気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車でドライブ?? 気ままな列車の旅・・・・その2

<<   作成日時 : 2008/03/05 23:24   >>

トラックバック 0 / コメント 14

 西鉄貝塚線、昨年3月まで西鉄宮地岳線と呼ばれていました。
(昨年、廃止前に乗った宮地岳線の記事はコチラ
しかし、利用客の減少により昨年4月に一部区間(津屋崎〜西鉄新宮)廃止となり現在で貝塚線(残存区間:西鉄新宮〜貝塚)と改称されました。

 今回は、一部区間が廃止され短くなった旧西鉄貝塚線にも足を伸ばしてみる事にします。



(前回から引き続き・・・)
 JR香椎線を乗り継ぎ西鉄貝塚線の和白駅にやってきました。

 ここで、「西鉄新宮」へ向かう列車を待つ事にします。
程なくして「新宮行き」の列車がゆっくりとすべり込んできました。
画像 やって来たのは・・・・おぉぉ!!!
なんと! 313形! 昭和27年生まれの車両。
もうとっくに引退したと思っていたのですが、まだまだ現役で走っていたんですね・・・・
なんとも・・・感動!です。

 そんな思いもしない車両・・・本来なら愛用のデジカメで駅にすべり込んでくる所をアップ気味に撮るのですが・・・・今回は悲しいかなぁ、バカちょんカメラ・・・ズームも固定なのでそんな事出来るはずもなく、おまけにベッタリとした写真になっちゃいました。

 
 ここでちょっと余談ですが、この313形って車両ですが、自分が幼い頃・・・・・ そう、保育園〜小学低学年頃でしょうか?
香椎花園という遊園地に行くときにいつも乗っていた思い出深い車両でもあります。


 そんな懐かしい車両に揺られ流れる車窓をぼんやりと眺めながら幼いあの頃の事を想い出しているとあっという間に終点「西鉄新宮」に到着しました。
画像
 一年前、部分廃止直前に来たときこの駅は通過駅の一つで、これより先さらに津屋崎方面へと延びる線路があったのですが、今ではあの線路もなくなり・・・これから先へ連絡するバスのロータリーが出来ていました。

 この事実を目の当たりにして・・・ なんか、正直・・・ 淋しいというか・・・ 切ない気持ちになりました。 


 列車を降り、駅の周りを少し散策してみる事にしました。
画像
 以前踏切があった場所から、写真を撮ってみました。

 さっき乗ってきた313形が向かって右側のホームに停車し、その反対のホームには先着していた600形が出発の準備をしていました。


 画像 
 313形が止まっているホームの裏側へと回り、313形の側面を撮影・・・・。

 おっ! これは・・・!!! 現像された写真を見てビックリ!!
逆光気味だったんで、きっと暗くなるだろうと思っていたのですが、思いの外暗くならず綺麗に撮れていました。
 この一枚は今回バカちょんカメラで撮った中でもベストショットだと思います。

 それに、仕方なく写り込んだ桜の枝もなんとなく良い味を出してくれたなぁと思います。
あっ!しかも、桜のつぼみも膨らみだしているし・・・・ もう春がやってきているんですねぇ。

 そんな、ベストショットととなった一枚を何気なく撮影してフィルムの残量を確認してみると残り5枚・・・・ 折り返し「貝塚行き」となった313形の出発時刻も迫っている事だし、改札口をくぐってホームに向かう事に・・・・。

画像 最後に、「西鉄新宮駅」に停車する313形を記念撮影すると出発時刻まであと数分、帰路につくため再び313形に乗り込みます。

 改めて、こうして写真を眺めていると・・・・ ホント懐かしいです313形。
そして、なんとなくですけど・・・熊本で走っている同年代の青ガエルにカオがそっくりに思えてきます。


 
 今回の旅、不覚にも愛用のデジカメを家に置き忘れてくるという失態をしてしまいましたが、たまたま通りかかったお店でバカちょんカメラを買う事が出来たおかげでいつものように旅の想い出を写真にする事が出来ました。
また、このカメラのおかげで、現像が出来上がるまでどのような写真になるかわからないというフィルムの楽しみも味わう事が出来ました。

 しかし・・・ やはり自分は、デジカメがいいです。
大容量のメモリーカードを入れておけば、何百枚も撮る事が出来るし、撮った映像をその場で確認する事が出来て気に入らなければ撮り直しも出来ます。
さらに、最近のデジカメは高性能なのでフラッシュが焚けない場所でも鮮明な画を撮る事ができ、何と言っても・・・現像する手間やお金がいらずダイレクトにPCへ取り込めその画もデジタルデータとしてコンパクトに保存できるところがいいですね。

 いや〜デジカメって凄い!ですね・・・。

 今度からは、デジカメを確実に持ったか確認して鉄道の旅に出かけたいと思いました。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
だんだん、私は気ままさんに近づいているのかな?
ふふふ〜(?_?)
今まで列車に顔が有るなんて思わなかったけど、青がえるに似て可愛い顔をしていると思いながら、まず記事を読ませていただく前に、写真を拝見しました。
この列車、可愛いですぅ!\(^o^)/
デジカメに慣れると、ホント便利良いですね。
ビオラ
2008/03/06 00:03
 今晩は。
 大阪も水間鉄道が頑張っている。
珊底羅
2008/03/06 21:00
自分はもしかして・・・・甥っ子のみならず・・・ビオラさんまで、同じ趣味に引き込もうとしているのでしょうか!?
列車の先頭車ってカオと思ってみていると本当にカオに見えてくるから不思議なモンですよねぇ・・・。
特に昔の車両は丸っこいデザインが多いので愛嬌あるカオしてます。

今回の旅で、デジカメの便利さが身にしみてわかりました・・・。デジカメサイコーです!
気まま
2008/03/06 22:29
珊底羅さん
水間鉄道に関して自分にはほとんど知識がなかったので、ネットで検索してちょいと調べてみました。
水間鉄道、青ガエルが走る熊本電鉄みたいに小さな鉄道会社のようでコツコツと頑張っているようですね。
何度か廃線の危機にも遭っているようですけど、地元の支援もあり存続しているようですね。
水間鉄道・・・末永く走り続けてもらいたいと思います。
気まま
2008/03/06 22:36
313系懐かしいですよ (´Д`)
私は学生時代に思い出があります。

桜の蕾膨らみましたか…そちらは開花予想は三月下旬でしたっけ、春近しですね (*^o^*)

会社の雪はゴールデンウィークまで消えませんよ…羨ましいなぁ…春。
さぼてんママ
2008/03/08 07:15
そうですね、こちらでは桜の開花予想ですが昨年より若干遅くなりそうですが、三月下旬みたいです。
今年も、桜の花をカメラに納めに行こうと今から計画を立てています。
秋田より一足早く訪れた九州の春をブログを通してお届けしたいと思います。
気まま
2008/03/08 22:32
1952年生まれの車両が、現在でも活躍しているのですね。昭和20年代を知る車両は、JRでは全くと言って良いほどないので、貴重ですね。
オーミヤ
2008/03/10 17:12
オーミヤさん
そうですね、昭和20年代に生まれた車両はJRでは全く見掛けなくなってしまいましたね。
しかも、ここの車両達はいつも車体はピカピカに整備されていてこのまま何十年も走れそうです。
気まま
2008/03/10 21:27
 今晩は。
 介護職に就いている人の待遇改善ニュースをネットでみかけたのですが、実施されると更に負担が増えて滞納の問題が重くのしかかります。私自身は反対です。
珊底羅
2008/03/16 22:42
気ままさんも子どもの頃、かしいかえんに行かれていたんですね〜。私もよく連れて行ってもらっていました。
大人になって、「かしいかえん」が「香椎花園」だったというのを知った時は、実はすごい衝撃でした。今、見ても、やっぱり「かしいはなぞの」に見えます^^;
だーむー
2008/03/16 22:49
だーむーサン
ハハハ・・・・「かしい・はなぞの…」ですかぁ・・・漢字だけ見るとそう読めなくもないですねぇ・・・。
幼い頃の「かしいかえん」とても大きな遊園地で夢いっぱいの乗り物が沢山あったように思えたのですが、大人になって改めて見てみると・・・・何だか佐賀市にある神野公園のようにこぢんまりとした小さい遊園地のように感じました。
気まま
2008/03/17 08:39
珊底羅さん
現在の介護保険制度は現場の実状を良く把握せず見切り発進した形で実施されました。
その結果、財政難がのしかかり現場で働くスタッフはギリギリまで減らされ(リストラに近い状態)、月々のお給料も大幅カットされました。
介護保険施設で働いているスタッフのお給料・・・どのくらいだと思います?
ホント・・・信じられないくらい安いです・・・。
看護師の資格を持つ自分でも地方公務員の初任給ほどでしょうか・・・これじゃ自分だけの生活を支えるのが精一杯、とても家族を養うなんてできません。(結婚退職した男性スタッフもいたくらいです)
今回の待遇改善策として、介護報酬の引き上げ(利用者の負担増)を関係機関は検討しているようですが・・・
現場の者の意見としては果たして本当に待遇改善に至るのか??、それは見かけだけで政府や関係機関だけが潤うのではないか!?という不安だけが交錯しています。
この件に関して色々と思う事があるので後々記事にしたいと思います。
気まま
2008/03/17 08:58
こんばんは。本と、青ガエルにソックリかもです♪
この手の車両を見ると何だか安堵感が湧いてきて安心します(^・^)以前、西武を走っていた101系低運転台にも何となく雰囲気がにているような・・・スカートがないせいかな?もう既に101系は引退してしまいましたが。こうした車両が九州では元気に走り回っているんですね♪
みい
2008/03/19 22:08
みいサン
あっ!言われてみれば…西武101系にも似てますね。
それから、ここ西鉄貝塚線の車両達はどれも団塊世代生まれの車両達なんですがどれも新車同様、ピカピカに整備されていていつも感心させられます。ここの車両にはいつまでも元気に末永く走り続けてもらいたいと思います。
それから、九州の地方鉄道には団塊世代の古い車両がまだまだ現役で元気に走ってますよ。
気まま
2008/03/19 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
電車でドライブ?? 気ままな列車の旅・・・・その2 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる