気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶滅危惧種”ブルトレ「はやぶさ」”

<<   作成日時 : 2008/02/07 22:46   >>

トラックバック 1 / コメント 18

 2007年冬、JR各社はブルートレインの大幅削減(廃止・減便)を発表しました。
これにより、2009年には九州に乗り入れてくるブルートレインが全て無くなることになりました。

 ブルートレインの大幅削減の背景には、利用者の激減、新幹線・航空機・高速道路網(高速バス含む)など高速交通網の発達、車両の老朽化、夜間労務員の確保難、その他諸々の理由があるようです。



 熊本電鉄の列車達に会いに行った帰り、博多行きの「リレーつばめ」に乗るためホームへ向かっていると、熊本発「東京行き」のブルートレイン『はやぶさ』が5番ホームに止まっていました。

 「はやぶさ」が見られると始めから判っているならもっと早い時間にこのホームへと来ていたんですけど・・・惜しくもそれに気づいたのは、熊本駅に戻ってきてから・・・・何となく残念

 でも、滅多にあえない「はやぶさ」にあえただけでもラッキー!・・・・
出発までわずか2・3数分ですが、とりあえず撮れるところから撮れるだけ撮ることにしました。


画像 まずは、「はやぶさ」の先頭を飾る機関車ED76を!
 「はやぶさ」をはじめブルトレは動力を持たない客車、自力で走ることが出来ないので機関車の力を借りて(牽かれて)走ります。
 九州では交流電化なので、交流機関車である真っ赤なED76が担当します。
ヘッドマークを掲げてこのED76もどっか誇らしげに感じます。

 ただ・・・逆光になったため後方に繋がっている客車まで写せなかったのが残念でした


 次に、客車と機関車の連結部をとりたかったのですが何人も同業者がいたのでこちらはとりあえずパス・・・・

画像 
 そう言えば、「はやぶさ」個室も連結していました。確か・・・自分の勘違いではなければ・・・その昔、ロビーカーとかも連結していて動くホテルなんて呼ばれていましたっけ??

 それに、「東京」という方向膜の表示が長距離列車であることを実感させられます。

 「あ〜っ! これに乗ってみてぇ!!!」 思わず叫んじゃいそうになりました。


 「さて、次は・・・どこを・・・?」と思っていると・・・ あえなく出発を告げるアナウンス。

 扉が閉まると「はやぶさ」はゆっくりと静かにすべり出し・・・・
画像
 熊本駅の5番ホームから静かに去っていきました・・・
 
 うっすらと「はやぶさ」を照らす夕日と「はやぶさ」の後ろ姿、そして遠くで響くED76の甲高い汽笛(ふえ)がなんとも郷愁を誘います。

 
 このような光景を見られるのもあとわずか・・・・ 
なんとかして、存続できないものか切に願いますが・・・冒頭に記したとおり諸々の諸事情により時代のニーズにあわなくなり、(せめて、九州新幹線が開通するまで頑張って欲しかったのですが)来春引退することになりました。
・・・・・とても残念です。 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
だーむー、甲子園に行く〜あかつきに乗って・・・編
 20時40分ごろ、無事に有田駅に到着しました。  ここで、21時17分のみどり30号に乗車します。  大阪往復割引きっぷなので、豪勢にも指定席{%heart1_a%}  みどりは1両を半分に区切って、A室・B室と分かれていますが、私が席についてみると、その部屋には私一人。  なんとも贅沢な気分です。 ...続きを見る
だーむーのたび
2008/02/17 14:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
気ままさん、いつもブログにコメント有難うございます。
「なは・あかつき」はあと1ヶ月の命ですね。
「はやぶさ」はあと1年、やっぱり、ブルートレインはいいですね。
 「はやぶさ」の記事にSL時代の「はやぶさ」の写真を追加しました。
 
GAKU
2008/02/09 01:45
今や寝台特急はやぶさ号も、編成が非常に短くなりましたね。ロビー・カーを連結し、15両で運行されていたころが懐かしいです。
オーミヤ
2008/02/09 13:39
 個室、食堂車を連結していた頃が懐かしい。いろんな小説の舞台にもなりましたし。これから時刻表を見るのは躊躇する。
珊底羅
2008/02/10 01:07
ひとまず一定の役割を終えた、とは言えるかもしれませんが電車型での運用など、ブルトレては無理でも寝台列車の灯は消して欲しくないものですね。

ブルトレも「青ガエル」も健在なうちに乗っときたいですね。
特にブルトレはカウントダウンが始まっていますから
次回上京する際には利用したいです。
asada
2008/02/10 21:19
珊底羅さん
昭和50年代はブルトレ最盛期で、ブルトレは特急の中でも華形でしたね。
自分も小学生の頃、一度だけ『みずほ』に乗ったことがあり、初めて見る大好きなEF66を自分の目で見たり、食堂車で食事をしたり・・・とてもワクワクドキドキでした。そんなブルトレも高速交通の発達や利用料金の低価格化で他の交通機関に負けてしまい今では鉄道会社には厄介がられ、昼間特急に遠慮しながらひっそりと走らされているようですし・・・なんだかブルトレがあまりにも可哀想な気がします。
気まま
2008/02/10 22:36
asadaさん
そうですね、社会的なニードを考えてみるとブルトレは一定の役目を終えたと言えるかもしれませんね。
しかし、カシオペアや北斗星などアイドル的な人気がある寝台特急もあることですし今風にアレンジした車両を走らせるとそれなりにニーズは高まると思うのですが・・・民営化してしまったJRでは夜間労務員の確保や各JR間での調整、ダイヤの高速化など運営面でも問題が多くて手間の割には利益が上がらないのでどうしても倦厭してしまうんでしょうねぇ・・・・
ブルトレが大幅に減便・廃止されてしまうのも一種の自然淘汰として受け入れなければならないのでしょうね。
気まま
2008/02/10 22:44
寂しくなりますね。寝台列車は、子供の頃からの憧れでしたからね。
長田ドーム
2008/02/11 22:15
今日の夕方のニュースで、ブルトレがなくなることを特集のようにやっていました。銀河が3月に無くなるんだとか言っていました。私は乗車したことはありませんが、祖父母は年に何度か東京へ行っていましたので、祖父母の写真には乗車中の写真などがあります。
大切に取っておかなきゃ!と思ったりしました。
無くなるのは時代の流れでどうする事も出来ないのでしょうけど、ファンでない私たちでも惜しい気がします。残念ですね。
のん
2008/02/11 22:35
長田ドームさん
ホント、ブルトレがほとんど無くなってしまうのは淋しい限りです。
小学生の頃、特に憧れていた列車でもあり力強い機関車EF66に牽かれる『さくら』が好きでした。
昭和50年代ブルトレは特急の中でも華形で、線路を堂々と走っていたのに・・・今では昼間特急や快速などの列車に遠慮しながらひっそりと走っている感じがしますし・・・はぁ〜、なんというか・・・残念です。
気まま
2008/02/12 21:23
のんサン
そうなんです、現在は知っているブルトレの半分が今年の春で廃止、再来年の春にはさらにその大部分が廃止になります。特に本州〜九州間のブルトレは全滅してしまいます。
もうあの青い客車を見ることが出来なくなるのかと思うととても淋しく残念です。
のんサンのお爺様やお祖母様がブルトレに乗車されたときに撮られた写真はとても貴重になると思います。どうか大切に残しておいてくださいね。
気まま
2008/02/12 21:30
九州ブルトレは、消滅するっていう噂を何度も耳にしていましたが、とうとう噂では、なく現実のものになってしまったのですね。残念です。私が小さい頃、「もしはやぶさが無くなるような事があったら、一緒に死ぬんだ」とまで言っていたんです。今でも内心、心中したいという願望は、ありますが、実際には、できないこと。今生きている事を感謝しながらはやぶさの分まで長生きしなくては!と思っている昨今です。
でも、時代は繰り返すというからいつの日か、又復活してくれるような気がします。
みい
2008/02/13 21:45
はやぶさ号が引退するとしたら
列車の旅が好きな自分にとって
残念です。
はやぶさの「ソロ」は個室なのに
開放寝台と同じ料金でお徳だと思って
お気に入りでした。
(突然お邪魔して すみません)
ひろき
2008/02/14 08:32
はやぶさ号が引退するとしたら
列車の旅が好きな自分にとって
残念です。
はやぶさの「ソロ」は個室なのに
開放寝台と同じ料金でお徳だと思って
お気に入りでした。
(突然お邪魔して すみません)
ひろき
2008/02/14 08:33
こちらのパソコンの接続状況が悪いのか
同じものがダブってしまいました。
すみません。
ひろき
2008/02/14 08:35
みいサン
九州のブルトレが全滅するって聞いたときは、本当に衝撃的でしたよね。ネットで見掛けたときは、ただの噂とたかをくくっていたのですが・・・JRから正式発表が行われたときはただただ空しい気持ちでいっぱいでした。
「はやぶさ」というか、寝台特急・・・昔ながらのブルトレでは難しいと思いますが、寝台電車というかたちで復活してくれることを願っています。
気まま
2008/02/14 09:06
ひろきサン、ようこそ!いらっしゃいませ〜
「はやぶさ」のソロは個室でありながらB寝台と同じ料金でお得でしたね。
自分もいつかは乗ってみたいと思っていますが、仕事の都合上なかなか連休をとることが出来ず乗れずじまいでいます。
「はやぶさ」が廃止されるまで約1年、無理してでも連休をとってブルトレを体験したいと思います。

それと最近、会員用のコメントが入りづらくアクセスにとんでもなく時間が掛かったり、2重投稿になったりしますよね・・・運営側に問題があると思いますので是非改善して欲しいですよね。
気まま
2008/02/14 09:13
「そのうちブルートレインはなくなるから・・・。」と小学生の頃、あかつきで大阪に行きましたが、それから20年以上経った今、とうとう現実のものになりましたね。
あかつきは、こちらからだととても便利で、受験の時や去年の高校野球観戦のときなど、たびたび利用しました。さびしいです;_;
だーむー
2008/02/17 13:31
だーむーサン
そうですね、九州〜本州のブルトレが来春で全滅することが現実のもとなってしまいましたね。
「あかつき」はその列車名の如く夜間を走るブルトレにはピッタリの名前で好きなブルトレのひとつでした。
気まま
2008/02/17 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
絶滅危惧種”ブルトレ「はやぶさ」” 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる