気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS レンズ付きフィルム・・・・

<<   作成日時 : 2008/03/03 23:26   >>

トラックバック 1 / コメント 10

 ノリ鉄が趣味である自分にとって、デジカメは旅の記念や想い出を記録する上で欠かせないアイテム。ノリ鉄をやるときにはいつもコンデジを持ち歩いています。

 仕事が休みだった今日、甘木方面にノリ鉄をしようと西鉄天神駅に向かい、いつものように旅の始まりの一枚を撮ろうとリュックの中に入れているデジカメを出そうとしますが・・・・

 デジカメが無い!!!   

 
 なんと!!! 家を出る前、リュックの中にデジカメを入れ忘れていたのでした・・・・
(゜◇゜)ガーン   一気にテンションは下がりまくり 

 家に取りに帰るわけにも、新しいデジカメを買うわけにも行かず、ガッカリしながら「今回はカメラ無で行くかなぁ・・・」と思いながら電車乗り場にむかっていると・・・・
 
 駅の近くのお店で良いもん見つけちゃいました・・・ レンズ付きフィルム

 これだ!!! ・・・とっさにそう思い、さっそくゲットしちゃいました。
・・・・・ これで、今回の旅も記録に残せます。
(自分の場合、やっぱ想い出の記録が無いと、旅が終わった瞬間に全てが幻のような感じがして・・・ こう・・・なんか淋しいというか、空しくなっちゃうんですよねぇ・・・)


 レンズ付きフィルムですが、愛用のコンデジとは違って小さいファインダーを覗きシャッターを押し、「いったいどのように写っているんだろう?」、「綺麗に撮れたかなぁ?」なんて思いながらフィルムを巻き取り残りの枚数を確認する・・・コンデジになれてしまった今ではとても新鮮でした。


 画像 これが、今回の旅にお供してもらったカメラ。 
 「これもなんかの記念」と現像に出す前に置き忘れていたコンデジで記念撮影しちゃいました。

 因みに、カメラの土台となっているのは、九州新幹線が部分開業するときに記念品としてもらった「つばめ」のティッシュ箱です。


 そういえば、このレンズ付きフィルム(使い捨てカメラ)・・・リーズナブルで手軽、簡単に綺麗な写真が撮れるので修学旅行には必須アイテムでしたね。
修学旅行が終わり現像が出来上がりみんなで旅行の想い出を語りながら写真を見るのも楽しみの一つでした・・・・。

 今回の旅を記録したこのカメラ、「どんな写真が出来るのかなぁ?」とドキドキしながら現像に出してきました。
この写真、現像が出来上がってからこのブログでも紹介したいと思います。
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ポラロイド撤退で“特需” 富士フイルム、インスタントカメラ好調
富士フイルムのインスタントカメラが突如、売れ出すという異変が起きている。インスタントカメラの代名... ...続きを見る
ニュースサイト
2008/06/13 14:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
大変な忘れ物を〜〜〜  あらぁ・・・
と思いながら、携帯が有るでしょう?!
それしか思いつきませんでした。
そう言えば、10年くらい前かな?使っていたなぁ。
良く気が付きました!おめでとう!!!
今でも市販されているんですね。
良かったで〜す。
ビオラ
2008/03/04 00:03
そういえばデジカメになってからです。ワクワクしながら現像が出来上がるのを待つ、という感覚をすっかり忘れておりました。
ちなみに、印画紙に焼付けた写真をブログに取り込むには、どうするのでしょうか。
レイコサウルス
2008/03/04 08:25
バカチョン・カメラ活躍しましたね。
(私はこう呼んでいました。。。)
ワクワク♪しながら現像に行ったものです。
まだ寒い北海道。。。
休みの日はお家でパンを焼いています。
おかん
2008/03/04 10:17
ビオラさん
ケータイのカメラ…最初はそちらを使おうかと思いましたけど、自分のケータイでは余りにもメモリー容量が乏しく実用性に欠けるのですぐさま却下。結局、使い捨てカメラを買う事にしました。
最近、普通のフィルムカメラは市場から消えつつあるようですが、使い捨てカメラに関しては需要があるのでしょうか、ディスカウントからKIOSKまで色んな所で扱っているようです。
いざという時にすぐ手に入り簡単操作で綺麗に写る・・・これも使い捨てカメラの良い所ですね。
気まま
2008/03/04 22:03
レイコサウルスさん
そうですね、カメラ屋さんにワクワクしながら現像を出しに行く・・・自分も忘れていた感覚でした。
いや〜どんな写真が出来上がっているのか本当に楽しみです。
印画紙に焼付けた写真をブログに・・・の質問ですが、自分のパソコンにはスキャナー(画像をパソコンに取り込む装置)をつけているのでこれで写真をPCに読み込む事ができますし、最近では写真屋さんでCD−Rに焼き付けてくれるサービスもあるのでいずれかの方法でPCに画像を取り入れればブログに掲載する事が出来ますよ。
気まま
2008/03/04 22:13
おかんサン
『バカちょんカメラ』・・・確かにそう言ってましたね。
なんだか、懐かしいです。
中学生や高校生の頃、安く手軽に手に入るバカちょんカメラは当時の自分たちにとって欠かせないアイテムでしたね。

ここ数日、九州でも雪が舞うぐらい寒いですよ〜。
しかも、中国から黄砂まで飛んできているから洗濯物は外に干せないわ・・・ライトブルーの車はなんとなく黄土色かかっているわ・・・とんでもない天気です。
気まま
2008/03/04 22:22
気ままさん、やっちゃいましたねぇ〜。
ちなみに、私はSDカードの入れ損ねを、たびたびやらかします*_*
だーむー
2008/03/16 22:38
だーむーサン
はい、やっちゃいましたよ〜 (^^ゞ
いや〜、リュックに入れたはずだったデジカメが入ってないのには・・・少々テンパりました・・・
デジカメが普及し始めていた頃、デジカメ版バカチョンカメラが発売されると聞いていたのですが・・・使い捨てなのがネックなのか、未だ発売に至ってないみたいですね。
気まま
2008/03/17 08:22
フイルムって、アナログだけど、現像して写真にするまでの間が、何だかワクワクするんですよね〜♪コンデジとかだとそういうのがないから逆に新鮮だったりします。私もついこの間デジカメで何か(謎)を撮ろうとした時充電切れで、激沈しました・・・(泣)
みい
2008/03/19 22:15
みいサン
フィルムって、映像をすぐに確認できないから写真屋さんに出して出来た写真を見るまでワクワクドキドキなんですよねぇ・・・今はデジカメばかり使っているのでこの感覚はホント新鮮で懐かしいものでした。
それから、昔インスタントカメラ・・・確かポラロイドカメラとか言いましたっけ!?ありましたね…それも今では見掛けなくなりましたね。
気まま
2008/03/19 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンズ付きフィルム・・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる