気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 西鉄電車に乗って・・・・前編・・・・

<<   作成日時 : 2006/12/17 08:49   >>

トラックバック 1 / コメント 3

 いきなりですが・・・・

 西鉄福岡(天神)駅に来ています。

 JR九州の駅にはないホワイトを基調とした福岡駅・・・独特の雰囲気があります。

 
画像

 西鉄といえば、バスというイメージが強くて、西鉄電車というとなんかマイナーな感じがするのは自分だけでしょうか・・・・ 

 西鉄電車、何か乗る機会がなくて幼い頃数回しか乗ったことがありませんでした。

 ということで・・・・ 今日は西鉄電車でノリ鉄ぶっこいてみることにしました。


 
 とりあえず、久留米にでも行くかぁ・・・

 久留米までは結構な距離です。「普通でのんびり行くのもいいかぁ・・・」なんて思っちゃいましたが・・・・でも、次の電車が特急だったので、特急電車で手っ取り早く行っちゃうことにしました。

画像
 待つこと10分ほどでしょうかやって来ました。西鉄8000形・・・特急電車です。

 JRでは特急というと列車に「かもめ」やら「にちりん」とか名称がついていますが、ココ(西鉄)では名称はついてないようです。

 さらに、JRでは特急に乗る場合特急券を別に買わないと乗車できませんがココでは乗車券のみで特急に乗ることが出来ます。

 因みに、西鉄では、車両の両側にプラットホームを設けて進行方向、右側は降車、左側は乗車と人の流れを一方化することで混雑の緩和を図っているようです。(左上の画像は、降車側ホームからお客さんがいなくなってから撮りました。)


 列車に乗り込んでみると、始発駅なのに(特急料金不要なためでしょうか)結構な乗車率です・・・・ マジ、座れないかと思っちゃうほど・・・・


 あら? これ特急??・・・・・というのが始めて乗った西鉄特急の感想です。

 普通、特急というと・・・デッキがあって客室にはいると進行方向に向いたリクライニング式の椅子が並んでいるというイメージありますが・・・・。
この特急電車は、デッキはなく普通列車みたいな扉で車内は転換クロスシートのリクライニングしない固定式の椅子です。しかも、ドア付近には壁掛け式のロングシートがあったりして、「特急というより、近郊電車だよコレ・・・」と思わず思っちゃいました。


 さて、走り出しました・・・

 ここ、西鉄・天神大牟田線の線路はJR鹿児島線やJR長崎線に比べて直線が多い線路だったはず・・・・ ということは、乗った電車は特急なのでかなりの勢いで走り抜けるのかと思ったんですけど、意外にも普通列車ほどのスピードで走っているようです。

 西鉄二日市を過ぎてから暫くすると、見慣れた列車が突っ走っている線路が見えました。
画像
 JR鹿児島線との立体交差点です。
普段、下の線路を走る列車の中から上を走る西鉄の線路や列車を見上げていますが、今日は逆で、JRの線路と列車を見下ろしています。 ・・・・なんか不思議な感覚がします・・・


 この時フッと感じてしまったんですけど、西鉄の列車に乗って車両が素っ気ない印象を受けてしまいます。・・・というのも普段、JR九州のインパクトが強すぎるデザインの車両を見慣れているからでしょうか!?・・・・きっと本来、鉄道車両というものはこういうシンプルなデザインなのでしょうね。


 普段とは違う会社の列車に乗り、普段とは変わった車窓を楽しんでいるとあっという間に久留米到着。

 ここで、列車が去っていくところをデジカメに納めようとしたのですが・・・・あえなく電池切れ 
 替えと予備の電池を買うためとりあえず改札を出ることにしました。


 さて、交換電池を買って再びノリ鉄続行することにしますが・・・・さて? どこに行こう?・・・

 駅のコンコース見ていると「柳川」の文字が・・・
柳川といえば、水郷の街です。
風情ある街を散策するのもありかぁ・・・」と思いまして、さっそく西鉄柳川までの切符を購入して再びプラットホームへ上がり「大牟田」行きの列車を待つことに・・・・

 っと・・・ そこに・・・ 西鉄の重鎮が・・・

 「列車が入ります」のアナウンスにフッとすべり込んでくる列車を見てみるとオーッ!!
画像

 西鉄2000形ではありませんか!! 
2000形は8000形が登場するまで西鉄特急として活躍していた車両です。
自分としは西鉄車両の中でも好きな列車なので、隣駅の「花畑」が終点ですが、そこまで乗ることにしました・・・・。
画像
 う〜ん、2000形の内装・・・登場してから30年以上経っていて、な〜んとな〜く昭和の雰囲気が漂っているかのように感じます。

 昭和の時代、JRがまだ国鉄だった頃、特急料金不要の西鉄特急2000形は手軽に乗れる特別な列車で、鉄道好きな子供達にとって身近な憧れの車両だったかもしれませんね。

 
 そんな、憧れの車両に乗りもの思いに耽っていると・・・ あっという間に「花畑」終点到着。

 向かいのホームには「大牟田」行き普通列車が接続しているようなので待機している列車に乗ることに・・・・。
画像

 待っていたのは、7050形普通列車。西鉄の車両としては最新の車両です。
(最近では、3000形だったかなぁ??斬新なデザインの車両も登場しています)

 車内も、「今風だなぁ!」と思わせるロングシートで2両編成、運転士だけのワンマン運転対応の車両のようです。

 
 さぁ、この普通列車に乗ってのんびり「柳川にでも・・・」と思ったのですが・・・・・
時間は、正午近くになっているし、柳川までまだまだ・・・・

 特急が停車する「大善寺」で先行する特急へ乗り換え、柳川への旅路を急ぐことにしました。


以下、後編へ続く・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
西鉄天神大牟田線 8000形
西鉄6000形電車は、1989年に登場した特急形車両である。 ...続きを見る
ぱふぅ家のホームページ
2008/08/17 16:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、気ままさん。ご無沙汰しております。
私は九州には3回ほど行ったことがあるのですが、まだ西鉄には乗ったことがありません。
かっこいいですねー。上の写真。特急の8000形や、あと2000形が特に気に入りました。
いつか行ってみたいです。
クキ
2006/12/28 00:39
クキさん
8000形はともかく2000形は自分も好きな車両です。
乗ってみると”昭和”が溢れていてなかなかいい味出してます。(^_-)
気まま
2006/12/28 10:21
2000形は引退したので残念ですね。
3000形は、なぜか、銀色のイモムシに見えます。
西鉄ファン
2015/07/04 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
西鉄電車に乗って・・・・前編・・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる