気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎・・・61回目の原爆記念日です

<<   作成日時 : 2006/08/09 18:42   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 8月9日、今日は長崎の原爆記念日です。

『平和記念像』
 
画像

 ”上方に突きだした右手は原爆の驚異、水平に伸ばした左手は平けく安らけと平和”を示しています。


『平和の泉』 
画像

 一瞬にして焼かれた身体・・・ 火傷を負った多くの人が求めたのは水でした・・・・。


 それから、61年後・・・・ 
 日本は、平和な時代を歩み続けています。


 でも、世界に目を向けると戦争をしている国があります。

 人間は、いつになると戦争の醜さに気づくのでしょうか?


 戦争がこの地球からな無くなる日はいつくるのでしょうか・・・・

 あるいは、人間がいる以上戦争は無くならないのでしょうか・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
気ままさん、お早うございます!
此の時期になると靖国問題が大きくクローズアップされますね!
いま世界中が病んでいると思えるくらい、戦争や内戦で多くの人間の命をあっと言う間に奪い悲しみのどん底に突き落としていますが、愚かな事です。
そのうち、第3次世界大戦なるものが起きてしまえば、科学が進んだ地球は、廃墟と化して人間は住めなくなるでしょうね!
そうなっては、いくらお金があろうと、地球を脱出したとしても、人間は生きてはいけないとおもいます。
原爆投下に関わった方が、家族に此の惨状で多くの幼い命と女性やお年寄りが命を落とした事を知った時、後悔したと聞きました。
人間は愚かな生き物なんですね・・・
何もしてない私達も、エアコン点けて快適な生活をしています。
ホントはこれも愚かな行為なんだと、時々思うのですが、暑さにはね・・・・
月桂樹
2006/08/11 10:32
人間がいるあいだは、無くならないように思います。
 日本は、足元の地下深くの火種を気にした方がいいと思いますが。
 日本中で温泉が湧くのは、その下に火種と釜と水源地があるからだと考えていますが。

 世界中の砂漠地帯に年間を通じて水を蒔き続けたら緑地になって地球温暖化が止まる気がしますが、そんなことにお金を使おうという金持ちは いなさそう。
 砂漠がなくなったら地球が冷えすぎて氷河期が来るかな?
ひこうちゅうねん
2006/08/13 01:37
月桂樹さん
終戦記念日の今日、小泉総理は公約通り靖国参拝しましたね。TVを見ていると予想通り中国や韓国からは激しい抗議が行われています。
この問題は一言ではすまされない一面をはらんでいますが、個人的には「わざわざトラブルを起こすようなことをしなくても・・・」という思いがします。

人間って本当に愚かな動物ですね、「戦争はいけない」といいながら今、こうしたときにも戦争をしている所があるのですから。
気まま
2006/08/15 10:14
ひこうちゅうねんサン
人間は本能的に戦争をしてしまうのでしょうかね?
きっと、こういう醜い争いを侵しながら他の動物にはない高度な脳で殺戮兵器を開発し自ら破滅の危機へと追い込むのでしょうか?
その高度な能力をもっと人や地球に優しいかたちで開発すればいいのに・・・・
人間って本当に愚かな動物ですね。
気まま
2006/08/15 10:18
戦争を望む人間がいつの時代でも存在するのでしょうね。
原爆の技術も平和利用の目的で開発された技術の転用ですからね。
「同じ人間を殺す」と思っていたら、戦争は出来ないと思うのですが。。。
戦争を鼓舞する方々は、戦地に立つ兵士達を「人間」と思っていないのでしょうかねぇ。
もちろん戦地に済む人々のことも。。。
悲しいことです。
唯一の被爆国、平和憲法を持つ日本。
その国民として、世界中に平和の輪が広がっていって欲しいと願っています。
どーるますたー
2006/08/15 13:45
どーるますたーサン
全く同感です!!

これから先、石油などのエネルギーや電子部品に使われる貴重な資源の一部は限られた地域だけにしか無いようですけど・・・・
これら貴重な資源の奪い合いが発端で戦争(第三次世界大戦)が起きないことを願うばかりです。
気まま
2006/08/16 15:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎・・・61回目の原爆記念日です 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる