気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 浪漫鉄道・・・・

<<   作成日時 : 2006/11/20 20:06   >>

トラックバック 0 / コメント 9

 
 「白いカモメ」です。  いつ見ても格好いいですね。(^_^)v
画像


 以前からこの「白いカモメ」に乗り、終点の博多到着直前からJR九州社歌「浪漫鉄道」のインストバージョンがBGMとして鳴り出すのを何度か紹介しました。


 「浪漫鉄道」はとても社歌とは思えない爽やかな曲で、歌っているのは何と『ハイファイセット』が歌っています。



 国鉄が分割民営化して暫くした頃、まだ「つばめ」、「ソニック」や「白いカモメ」など個性あふれる特急列車が登場する前、「ハイパーかもめ」など当時の看板列車の車内で出発前、終点直前の案内放送でハイファイセットが歌う「浪漫鉄道」がBGMとして使われていました。
画像

 以前、「ハイパーかもめ」として使われていた車両。(塗装は、当時と違います)


 今回、なんとこの「浪漫鉄道」の歌詞入りが"You Tube"にアップしてあったので紹介します。



 現在、JR九州で活躍する新幹線や特急をはじめ個性あふれる車両が沢山出てくるので見るだけでも楽しめると思います。


 序でに、歌詞も紹介しときますね。

浪漫鉄道
〜JR九州社歌〜

作詞 富永正廣
補作詞 伊藤アキラ
作曲 鈴木キサブロー
歌 ハイ・ファイ・セット


−1−

走り出せ 人よ時間よ
伝説の国へ 羽ばたけ
寄せてくる 波の彼方に
新しい 星が見えるよ

夢の列車が ひた走る
街の目覚めに ふれ合うように

夢の列車が ひた走る
人それぞれの 願いを乗せて

海に始まる 山に始まる
終わりなき旅へ
浪漫鉄道


−2−
めぐり合う 人よ未来よ
希望への言葉 交わそう
卑弥呼から 明日の命へ
一筋の 道が続くよ

夢の列車が ひた走る
愛と神秘の 平野をかけて

夢の列車が ひた走る
駅それぞれの 幸せ乗せて

海に始まる 山に始まる
終わりなき旅へ
JR九州

夢の列車が ひた走る
愛と神秘の 平野をかけて

夢の列車が ひた走る
駅それぞれの 幸せ乗せて

海に始まる 山に始まる
終わりなき旅へ
JR九州


 因みに、この「浪漫鉄道」は好評にもかかわらず、社歌だという理由からCD化して一般に販売されていません。
 
 CD化して売り出せばそれなりに売れると思うのですが・・・・


 ん〜ん、でも・・・

 この歌詞・・・・ 夢があっていいですねぇ・・・  列車は夢の乗り物・・・・

 バルーンさが駅で子供達が「白いカモメ」に手を振りながら、憧れの眼差しで見ていたのを思い出します。

 
 あ〜っ、「白いカモメ」に乗って長崎行きてぇ!! 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
曲調といい歌詞といい、まさにピッタリですネ〜♪
ワク×2する感じが伝わってきましタ。
とっても旅に出たく(…とゆーか列車に乗りたくナル・笑)なっちゃいますネ!!
これ程の出来栄えなのに、CD化されてないのは残念ですねぇ。
(いっそ頼み込む…?笑)
ひい
2006/11/21 21:04
ひいサン
「浪漫鉄道」すごい傑作だと思いませんか!?
JR九州にもCD化の要望が届いているようですけど今のところそのような動きはないようです。(一説には、ハイファイセットのメンバーが窃盗で捕まっているから不可能だとか・・・)
九州新幹線が全線開通するのを期にCD化されることを祈るばかりです・・・
気まま
2006/11/22 18:10
鉄道会社にも色々あるそうですね。
線路しか保有していない鉄道会社や車両しか保有していない鉄道会社。
全部の鉄道会社が、自社保有の線路に自社保有の車両を走らせているとばかり思っていました。
線路しか保有していない会社は、どこかの車両を走らせているので、そのような事情を存じ上げていない人々は(私も含めて)走っている電車の会社しか知らない。
 JR貨物は、ホンの少し線路しか保有しておらず、ほとんどをJRの線路を借りて列車を走らせている。
 嵯峨野観光鉄道は、JR西日本の線路を借りて列車を走らせている。
ひこうちゅうねん
2006/11/23 00:49
気ままさん、オハヨ〜!
”白いかもめ”に”ゆふいんの森号”私が大好きな列車です。
私のうちからJRの線路が見えるので毎日見てますよ。
それとディーゼル車に引かれて長く続くコンテナ者もかなり面白いですよ!
一般の時刻表に載っていない時間に延々と走っていくコンテナ色んな物が乗っていますね!
月桂樹
2006/11/23 09:37
ひこうちゅうねんサン
そうなんですよね。鉄道会社は線路と車両が違うことがよくありますね。
こちら九州では、九州新幹線の開業で三セク化された肥薩オレンジ鉄道があります。走っている車両は架線が不要なディーゼルカーですが、その路線には何と架線がはったままにしてあります。なんと、その路線にはJR貨物の列車が乗り入れるためで、力の強い電気機関車を通すためだそうです。
気まま
2006/11/23 19:07
月桂樹さん
自分も「白いカモメ」に「ゆふいんの森」が好きですね。
月桂樹さんの家から列車がみられるなんて羨ましいです。きっと自分だったら暇な時間、ボーッと線路みて過ごすかも知れません。
一見、モノトーンに見える貨物列車もよく見てみると実にバラエティー富んでいるようですし、趣味な人には貨物専門という人がいるくらいです。(^-^)
気まま
2006/11/23 19:12
「浪漫鉄道」いいですねぇ。
こんな社歌だったら欲しいなぁ。

「ハイパーかもめ」があったのですねぇ。
となると当然「スーパーかもめ」もあるのでしょうねぇw
もしかすると「ウルトラかもめ」も?ww
どーるますたー
2006/11/26 21:23
どーるますたーサン
実は「スーパーかもめ」あるんです。それは、885系「白いカモメ」のことなんです。
その証に列車の編成番号にはSuperを表す”S”が付けられています。(これ、かなりトリビアなことですが・・・)
因みに、”ウルトラ”を表す編成番号が付いる列車もあって、こちらは「かもめ」ではありませんが、九州新幹線の「つばめ」に付けられています。
気まま
2006/11/28 08:51
JR九州社歌のぜひCDソフト化して欲しいくらいJR九州社歌をCDソフトがあればJR九州特集とタイトルを決め沿線撮影が可能であるJR九州社歌のCDソフト化が欲しい
鉄道ソング好き
2016/11/23 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
浪漫鉄道・・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる