気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チョッと大廻りの旅・・・その3・・・

<<   作成日時 : 2007/01/25 20:49   >>

トラックバック 5 / コメント 2

 唐津からJR筑肥線(伊万里方面)、MR(松浦鉄道)そしてJR佐世保・長崎線を乗り継ぎ、周りにまわって佐賀までやって来ました。
画像

 佐賀で途中下車してランチすませたあと、次に乗る列車の待ち合わせ時間を利用して佐賀駅周辺を「がばいばあちゃん」にちなんだ風景を探して散策することにしました。

 「がばいばあちゃん」の家といえば、近くに川がありましたけど・・・・
自分が思うに・・・ あれは多分、クリーク(水路)の一部ではなかったのでしょうか?

 佐賀市はクリークが街中にも張り巡らされていて至る所に水遊び場があります。
画像 
 高度経済成長期にはクリークの水が工場や生活排水による汚染のため問題となりましたが、現在では下水道の整備と水質改善策がとられたため昔ながらのキレイなクリークへと戻っているようです。

 今では、人が集まる場所には水辺に憩いの場所を作るなど綺麗に整備されていますが、少し裏道へと入り込むと「がばいばあちゃん」に登場したような昔ながらの水場(クリーク)を見ることが出来ると佐賀市出身の友人に聞いたことがあったんですけど・・・・ 見あたりませんねぇ、昔ながらのクリーク。

 う〜ん、でも・・・ これなら近いかなぁ・・・ という水場を発見!
画像 意外にもTV局付近のバス通り横にありました。
 石垣作りで一部はコンクリートで固めてありますけど、近くには橋もあるし・・・「がばいばあちゃん」の家にあった水場はこんな感じだったのでしょうか!?

 「がばいばあちゃん」は川幅いっぱいの木を渡して、上流の選果場から流れてくる野菜や果物などそれに引っ掛かる物を食料にしていたそうですけど、今は一体何が流れてくるのでしょうか?

 
 次に、映画のラストシーンの舞台にもなった「佐賀城鯱の門」です。
画像 この場所は映画・TVドラマどちらのロケでも校内マラソンのシーンで使われた場所。

 この鯱の門、明広少年(島田洋七さん)が通っていた中学校の校内マラソンでも実際にスタート・ゴール地点だったようです。

 そんな、佐賀城をカメラに納めて時計を見てみると・・・・

 ゲーッ・・・ 次の列車まであと20分・・・ 大急ぎでバスに乗り佐賀駅へと引き返しました。  


                                  その3終わり・・・・・

   

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
佐賀のがばいばあちゃん〜その2〜
こんにちわ!スマステ見られましたか??今回もがばいばあちゃんのコトバが心に染みました・・・ ...続きを見る
自由研究:オイラ観察日記
2007/02/18 00:55
がばい-佐賀のがばいばあちゃん 2 島田 洋七 (著), 石川 サブロウ (著)
広島から佐賀のばあちゃんの元へ預けられて早二年。ばあちゃんが提唱する明るい貧乏生活にも慣れ、スクスクと育っている昭広ですが、やはり、恋しいのは、広島のかあちゃんです。昭和30年代を舞台に、天才漫才師・島田洋七が綴った自伝的小説のコミックス化第二弾! ビジネスジャンプ全読者の涙を涸らした名作「卓ちゃんがいた夏休み」(第14話)も収録です!! ...続きを見る
あなたに読んでもらいたい本
2007/02/18 17:50
「がばいばあちゃん効果」視察続々 武雄市
 「佐賀のがばいばあちゃん」で一躍有名になった佐賀県武雄市への視察が相次いでいるという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載) ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/02/19 16:50
漫才コンビ「B&B」の島田洋七
 漫才コンビ「B&B」の島田洋七(57)が5月末にも所属事務所の吉本興業を離れる。現在、大ヒット中の自伝的小説「佐賀のがばいばあちゃん」の収益をめ... ...続きを見る
いつの間にか私は主夫
2007/04/13 00:56
がばいばあちゃん
オーラの泉が土曜日の8時からになって、いなかの母親も喜んでいました。私も郷里は福岡県ですが、お隣の町は佐賀県というところ... ...続きを見る
江原啓之のスピリチュアルブームに思う
2007/05/06 14:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
がばいばあちゃんのロケは武雄市が市民総出で全面協力したそうです。
ロケ地をそのままにして、観光客を誘致して町の活性化につなげるもくろみらしいです。
佐賀市もまけるな〜
レイコサウルス
2007/01/28 10:51
レイコサウルスさん
そうですね、映画のロケよりも正月に放送されたTVロケの方が遙かに地元(武雄)の人たちの熱気を感じました。
実は、その1で乗ったJRやMR(松浦鉄道)もロケに使われていました。(予定では、ロケで使われた駅で一旦下車したかったのですが時間の関係で出来ませんでした…残念)
「がばいばあちゃん」・・・武雄・・・今でもその熱は冷めないようです。
噂では、TVで「がばいばあちゃん」の続編があるとか・・・
気まま
2007/01/28 11:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
チョッと大廻りの旅・・・その3・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる