気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車三昧A

<<   作成日時 : 2007/06/28 22:54   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 西鉄貝塚線「和白駅」を出ると隣接するJR香椎線「和白駅」に移動、博多までの切符を買い「宇美行き」の列車に乗ります。

 プラットホームに上がり程なくすると、JR香椎線「宇美行き」の列車がやって来ました。
画像
  「ゴロゴロ」とディーゼルエンジン独特の音を響かせながらやって来たのはキハ47系2連のワンマン列車です。このキハに乗って次の「香椎駅」まで行きます。

 余談ですけど、この香椎線って福岡市内唯一の非電化区間ですけどどうして電化しないのでしょうか?もし、電化したならもっと時間短縮できると思うんですけど・・・・。
 
 キハに乗車すると、唐津線のキハ47同様の内装でした。 違うといえば、乗務員室と客室の間に運賃箱ではなく通常の扉が付けられている所ぐらいでしょうか。

 それに、天井から吊されているレトロな扇風機もフル活動しておりました。
車内には冷房も入っていたのでこの扇風機の風が来るとい少々寒かったです。
 
 そんなキハに乗ること数分で「香椎駅」に到着。
ここで、「博多駅」へと向かう「二日市行き」普通列車へ乗り換えます。

 「二日市行き」の列車が来るまで約10分ほど、2番乗り場のホームで鳩と戯れながら待ち時間を過ごしていると・・・・・

 「2番乗り場、特急列車が通過します・・・・ご注意ください・・・・・」のアナウンス。

 ま、小倉方面からやってくる「ソニック」か「有明」だろうと思っていたら・・・・・

 「ポーッ!!!」と甲高いED76の笛音が・・・・ 「なに?」、「何!?」、「貨物!?」

 と、思っていたら・・・・・・・  なんと!!!!!
画像 寝台特急「はやぶさが突っ走ってきました。

 思いがけない列車に甥っ子は「おー!!!」、自分は思わずカメラを構えなんとかデジカメに納めることが出来ました。

 でも・・・あれ?今の時刻は午前11時半近く・・・
 「こんな遅い時間にここを通過する寝台特急ってあったっけ???」、「遅れたのかなぁ?」と思ったんですが・・・・ 自分は、ダイヤに関すること全然知らないし、思いもしない列車に出会えたんだし、ま!いいや!! めでたし、めでたしです。


 そんな、不意の感動的な出会いから数分で「二日市行き」普通列車がすべり込んできました。
画像 811系&813系のコンビ6連の列車でした。

 先頭を行く811系って、何だか水中メガネを掛けたようなカオをしていると思いませんか?!

 これ、みいサン風に言うと「水中メガネ君」になるのでしょうか・・・・

 自分は、この811系の顔を見ると、水中メガネを連想してしまい、小学校の夏休み友達と初めてシュノーケル付けて磯潜りしたときのことを思い出してしまいます。
 
 懐かしい想い出に浸りながらぼんやりと流れる車窓を眺めていると、「博多駅」に到着しました。

 博多駅で下車し「水中メガネ君」を見送ると・・・・・ 
お向かいのホームには、大好きな「白いかもめ」が居るじゃないですか!!!!

 思わず、いてもたっても居られず・・・・・
画像 「白いかもめ」の姿をカメラに納めると・・・・ハグハグするため「白いかもめ」がいるホームへと向かうのでした。

 本当に、この「白いかもめ」885系ですけどいつ見ても、スマートで、綺麗で、可愛いお清ましガオした列車ですね。

 日本中いや、世界中の列車の中でも一番好きな車両です。

 かもめ用の885系1次車。
あの水戸岡さんが「かもめ」をイメージしてデザインしただけあって、まさしく「かもめ」という列車名がお似合いの車両だと自分は思います。

 885系って・・・ 本当に良い車両です。
(嗚呼〜これに乗って長崎に行きたいなぁ・・・)



 そういえば、博多駅はリニューアル工事の真っ最中でした。
画像
 列車の往来を通常通り行うと同時に、一部のホームを閉鎖して九州新幹線全線開業に向けての工事が行われています。

 こうして「白いかもめ」が停まっているホームの向こう側に重機が見えますが、「列車」と「重機」が駅のホームで並んでいるというのは珍しいことかもしれませんね。



 こうして、暫く博多駅でトレインウオッチングをした後、地下食堂街でランチした後、地下鉄乗り放題の旅を続行するのでした・・・・・・


                             (つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
きれいな列車〜私ものんびりしたいな・・・
個人的には、漫画 岳って知ってる? 独身なら三歩くんみたいな現場に就きたいと考えた時期もあるのだ
さぼてんママ
2007/06/29 11:14
こんにちわ!
 何だか、顔も知らないのに、ソワソワ、ワクワクしている気ままさんの顔が浮かんできます。まるで少年のようなあどけない無邪気な顔と姿を想像してしまいます。凄い集中力で、電車を観察しているような、そんな感じです。楽しそう!(^^)/
のん
2007/06/29 15:33
こんばんは。私の大好きなはやぶさをUPして頂き超!ウレシイです〜(^^♪二日市あたりで11半は、かなり遅れていますね〜。熊本駅終点で、11時45ですから。何か途中で、あったのでしょうね^^;長い長い道のりを走っているからご苦労さまって感じですね♪ちなみに811系ですが、大当たり〜です〜♪水中メガネ君です(笑)
みい
2007/06/29 20:45
さぼてんママさん
きれいな列車・・・「白いかもめ」の事ですよね?
この列車、外装も内装も綺麗な車両です。
漫画の『岳』残念ながら知りませんでした。
ネットで調べていたら遭難救助隊の主人公が遭難現場で出会う人との心温まるストリーのようですね。
今度本屋さんに行ったとき、買ってみようと思います。
気まま
2007/06/29 21:35
のんサン
ノリ鉄するときには、なるべく周りの人たちに悟られないようにしているつもりですが・・・・
やはり、カメラとか列車に向けているとそれらしく見えてしまうのでしょうか・・・(^_^;)
それに、トレインウォッチングするときなんかは小学生の甥っ子と同じような気持ちで電車を見ていることありますね・・・(^^;)
気まま
2007/06/29 21:39
みいサン
やはり、この日の「はやぶさ」は、かなり遅れていたのですね。
お陰で、思いがけず珍しい寝台列車に出会うことが出来ました。(もっと贅沢を言うなら「はやぶさ」が停車する博多駅で出会うことが出来たなら、青い客車も撮ることができたのではとおもいますが・・・)
九州に乗り入れてくる寝台特急はめっきり本数が減りもはや絶滅寸前ですけど、この「はやぶさ」は絶滅危惧種に指定して種の保存に努めるなんて事は出来ないんでしょうかねぇ・・・・(^^;)
気まま
2007/06/29 21:49
はやぶさって、5〜6年ぐらい前、さくらとつないでましたよね?京都に行って、2日目の宿が取れずに、この列車(というか、さくらの方)で帰ってきたことがあります。0時半を回った京都駅で、さむいなぁ〜と震えながら待った記憶がよみがえりました。あれはあれで楽しかったですけどネ(^_-)−☆
だーむー
2007/07/03 00:10
だーむーサン
そうですね。かつて「さくら」と「はやぶさ」は本州から併結され九州まで乗り入れていました。
今では「さくら」は廃止され「はやぶさ」だけの編成になってしまいました。
これから、九州新幹線が開業するとますますブルートレインの廃止が進むのではと思います。
ブルートレイン、いつまでも人々の夢を乗せて走り続けて欲しいものです。
気まま
2007/07/03 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
電車三昧A 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる