気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢〜東京に九州の電車がやってきたら!?・・・

<<   作成日時 : 2007/04/27 22:30   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 昨日実際にみた夢なんですけど・・・・

 どういう訳か東京駅で電車に乗ろうと山手線のホームで列車を待っていたら・・・・

 あら不思議・・・ E231系ではなく、コテコテのデザインをしたJR九州の電車303系が入線してきました。

 どよめくお客さん達・・・・・・   
            
       ところが、ここで目が覚めてしまい・・・・ 
 
          これから!!! というところで残念な思いをしたんですけど・・・・ 

 
画像
 もし、これが現実に起こったらどうなるのでしょうねぇ?

 多分、多くのお客さんがそのコテコテのデザインの電車見て多少なりとも驚くと思うのですが・・・・!?
それとも、別に驚くこともなくフツーに乗り込むのでしょうか・・・・?




 でも、この電車は車内にまで強烈な赤をあしらったドアと運転席の仕切りがありまして・・・
これ見たときには、その斬新なデザインに誰もがカルチャーショックを受けることだと思います。
画像

 よく考えてみると、山手線は直流電化だし303系も直流電車なのでやろうと思えば出来ないことはないと思うのですが・・・

 もしなんかのサプライズイベントとしてやってみると、面白いかもしれませんね。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、気ままさん。
楽しい夢ですね。私も良く、10数年前に引退した京王5000系が、京王新宿駅ホームに入ってきて、乗客みんなが大サプライズ、なんていう夢を見ます。
東京の車両は未塗装か白基調のおとなしいのが多いので、ぜひ、鮮やかな九州303系でカルチャーショックを与えたいものですね。それにしても、室内まで「赤」だとは知りませんでした。最高ですねー!
クキ
2007/04/28 12:06
こんばんは・・・東京で、ゴキちゃんではなく九州の電車がきたら、それは、もう・・・みいは、ハグハグしちゃいますね〜♪何せ、九州電車はみいの好物ですから(笑)でもさすがは、九州・・・目立ちたがり屋の超!ド派手電車で、ハンサム系が多いですよね、おそらくお客さんもビックリですよ♪
みい
2007/04/28 18:55
クキさん
あの夢本当にドキドキ・ワクワクした楽しい夢でした・・・。その続きが見たかったのに目が覚めてしまうとは・・・とても残念なことでした。

でも本当に303系を山手線で走らせてみたいです。
鮮やかな赤がアクセントとなっているこの列車とても目立つ存在となるかもしれませんね。(^_^)v
気まま
2007/04/28 22:18
みいサン
そうですね、九州の列車達はどれも目立ちたがり屋です。(^^;)
しかも、この303系は他の列車以上に自分の車系を誇張するかのように車体の至る所に「303」とレタリングしていますし・・・・
この列車を初めて見たとき「オイは303、JR九州の電車ばい!」って自己主張しているかのように見えてしまいました。^^;
気まま
2007/04/28 22:35
そうか・・・九州の汽車って、派手だったんですね。あまりにもふつーなので、気にしていませんでしたが、確かに・・・。
今はなくなりましたが、真っ赤な「みどり」って、「なんじゃそれ?」って感じでけっこう好きだったんですけど。
だーむー
2007/04/29 11:16
もしもサボテンにインテルが入っていたら
のように
もしも山手線に303系が現れたら
ということですね。毎日使っておる通勤客の方々ならば少なからず驚くでしょうけれども山手線に久しぶりに乗る人や全く乗ったことのない方ならばあまり驚かないかもしれませんね。私ならば「東京」の駅名表示板と車両を撮ります。
オーミヤ
2007/04/29 18:34
だーむサン
そうなんです、地元の人はこれがフツーと思っているんで、「今時の電車はこうなんだー」と思われがちですが、JR九州の車両は全部専属のデザイナーがいて、ほかのJRでは考えにくいほど個性的なデザインを取り入れた車両が多いです。

それと、「赤いみどり」なんて一見、矛盾したような特急がいましたね。^^; 
そのアイデアも専属デザイナーが提案したとか・・・
「赤いみどり」の頃はまだ古い国鉄車両をやむを得ず使用しなければならない状況だったらしく、車両をJR九州の企業色である「赤」で塗ることによりJR九州の燃えるような情熱を表し鉄道は変わったと一般の人に意識付けをするためだったとか・・・
今でも南九州へ行くと「赤いみどり」だった車両が活躍してます。(^_^)v
気まま
2007/04/29 20:56
オーミヤさん
いつも利用している筑肥線を走っている303系が実際に山手線を走るとなったら・・・「待てー303!!」って、仕事を休んで東京まで追っかけていきます。(^_^;)
因みに、ご存じかもしれませんけど・・・東京駅、設計者の一人である辰野金吾博士は筑肥線沿線出身だったりします。
気まま
2007/04/29 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢〜東京に九州の電車がやってきたら!?・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる