気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「青春18キップ」でちょい旅・・・その1−1

<<   作成日時 : 2007/08/05 00:23   >>

トラックバック 1 / コメント 6

 8月3日、予てから計画していた「青春18キップ」でちょい旅に出かける事にしました。

 
 今回のちょい旅、「どこに行こうか?」本当に悩みました・・・・・・
で・・・・ 悩みに悩んだ末・・・・・・・・
思いついたのが、大分県日田市にある「夜明(よあけ)駅」でした。
 何故!?、夜明かというと、勤務表見ていると『夜明』があったから・・・・・
 フッと思いついたのです。 「よし!夜明に行こう!!」
 因みに、自分の職場の勤務表に表記してある「夜明」とは勤入り・けの略です。


 と、いう事で今回のちょい旅は、福岡県と大分県の県境付近にある「夜明」を目指す事にしました。


 前日、九州地方を襲った台風の影響で運休している路線もあるんじゃないかと心配しながら博多駅へと来たのですが、多少ダイヤの乱れはあるもののほとんどの路線で列車が動いているようなので一安心。

 早速、改札口で青春18キップに1回目の改札印押してもらいプラットホームへと上がってきました。

 
 まずは鹿児島本線「快速大牟田」行きで「久留米」へと向かいます。
画像 
 予定の時刻より6分遅れでホームにすべり込んできたのは813系の6連・・・・・しかも、オデコでっかち最新バージョンでした。

 しかし、夏休みのためでしょうか?それとも前日の台風の影響で?でしょうか普段の博多駅より人が多いです。

 どうにか、座れる椅子を確保しゆっくりと流れる車窓を楽しみながら久留米までの旅を楽しむ事に・・・。


 約40分ほどで、久留米に到着。

 ここで、「日田」に向かう久大本線の列車に乗り換えます・・・・

 久大本線といえば、九州の観光特急の中で大人気な「ゆふいんの森」ですね!!

 普通列車を降りて暫く待っていると、やって来ましたゆふいんの森
画像 
じゃ、早速これに乗る事にします。

 本当はこれに乗り「優雅な列車で、優雅な旅を」と行きたいのですが・・・・・・

今回は、あくまでも普通列車の旅・・・・・・

 この列車に乗りたい衝動を抑え「いいなぁ・・・」と思いながらゆふいんの森号を見送ります。


 で、次に乗る列車は・・・・ というと・・・・・  こちらの列車です。
画像 赤い色したキハ200系。(通称、自分は赤いキハとよんでいますが・・・)

一両編成のワンマンディーゼルカーです。
この赤いキハを見た瞬間、余りにも可愛らしくて思わず微笑んでしまいました。

 やはり・・・ ここでも、昨日の台風の影響でしょうか、この路線でもダイヤが乱れていて遅れる事10分遅れで出発・・・・
挙げ句の果てには雲行きも怪しくなり・・・ 雨も降り出してきました・・・・ 

 この久大本線は晴れていて視界がよければ右手側の車窓には鷹取山や釈迦岳が見えるようなんですけど、今日はあいにくの天気、雲が低くたれ込んでいて雄大なその山脈の姿を見る事が出来ません・・・・ 残念!!!

 でも、初めて乗る路線なので流れる車窓は珍しいばかり・・・・
のんびりと流れる車窓をぼんやりと眺めていると、何やら珍しい建物がある駅に停車しました。
画像 
 田主丸駅でした。 
この駅、なんでも「ふるさと創生資金」で建てられた駅で地元の高校生がデザインした河童を象ってあるそうです。

 しかし、可愛いというか・・・インパクトのある駅ですね。

 一目見た瞬間気に入ってしまいました。



 田主丸駅を出て数駅すると、車窓は平野地帯から山間部へと変化しトンネルが連続・・・
右手側には、渓谷が見えてきて暫くすると、目的地の夜明到着!!!
画像
 福岡県と大分県の県境近くに位置する夜明駅(大分県日田市)。
やっとたどり着きました。
 
 どことなく、唐津線の山本駅に雰囲気が似ているところがあります。





 跨線橋に上り駅全体を見渡します。
画像
 九州の大自然に囲まれた田舎の駅・・・ 
なんだか、近代的な駅にはない、昭和の雰囲気が漂っているかのようです。

 本来なら、晴れている日はもっと素晴らしい景観なんでしょうけど、うっすらと霧の掛かる曇ったこの風景もなかなか良い景色だと思いました。

 良いですねぇ!この夜明駅。好きになりました。


画像あれ? このカット、どっかで見た事があるような・・・・・・・・

あっ!! 思いだしました!!!
そういえば、この夜明駅は関口智宏さんがやっていたJR片道キップの旅・JR乗りつくしの旅で登場した駅でした。
しかも、このカットは本の表紙にもなっていましたっけ・・・・


 「あの関口智宏さんも降りた駅なんだ・・・・」と思いながらこの駅を散策していると・・・・
あるホームが気に入ってしまいました。
画像
 ながーく伸びるホームの先が反り返るように曲がっている3番ホームと2本のレール。

 この何とも言えない曲がり具合、いいですねぇ!! 
そして、その先にある信号にバックの山々も良い味を出す立役者になっています。

 この駅、ますます好きになってしまいました。


 しばし、この風景に見取れてしまいましたが・・・・暫くすると日田彦山線、「田川後藤寺」行きのキハ147が到着。
画像 もっと、この駅やその周辺を散策したかったのですが、ローカル線なので列車の本数も少なく雨もぽつぽつ降ってきたので、あえなくこの列車に乗り福岡に戻る事にしました。

 ヴ〜ン・・・それにしてもいい駅でした。 夜明駅。

 「もう一度来るからなぁ!!」と心の中で何度も言いながらこの駅を後にするのでした。

    
                                    (つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
青春18きっぷの旅〜日田へ編
 9時29分の鳥栖行きに乗り込み、いくちゃんと無事ご対面。  久しぶりなので、ひたすらおしゃべり。  旅のお供に持ってきた『にっぽん列島 鉄道紀行』をはさんで、今回の旅の予習をしているうちにあっという間に時間は過ぎ、10時45分、鳥栖駅に到着です。 ...続きを見る
だーむーのたび
2007/09/02 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

田主丸駅、始めてみました。駅とは思えぬ駅なんですね。ホント、可愛いです。気ままさんの知識、好きな人は、違うんだ〜!高校生がデザインしたという事まで知っているんですね。(田主丸は、ブドウの産地で有名な所ですよね?!)

由布院の森号は、昨日ブロ友のfanさんのブログで見たばかりでした。同じ時に、同じ所に居たのか?と思わず偶然をビックリしました。

続き、楽しみです。

のん
2007/08/05 07:02
来る順番が、逆になってしまいました^^;
夜明けですか。良い響きですね〜♪駅のある風景も夜明けってイメージにピッタリ!ですね♪こうして、JR九州の車両達を眺めていると、ワクワクドキドキします〜♪湯布院の森(ハローウィンのカボチャ君)もステキ♪
みい
2007/08/05 13:48
のんサン
田主丸といえばのんサンの仰るとおり葡萄と河童の街でしたね。
田主丸駅の駅舎、ホント可愛いと思いました。
因みにこの駅舎の知識は、この度を終えた後に本で調べました・・・^^;
ゆふいんの森号には是非乗ってみたいです。
気まま
2007/08/05 21:05
みいサン
夜明駅、本当に良い駅でした。(^_^)v
東京の荒川区に『日暮里』なんて駅ありますけど、感じだけを見ると夜明駅と対照的なので面白いと思いました。
それに、こうして列車を乗り継いでみるとJR九州の車両達はそれぞれ個性的なデザインをしていて、見るのにも乗るのにも飽きませんでした。(^_^)v
気まま
2007/08/05 21:22
とうとう決行されたんですね。
私も友人と青春18きっぷで、ふら〜っと出かけようか・・・と話をしているのですが、どこに行こうか迷っています。
ところで、田主丸駅、かわいいですね!
ちょっと候補にあげてみようかなぁ。
だーむー
2007/08/05 22:59
「青春18キップ」の旅、イザ計画してみると、普通列車乗り放題だし、5日(人)分もあるので結構迷ってしまうものですね。
今から思うと田主丸駅で降りて河童とブドウの街「田主丸」を散策すればよかったのに・・・と思いました。
久大本線、紅葉の季節に行くととても綺麗な車窓を楽しめそうですね。(^_-)
気まま
2007/08/06 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
「青春18キップ」でちょい旅・・・その1−1 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる