気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 門司港レトロで・・・思いがけない出会い・・・

<<   作成日時 : 2006/09/01 20:08   >>

トラックバック 1 / コメント 8

 先週の週末、連休を利用して門司港まで遊びに行きました。

 かる〜い気持ちで、映画「この胸いっぱいの愛を」で舞台となった『鈴谷旅館』を「一目でも見たい」、「カメラに納められれば・・・」とインターネットで調べた地図片手にさまようこと2時間・・・
                (映画「この胸いっぱいの愛を」の公式HPは、こちら

 やっと、あの『鈴谷旅館』がありました。

 映画の舞台となった『鈴谷旅館』ですが、実在した「丸山山荘」という古い旅館を利用して撮影されました。
 丸山山荘は平成12年に廃業してしまいましたが、昔は多くの著名人や有名人が数多く好んで宿泊した旅館だったそうです。



 そんな、「旧丸山山荘」・・・ 
 
画像

 やっと見つけることが出来てやっとカメラにも納めることが出来て大満足!!(^_^)v


 「さて、後は小倉まで戻って買い物でもしてかるかぁ・・・・」と思いながら帰ろうとしたときです。

 「お兄さん、何探しとる!?」・・・・ と、その建物から女の人が出てきました・・・

 「あっ!、やべぇ!」、、、、「不審者と思われたかなぁ」 (-_-;) と思いました。

 「あのぉ・・・ま、まるやま・・・」 と言った瞬間・・・・

 
 その女の人が、「あっ、やっぱりねぇ!・・・・」、「カメラ持って何か探しとる・・・と思ったら」

 「それねぇ、この建物」、「中も見たいだろうからどうぞ自由に見ていって・・・」と思いもしない言葉が・・・・
(その女の人は女将さんでした)
 
 その言葉に甘えて早速、玄関にはいると、旧丸山山荘のご主人とここで飼われているネコちゃんがお出迎えしてくれました。

 あまりの嬉しさと感動で、おもわず挨拶もそこそこ建物の中や庭など自由に見せてもらいました。

 実際、映画に使われた所は、玄関先の曲がった坂、玄関、台所などの一部だったそうですがこの旧丸山山荘が「鈴谷旅館」のモデルになったのは確かだったようです。
 
画像

 建物も築100年以上経っていますが、この縁側から見えるお庭も立派なもので、100年以上経たなければでない風格がそこには漂っているようでした。(残念ながら立派なお庭撮るの忘れていました。残念!!)

 これだけ、歴史ある建物・・・「ただ残しておくだけでは維持費かかるだけだしもったいないなぁ」と思いながら見回っていたんですけど・・・ その心配は皆無でした。
 

 この『旧丸山山荘』ですが・・・

 古い名旅館の良さをそのままに料亭へと変身することになりました。

 料亭の名は『涼山亭』(りょうざんてい)

 この秋にもオープンしその新たな歴史を刻み続けることとなったのです。
          (涼山亭に関する公式HPは、こちら ←是非見てくださいネ!!)


 
 この思いもしなかった感動いっぱいの出会いは、偶然そのものだったようでした。

 「普段は、見に来る人がいても声なんてかけないよ」、「本当にこうやってわざわざ呼び止めたなんて珍しい事よ」 と女将さん・・・・

 きっと、自分が「見たい!!鈴谷旅館(旧丸山山荘)何処よ〜!!!」と念じながら探し続けていて得体も知れないオーラを放っていたからでしょうか・・・ (^_^;)  分かりませんけど・・・

 こんな、思いがけない出会いって本当にあるのですね・・・

 信じられないというか、感動してしまってあの一日、「この胸いっぱい」って感じでした。

 



 
 最後に、簡単ですが涼山亭のご主人・女将さんへ
 先日は見ず知らずの自分に声をかけていただきそして、暖かく快く迎えていただき有難うございました。
 あの思いがけない感動いっぱいの出会いに感謝し、これからも「涼山亭」を訪れ、応援していきたいと思います。  
 どうぞ、これからもよろしくお願いします。  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
旧サッポロビール九州工場が国の登録有形文化財に
旧サッポロビール九州工場が3月16日、国の登録有形文化財に指定されました。 レンガ造りの事務所棟や醸造棟など4棟からなり、いずれも1910年代の建築です。事務所棟は、官営八幡製鉄所から出された鉱滓(こうさい)を原料にしたレンガが用いられており、現存する数少ない鉱... ...続きを見る
福岡あるある情報銀行
2007/03/18 06:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お久し振りデス〜♪

こぉれはまた、素晴らしい体験をなさったのですねぇ、羨ましいッ☆
運とゆーか、タイミングというか、非常にツイてたという事には違いないですネ♪
料亭として生まれ変わるのですネ、ナイスアイデア。
是非訪れてみたいデス。
ひい
2006/09/01 20:45
ほぇ〜、それは貴重な出会いをされましたねぇ。
気ままさんの人徳ですね!!
HP見ましたが、非常に風情ある建物ですね!!
料亭としても、末永く頑張って欲しいものですね。
どーるますたー
2006/09/02 17:19
こんにちわぁ〜♪
そんな出会いが待っていたんですねぇ。
きっと、気ままさんの人柄が気に入られて
女将さんも呼び止めてくださったのではないでしょうか。
やっぱり出会いって素敵ですねぇ!
ゆうだい
2006/09/02 18:08
ひいサン
お久しぶりです。体調はいかがでしょうか?

涼山亭での出会い本当にツイていたと思います。
今度涼山亭に遊びに行ったときには料理なんかも紹介したいと思います。

では、まだまだ暑い日も続きますし季節の変わり目は喘息も出やすくなるので体調には十分気をつけてくださいね。
気まま
2006/09/02 18:21
どーるますたーサン
涼山亭のHPみていただけましたか。
高級料亭みたいな感じがしませんでしたか?
でも、ご主人や女将さんのお人柄がとてもよくアットホームな感じがします。
今後も、門司港方面へ遊びに行ったときは涼山亭にも遊びに行きたいと思います。
気まま
2006/09/02 18:29
ゆうだいサン
出会いって本当に素敵ですね。
涼山亭での出会いも、こうしてブログを通して出会えた皆さんとの出会いも本当に素敵な出会いです。
こうして知り合えた皆さんと末永くお付き合いできればいいなぁと思う今日この頃です。(^_^)v
気まま
2006/09/02 18:36
気ままさん、コンニチハ〜!
少し元気になった月桂樹です・・・
ご心配おかけしました。
丸山山荘が、涼山亭ですか?
是非行ってみたいですね、猫ちゃんにも逢いに(*^^*)
月桂樹
2006/09/09 11:41
月桂樹さん、お早うございます。
体調はいかがでしょうか?
涼山亭(焼き肉・鍋)は10/1にオープン予定です。人なつっこい猫ちゃん(ミー孤)も待っていますよ。
御家族やお友達を誘って一度行かれてはいかがでしょうか。
気まま
2006/09/11 07:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
門司港レトロで・・・思いがけない出会い・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる