気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS N700系がやってきた(^_^)v

<<   作成日時 : 2007/07/10 22:47   >>

トラックバック 1 / コメント 14

 毎日ジメジメした梅雨らしい今日この頃です。

 金欠病にもかかわらず、衝動買いした新しいコンデジ片手に博多駅にやってきました。

 
 冒頭から余談なんですけど・・・・・

 山笠のあるけん博多たい!! 
画像  博多駅の博多口には、博多の夏祭りでお馴染みの博多山笠が置かれていました。
 
 9番山曳、博多駅商店連合会の飾り山笠です。 

 アニメでお馴染みのゲゲゲの鬼太郎のキャラクターが飾られていたので思わず山曳の後ろ側を撮してしまいました・・・・。

 いよいよこれから博多祇園本番、この時期になると夏本番といった気分になります。

 地元のメジャーな祭りなんですけど・・・自分はよそ者、詳しいことは分からないので、博多祇園山笠のホームページをご参照ください。(すいません)   博多祇園山笠に関するホームページへは こちらへ
 
 

 さて、本題へと戻ります。

 7月1日より話題の次世代新幹線N700系がデビューし、博多駅にもやってきています。

 博多駅周辺に買い物にやってきた序でにN700系を一目見ようと、入場券を買って新幹線ホームをちょっと覗いてきました。

 先日、旅行の帰りN700系に乗ったという友人の情報を元に、「のぞみ99号」が到着する予定の13番乗り場で初めて見るN700系をワクワク、ドキドキしながら待つこと約10分・・・・・・

HID独特の青白いヘッドライトを光らせながらN700系がゆっくりと入線してきました。
画像 初めて見るN700系・・・・・ 

 「ヴ〜んなんだか…オール2階建て新幹線Max(E4系)にそっくりやん」というのが第一印象でした。
 
 7月から新たに加わった新顔をよ〜く見てみると、見慣れていないためでしょうか・・・・・
何だか、違和感というか・・・・ しっくりこないというか・・・・ 奇抜なデザインをしたカオですね。
(いずれ、見慣れてくると格好良く感じるようになるのでしょうか?)


画像 そして、こちらが本邦初の全周ホロとN700系のロゴです。
 全周ホロは、騒音を軽減するために設置されたそうです。
こちらも見慣れていないせいか少々違和感を感じますけど、N700系の実績でこれから開発される新幹線には標準装備となるのかもしれませんね。

 新しい新幹線を目の前にして乗ることが出来ないのがとても残念なことですけど、デッキや客室の窓からちょっと車両の中を見てみると、ダウンライトや柔らかい照明が施されているようです。(自分の勝手な想像なんですが、このあたり九州新幹線800系のデザインがいくらか影響したのでは?と思いました)

 
 新顔の車両を珍しげにホームから散策していると、反対側14番ホームに「のぞみ1号」到着のアナウンスがあり暫くすると・・・・・

 なんと!こちらのホームにもN700系が入ってきました。
画像 
 なんとも!ラッキーな事でしょう!!!

 N700系がホームを挟んで2本並ぶなんて!!!思わずニッコリしてしまいました。

 現在は、N700系の投入が始まったばかりなのでこの車両を見ることが出来るのは限られた時間だけのようですが、これから徐々に増備が進んでくるとN700系が当たり前という日も近いのでしょうね。

 因みに、N700系を降りたお客さんの中には話題の新しい新幹線と記念写真を撮ったりする方もたくさんいました。


 2本並んだN700系、乗客を降ろして暫くすると順に2本とも車両基地へと回送されていきました・・・・・・・ ガラーンとなった13・14番ホーム・・・
 

画像
 ふと、11番ホームを見ると今ではベテランとなった700系「のぞみ」が東京へと旅立つところでした。

 のっぺりとした愛嬌のあるカオ・・・・ やはり、「のぞみ」といえばこちら従来の700系がしっくり来ます。

 新しい車両の登場でこの700系も・・・・・・・・

 と感慨深げに700系「のぞみ」を見送った後、新幹線ホームを後にするのでした。






 って、帰ろうとしたのですが・・・・・・・

 新幹線ホームから在来線ホームを見ると、JR九州のカラフルな列車達が賑わっていて、お気に入りの885系「かもめ」がいるではありませんか!!!

 これは、大好きな車両を新しいカメラに納めないわけには行きません。
早速、885系「白いかもめ」が停車している在来緯線ホームへと急ぎましたが・・・・・

 時既に遅し・・・・・・
画像

 インバーター音を響かせながら、長崎方面へと消えていきました・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夏祭り旅行 博多山笠
シニア 気まま旅行 祭り編「博多山笠」シニア気ままな旅、突然日本の祭りになります。義父の絵ををテーマにこのブログを始めましたが、今回特に義父が好きだった「博多山笠」の絵と共に少し回顧を一昨日、義父と共にグリコのおまけを企画していた、仲間の... ...続きを見る
夏祭り旅行 博多山笠
2007/07/16 17:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 先日、fanさんがブログにN700系の写真を載せておられました。TVニュースで見たとおりだわ〜!と思っていましたが、気ままさん!!!!!横は始めてみました。顔とボディーが一致しない事ないですか?意外なボディー???そんな印象を私はしました。
のん
2007/07/11 00:27
のんサン
そうですねぇ・・・カオとボディーが一致しないというか、今までの新幹線よりかなり違和感がある印象をうけました。
画像で見ると分かりにくいんですけど、空気抵抗をへらすためN700系は従来の車両に比べて天井が若干低くなってるそうです。
気まま
2007/07/11 22:14
 空気抵抗・・・そうなんですか。
流石に、情報収集が早いですね。私でも、興味がわいてきますから、気ままさんが早く乗車して見たいのではないだろうか?!と感じます。初乗車は、何処へいかれますか?何時実現できるか、楽しみですね。
のん
2007/07/11 22:37
やっぱ、気ままさんもこの季節、「山笠のあるけん博多たい!」ですよね・・・とテーマとは違うところに反応してしまいました。
新幹線、しばらく乗っていないなぁ・・・あ!つばめも新幹線だった。
だーむー
2007/07/11 23:02
こんばんは。おおおお〜N700系に会われたのですね〜♪今は、そんなに数が限られていますが、そのうち大量発生してきますね。300系の行末が不安です。今までの700系はアヒル顔していて何となくですが、最近愛着が涌いてきたかなと思う頃に今度はN700系ですからね〜(-_-;)何とも受入れがたしっていうのが正直な気持ちです。でも、眠たい目をした白カエルみたいで、何度か乗れば馴れてきますね。きっと(*^^)
885系かもめ君のケツ撃ち決まっていますよ♪
みい
2007/07/12 00:31
N700系チョロQ発売になりましたね
2000円位だと思いましたが
実はチョロ発売Qコレクターなんです
さぼてんママ
2007/07/12 07:41
N700に乗りたかったんですが、
大阪発岡山は、たしか8時台が2本、14時台が1本だったような・・・まだ、本数が少ないのは確か。
旧タイプの新幹線(名前はわからない)を見ましたが、傷ついて、ヨレヨレにみえました。
新幹線も年をとり、時代についていけなくなるんですね。
おーどりー
2007/07/12 13:55
のんサン
住宅地の多い場所も走る日本の新幹線、空気抵抗を出来るだけ少なくすることで騒音も減らすことが出来るそうです。
N700系に乗りたいのですが今のところ目途立たず・・・新幹線は料金も高いですし・・・近いうちに乗れるようお金を貯めています。
気まま
2007/07/13 09:00
だーむーサン
はい、この季節「山笠のあるけん博多たい!」です。
はっきり言ってよそ者ですけど同じ曳き山曳が盛んな佐賀の某市出身ですから・・・・山曳見ちゃうと血が騒いでしまいます。(^^;)
気まま
2007/07/13 09:04
みいサン
N700系、アヒルガオが斬新だった700系のデビューしたときに増して斬新なおカオされているので受け入れがたいような気がしますね。(ま、慣れてくればそれなりに格好いいと思うようになるのかもしれませんけど・・・)
九州新幹線が全線開業するときにはこの車両を改造した車両が走り出すそうですけど・・・JR九州は乗り入れ先のJR西日本に気を遣っているようですし(このN700系のカオをそのまま採用するという噂も聞きますし)・・・。
今度の新しい車両のデザインも是非、水戸岡さんにやってほしいですね。

しかし、N700系のカオを「眠たい目をした白カエル」とは・・・受けました (~o~)

気まま
2007/07/13 09:20
さぼてんママさん
そうですね、N700系のチョロQ、駅の売店でも看板商品の一つとして発売されてました。
ところで、さぼてんママさんチョロQコレクターなんですね。自動車以外のチョロQもコレクションされているのですか?
旅先でしか見ることの出来ないご当地チョロQを集めるのも楽しそうですね。(^_-)
気まま
2007/07/13 09:25
おーどりーサン
現在、N700系の運用は少ないですが、徐々に増えてくるのでいずれ「のぞみ」は全てN700系となるのも時間の問題です。
それから、ヨレヨレの新幹線をご覧になったそうですが、恐らく国鉄時代から活躍している車両だと思います。これらの車両たちN700系の進出が進むにつれ姿を消していくことは間違いないです。
仰るとおり古い車両は時代(新幹線の高速化)について行けないんです。
気まま
2007/07/13 09:32
ついにご拝見されましたか、N700系。

現在は4往復のみですが、9月1日に運用が増えます。最終的には東海42編成、西日本12編成の54本が出そろう予定で東海道・山陽新幹線を直通するのぞみ号は全てN700系で運転する予定です。
オーミヤ
2007/07/14 16:02
オーミヤさん
はい、初めて目の前で見ることが出来ましたN700系。初めて見た印象は「変わった顔したヤツ」という感じでしたが、JR東海・西日本のご自慢の車両だけあって貫録十分でした。
やはり、窓は小さくなった印象を受けました。
気まま
2007/07/14 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
N700系がやってきた(^_^)v 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる