいフォルム、鉄道らしからぬデザインで内装も豪華なもの・・・・                      
 感動の余り・・・ 思わず放心状態になっていました。
 (その豪華さ簡単に紹介しています。こちらデス)
 
 そして・・・・  この「白いカモメ」に乗っていると・・・・

 何でしょう? この不思議な感覚・・・・ 「血が沸騰してきている」というか・・・ 
小学校時代の「鉄道好きな血が火が、記憶が騒ぎ出してきている」・・・ という感覚がしました

 う゛・・・何か上手く表現できませんけど。 その時はこんな感じでした。

 そして、完全に「鉄道好き」を再燃させてしまったのが、この885系だけの演出・・・・

 終点博多に到着する際に流されるBGM(浪漫鉄道、JR九州社歌) でした。

 885系『白いカモメ』の豪華さを引き立てるようで・・・

 これで「鉄道好き」へのカウンターパンチ食らったような感じでした。


 この列車の旅を終えて家路に着く頃・・・ 「鉄道」が再び趣味となった、気ままがそこに居ました。


 でも・・・

 具体的に鉄道の何処が好きなんでしょうか?

 自分自身でも分かりません・・・


 ただ・・・ 『鉄道』好きなんです!!

 あの、衝撃的な出会いをしてから・・・ 再び・・・・・

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はぅぅ、い〜お話ですがなぁ…♪
何かをスキな理由なんて、恋愛と同じく確かに解ったり、コレッて証明出来る様なモンじゃ無いですモンねッ!!
ひいなんか、未だ乗ってもないモノに惹かれてる訳だから、人が聞いたら滅茶苦茶変な話だと思われるだろうし、ねぇ(苦笑)?
でも、何処がスキかずっと解らなくても、同じ位ずっとそれを探しながら触れていけば、何時かはもしかしたら、何か解るのカモしれませんネ♪
ひい
2006/05/08 21:08
うーん、情熱的っすね。
僕は気ままさんのように「これが好きなんです!」って言い切れるほどハマってるものが昔からないんですよねー。
何をやっても中途半端、飽きっぽい。。
気ままさんみたいに一直線に突き進める趣味が見つかるといいのですが。。
どーるますたー
2006/05/09 00:06
何故か「男の子」ってのは列車や車に惹かれるんですよね。あ、それに建設機械ってのは自分も思い当たるフシがあります(笑)

何度か自分の中で薄れつつもまた燃え上がる感覚。ありますね。学生時代はやっぱりその趣味以外のものにたくさん興味を持ったり、好奇心旺盛ですから。そしてその末に辿り着くのが自分の「本当の趣味」なんじゃないかと。自分もやっぱり本当の趣味は鉄道なんだな、と感じているところです。
negi
2006/05/09 10:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の趣味に対するどーでもいい考察〜成り立ち編〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる