気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初!グリーン車 !(^^)!

<<   作成日時 : 2007/10/03 12:24   >>

トラックバック 2 / コメント 16

 仕事が休みだったこの日、用事があるため特急で長崎へ行くことになりました。

 グリーン グリ〜ン  
   青空には 小鳥が歌い・・・・ 
 朝から鼻歌交じりでちょいテンション上がり気味ですが・・・

 それもそのはず・・・・ 小銭貯金が15000円ほど貯まっていたので、たまには贅沢してグリーン車に乗ることにしたからです。


 長崎までの贅沢な一時を誘ってくれるのは・・・はやり885系「白いかもめ」です。
画像
 今回も、真っ白な車体を光らせながら悠々と入線してきました「白いかもめ」。

 因みにこの列車、一般の方にも人気があるようで趣味な人は勿論、出張でやって来たと思われるスーツ姿のビジネスマンや観光モードタップリのおばちゃんやお姉ぇちゃんまでカメラやケータイを向けている姿をよく見ます。
(さすが九州の看板列車&スタートレイン!)


 列車が、所定の位置に停車しドアが開くと早速、憧れのグリーン車に乗車します。
画像
 1号車の入り口に付けられているグリーン車のマーク、それに「かもめ」のロゴが誇らしげです。

 この1号車、半室構造になっていて運転席寄りがグリーン席、後ろ寄りが指定席となっていています。

 1号車後ろ寄りの指定席には、乗ることがよくあるので・・・思わずいつものクセで後ろ寄りの指定席へ行きそうになっちゃいました・・・

 これが、「白いかもめ」グリーン席のエントランス。
 何とも鉄道らしからぬデザイン、どこか高級なオフィスビルにでもきたようです。
画像
 いつも「このドアの向こう側・・・・行ってみたいなぁ・・・」と思いながら憧れの目で見つめるばかりでした。

 記念に、このエントランスを撮影して、憧れのグリーン席に入ります。

 ものの本でしか見たことがないグリーン席、初めて足を踏み入れる空間に、なんかワクワク、ドキドキです・・・・


 重厚な木製の通路ドアが開くと・・・ グリーン専用のコモンスペース。
画像画像
 左側に車椅子対応の男女兼用トイレ。
右側に大きな鏡に雑誌・新聞・時刻表が置かれたフリースペースがあります。
因みにここに置かれている雑誌や新聞は客室(勿論グリーン席だけですけど)まで持ち込むことが可能ですし出発後、客室乗務員が「雑誌に新聞はいかがでしょうか?」と客席に持ってきてくれます。


 それでは、いよいよグリーン席へ・・・・・
本当はグリーン席の全貌を撮りたかったのですが、既にお客さんが(2・3名)座っていたのでそれは自粛。
画像
 自分の席から、他のお客さんが入らないようにひっそり(!?)と運転席方向を撮ってみました。

 この前面磨り硝子状になった向こう側が、運転席です。
なんと、このガラスには不思議な面白い仕掛けが施されています。


 それが、こちら・・・・ 発車数分前、霧が晴れたかのように運転室が丸見えになりました。
画像 実はこのガラス、液晶を利用した特殊ガラスで出来ていて、運転士が操作し運転レバーが通常の位置にあればこのように透明になります。
 もし、事故になりそうな場合に運転レバーが非常ブレーキに入れられたときには自動で磨り硝子状になり、乗客が悲惨な惨事を目にしないような配慮がされています。
また、夜間に客室の照明が入り込んで運転に支障を来すなどの場合に備えて手動でもスモーク状に出来るようです。
 ただ、残念なことに、列車のデザイン上(流線型になっているので)客席からの展望は極めて悪く・・・・申し訳程度に青空と架線が見えるだけ
 しかし、キリリと引き締まった運転士の操作を含めスタイリッシュな空間の演出には一役かっているようです。


 さて、定刻になり列車は走り始めました。
グリーン席では改札が行われた後、客室乗務員によるおしぼり&ドリンクサービス行われます。
画像
 ドリンクは、メニューの中から「コーヒー、お茶(缶)、ジュース(ミックスorかぼす)」など選ぶことが出来ます。
 本当なら、格好良く「コーヒー」といきたいところですが・・・最近コーヒーが苦手になってきたので「かぼすジュース」を頂くことにしました・・・・。 

 これって、なんか・・・飛行機のウエルカムドリンクみたいなサービスですね。
聞くところによると、このようなサービス他のJRでもあるようですけど、グリーン車でドリンクサービスを始めたのはJR九州が初めてだとか・・・(間違っていたらすいません


 発車して30分余りがたち、ビジネスマン達が慌ただしく乗降する区間を過ぎ、車窓にはの〜んびりとした平野や有明海が見え始めた頃・・・・

 車内にもゆったりとした雰囲気が漂い始め・・・ 
グリーン席に同乗しているお客さん達もお休みモード・・・
画像
 「このときばかり」にと、こっそり行動開始!
こっそり他のお客さんに遠慮しながらグリーン席を撮影。
 まずは、2人掛けを撮影・・・・  ちょっとわかりにくい画になってしまいましたけど・・・普通車と違ってシートピッチと椅子が大きくなっていて2人掛けですが実質的には1人掛けのように感じます。また、リクライニングには電動式が採用されています。勿論、座り心地もバッチリ!です。

画像 そして、こちらが1人掛け・・・・
2人掛け窓側の席から撮ったのでちょっと通路側の椅子が写ってしまいましたが・・・

 自分的には、とにかく信じられないくらいゆったりしていました。

 それに、室内でゆったりと過ごすことが出来るようにグリーン席専用のスリッパも用意されています。



 途中、どうしても運転席をじっくり見たくなったので内緒でちょっとの間だけ最前列の席へ失礼することにしました。
画像
 最新鋭の特急列車、885系の運転席・・・最新鋭の器機、スタイリッシュにまとめられたそれは運転席というより、コックピットといった感じです。

 しかし、ここに来ても客席から見える前方の景色は青空に架線だけですが運チャンの操作はほぼ丸見えです。
(デジカメの特性上、画像では見えにくく写ってしまいました) 
 こうしていると子供の頃、ドキドキしながら電車の運転室をのぞき込んでいたときのことを想い出します・・・・

 しかし・・・ 気になることが・・・・・ 運チャンの椅子です。

 あの椅子・・・ グリーン席の椅子より大きくて高級(!?)そうに見えてしまいますが・・・
画像
 まるで、重役が座るような重厚な椅子のようです。

 きっと、運転士が座る椅子としては日本一いや世界一高級な椅子かもしれませんね。






 そんな、こんなしながら一人で初めてのグリーン車を楽しんでいると、あっという間に終点「長崎」到着の放送・・・・・

 最後に客室乗務員によるキャンディーサービスが行われると、程なくして終点に到着。
画像

 ワクワク、ドキドキだったグリーン席体験があっという間に終わってしまいました。





 ******** 追 記 ********
 こっそりと、コックピット真後ろの席でコックピットウォッチングをしていたときのことです。
画像
 「ここで有明海について観光案内を申し上げます・・・・・
有明海は福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県に跨る九州最大の湾で、潮の干満も5メートルと日本一大きい遠浅の湾でございます・・・・・ムツゴロウ、タイラギ、ワラスボ、シオマネキの生息地でもあり、海苔の養殖も盛んなところでございます・・・・・・(中略)・・・・・列車はこれより有明海や島原半島を左手側に見ながら海沿いに走行してまいります。しばらくの間でございますが、美しい有明海の車窓をお楽しみくださいませ」との案内に、コックピットウォッチングを切り上げ美しい有明海の車窓に被りつきとなりました。(うっすらと写っている山が雲仙普賢岳です)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2008年の夏休みを思って……
去年の夏休みって、いろいろな意味で、忙しかったの……。 まず、集中講義のある日に、寝坊しちゃって、大慌てで、列車{%電車webry%}を追い掛けるつもりが、学校まで送ってもらったり……{%車(RV)docomo%}{%ダッシュ(走り出すさま)docomo%}、早く講義が終わって、予定が急に空いて、指定席を予約した列車{%電車webry%}の時間{%腕時計docomo%}まで、調整したり……、滅多に乗れないグリーン車{%クローバーwebry%}に乗れたり(リンク先の9枚目のようなところ)、... ...続きを見る
ゆぅのカフェテラス 番外編
2009/06/18 00:27
2008年の夏休みを振り返って……
去年の夏休みって、いろいろな意味で、忙しかったの……。 まず、集中講義のある日に、寝坊しちゃって、大慌てで、列車{%電車webry%}を追い掛けるつもりが、学校まで送ってもらったり……{%車(RV)docomo%}{%ダッシュ(走り出すさま)docomo%}、早く講義が終わって、予定が急に空いて、指定席を予約した列車{%電車webry%}の時間{%腕時計docomo%}まで、調整したり……、滅多に乗れないグリーン車{%クローバーwebry%}に乗れたり(リンク先の9枚目のようなところ)、... ...続きを見る
ゆぅのカフェテラス 番外編
2009/06/18 00:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
気ままさんのワクワク、ドキドキ私にが移ってまぁ〜〜す。(笑)
どうして私が、ニコニコ、ワクワクしながら気ままさん記事を読むのでしょうか?
とても不思議です。
皆さんそうなるのでしょうか?
笑いが止まりません。
のん
2007/10/03 13:57
のんサン
ワクワク、ドキドキしながら読んでいただけたんですね。(^-^)
この記事を書いているときも、「白いかもめ」に乗っているときと同じようにワクワク、ドキドキしながら書いたのだから、それがのんサンに写ったのかもしれませんね。(^_^)v
気まま
2007/10/04 11:39
気ままさん、こんにちは〜♪
まだ”白いかもめ”に乗った事のない私にとっても、のんさんが仰るようにワクワクドキドキですよ♪
車両内の椅子はかなり高級感のあり、ゆったりと旅が楽しめそうで良いですね!
車内サービスも飛行機並み♪
私は”鹿児島スイッチ”が入りそうですよ!
長崎の旅日記、楽しみにしていますね♪
月桂樹
2007/10/04 12:50
気ままさん、はじめまして。
私、長崎なんで「白いかもめ」がそんなに人気とは知りませんでした。ちなみに私がいろところは長崎駅ちかくです。
びよんど
2007/10/04 19:24
月桂樹さん、こんにちは
「白いかもめ」普通車でも高級感タップリ、グリーン車だと極上の旅が出来ると思います。
”鹿児島スイッチ”入りそうですか・・・鹿児島といえば、「リレーつばめ」&「新幹線つばめ」いいですねぇ!(因みにこちらでも「かもめ」とは違った贅沢な鉄道の旅を味わうことが出来ます)
黒豚、白熊、温泉・・・・こちらも良いですね(^_-)
自分もまた鹿児島スイッチ入りそうです。
気まま
2007/10/04 21:00
ビヨンドサン、ようこそ、はじめまして!
長崎駅の近くにお住まいなんですね。
「白いかもめ」ですけど、本当に人気あるみたいですよ。
趣味な人以外でも列車と記念撮影したり列車だけを撮ったりしている観光モードのお客さんをよく見掛けます。
長崎は異国情緒漂う街、美味しい食べ物たくさんでいいところですね!
意外なところだと思いますが、今でも屋上に遊園地があるデパート「浜屋」がお気に入りです。
気まま
2007/10/04 21:10
こんばんは。おおおおおおおおおおお〜がいっぱい付くくらいギャーギャー言って、感動しているみいでありますwやっぱりコックピットの見える客席はサイコーですね〜♪鉄道ファンにはもうタマラナイですよね〜♪
私も何度か787系つばめのグリーン車に乗った事はありますが、シースルーじゃなくて(T_T)
みい
2007/10/04 23:11
みいサン
コックピット丸見えの885系グリーン席、みいサンにとってはタマラナイでしょう!!
また、運転室から聞こえてくる運転支援モニターの音声やATSの音もタマラナイんですよねぇ・・・。
九州の車両って基本的には、運転室はシースルーなんですが、どういう訳か787系だけはそうじゃないんですよねぇ・・・・(-_-;)
だからでしょうか、787のグリーン席にはスパーシートが3席用意されていて、航空機のファーストクラス並の設備、サービスを受けられる特別なグリーン席があります。
気まま
2007/10/05 08:45
益々憧れます白いかもめ
秋田のグリーン車はこんなサービスないよう
すごいぞJR九州!!
シートも革張りが誇らしげ。美しいです
さぼてんママ
2007/10/05 10:57
さぼてんママさん
「白いかもめ」外見は白くて美しく(まるで秋田美人みたいで・・・^^; )内装は驚くほど豪華で・・・凄いでしょう!
この日は天気が良くて車窓から見える有明海がとてもキレイだったし普賢岳もうっすらと見ることが出来ました。(この記事に追加しておきました)
気まま
2007/10/05 22:30
写真UPありがとう。 綺麗ですね。
有明は水綺麗ですもんね。

結婚前に(普賢岳噴火翌年かな・・・)そちらに行きました。懐かしいです。 残念ながら車だったので・・・
気ままさんのおかげで、列車の旅気分堪能致しました♪
さぼてんママ
2007/10/06 11:02
さぼてんママさん
拙い旅日記ですが列車の旅を堪能していただけたようで良かったです。(^-^)
長崎へは車でも行けるのですが、はやり有明海の車窓を楽しめる列車を選んでしまいます。
「白いかもめ」のゆったりした車内で有明海を見ながら旅するのが好きなんです。(^-^)
気まま
2007/10/06 21:45
九州のグリーン車は安い割りにサービスが良くて座席も良く割り引き切符で乗ってもグリーン券だけ買えば乗れる気楽な感じが好きです。
ゆったりしながらの旅行はいいですよね。
nohohon
2007/10/19 13:23
nohohonさん、ようこそ、はじめまして!
これまで、自由席or指定席専門だったんですが、今回は贅沢して大好きな885系のグリーン席に乗っちゃいました。(^_^)v
特急回数券にグリーン券を買い足せば贅沢な列車の旅を満喫することが出来るし、グリーン車だけのサービス(ドリンク&おしぼり、キャンディーサービス)にも大満足でした。
気まま
2007/10/19 21:47
いいですねぇ〜、グリーン車!
実は、まだ完成していない(>_<)「スタンプラリー20の旅 第2弾」の最後で、乗務員さんにお願いして、青いソニックのグリーン車の見物をさせてもらいました。(ちょうど乗客0だったので…。)この記事が完成するのはいつなんでしょうかねぇ…とちょっとだけ遠い目をしたりして。
だーむー
2007/12/04 00:29
大好きな「白いかもめ」でのグリーン車の旅・・・最高でした。大げさなようですけど一生の想い出になりました。(^^;)・・・特に、ドリンク&キャンディーサービスはいいです。
青いソニックのグリーン車を見学されたんですか!!!
いいですねぇ!! 羨ましいです!!
青いソニックのグリーン車には、運転席の後ろに木製のベンチがあってそこで運転席の様子を観ることができるんですよねぇ・・・
今からお金貯めて、今度は青いソニックのグリーン車体験したいと思います。

それから、あの「スタンプラリー」みたいな企画があったら今度は絶対にやります。(^_-)
気まま
2007/12/04 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
初!グリーン車 !(^^)! 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる