気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州満喫きっぷで「鉄道記念館」へ・・・

<<   作成日時 : 2008/03/27 09:57   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 世間の小学生は、春休みに入りいよいよ春本番ですね。

 春休みと言えば毎年、甥っ子を(九州)鉄道記念館に連れて行く事が恒例となっていますが・・・・今年も彼の強い希望により鉄道記念館に連れて行かなければいけない羽目になってしまいました。 連れて行く事になりました。

 ・・・・ということで ・・・・

 小さい旅のお供を引き連れ、東唐津駅へとやってきました。
画像
 早朝7時過ぎ「快速福岡空港行き」の電車(103系)に乗り、博多駅へと目指します。

  しかし、天気予報では晴れのはずなのに雨はパラパラしているし・・・ おまけに、寒いです。

 余談ですが、自分がノリテツするとき、決まって寒いのはどうして!?でしょう???

 画像 快速列車は田舎の駅をビュンビュン通過し前原市内へと入ってきました。

 波多江駅付近・・・・川沿いにある桜並木ですが・・・・まだ花が咲いていませんね。
数日前、北部九州でも桜の開花宣言が出されましたが、ここはまだ気温が低いためでしょうか?桜咲いてませんね!?
 ちょっと、期待していただけに・・・なんか残念・・・・
確か去年の同じ頃にはとっくに咲いていたんですけど・・・・・・


 そして、博多駅に到着。 
朝8時半過ぎ・・・ 朝のラッシュが続く中、ごった害する人混みを押しのけるようにして、「門司港行き」の快速列車に乗るため2番乗り場へとやってきましたが・・・・

 お〜!!! 隣のホームには・・・・
画像
 大好きな885系「白いかもめ」がゆっくりとすべり込んできました。

 因みに今回の旅、コイツに乗って長崎の旅を楽しむ予定だったんですが・・・甥っ子の強い希望により急遽、北九州方面へと予定変更することになりました。



 隣のホームにすべり込んできた885系「白いかもめ」に見取れていると、程なくして「快速門司港行き」の813系がす〜っとすべり込んできました。
画像
 いつもなら、2枚切符を買ってスピーディーに特急「ソニック」で小倉方面へと向かうのですが、今回は3月いっぱいで期限切れとなるフリーきっぷ「九州満喫きっぷ」が2回分余っているので、普通列車で門司港へと向かいます。

 スピード興の甥っ子・・・本当はガンガンかっ飛ばす特急「ソニック」に乗りたがってたのですが、今回はちょいとお預けです。

 
 折尾駅に停車。 ここで、特急「ソニック」の通過待ちのため数分停車します。
画像 発車直前、折尾名物弁当売りのおじさんがやってきました。
窓越しに撮ったので、見えにくくなってしまいましたが・・・・この方、山口さんと仰る方でこの駅の名物駅弁「かしわめし」と並んで有名な方です。
 国鉄時代の車両(415系)だったら窓が開くので、呼び止めて弁当買う序でに記念写真を撮ろうというところですが、この813系は窓が開きません・・・・残念


 折尾駅を過ぎ駅をいくつか通過すると、車窓からは大きな工場地帯が見えてきます。
また、すれ違う列車の中には貨物列車も・・・・
画像
 ある駅(黒崎?八幡だったっけ??)に停車していると、甥っ子の「うっわ!すごっさ!!!」の声で反対側の窓を見てみると・・・ギンギラギンのEF81が単機で通過している所でした。
 このギンギラギンEF81は関門トンネル専用の機関車、最近ではあまり見掛けなくなってしまいましたが、こうして今でもピカピカの姿に磨き上げられて元気に走っているのですね。


 博多から快速列車に揺られる事、大凡1時間30分ほどで終点「門司港駅」に到着。
画像 
 楽しみにしていた「鉄道記念館」を目の前にして甥っ子は完全にウキウキモード突入!!
列車を降りると一目散に改札口を目指してしまいました。






九州満喫きっぷで「鉄道記念館」へ・・・つづく・・・
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそう、春休みに入って子供が一人いるだけで
なんだか生活のリズムが変わってしまいます。
私も気ままさんみたいな子供の面倒を
見てくれる親戚が欲しいな〜。
ところで、私の実家の最寄り駅波多江駅付近の
写真があるので、懐かしくなりました。
むら智
2008/03/27 14:54
(o^-^o) ウフッ♪
いいおじ様ですね。
きっと楽しみにしてたんでしょうね。
甥っ子さまのワクワクが伝わってきます。
おかん
2008/03/27 21:24
むら智さん
そうですね、子供が長期休暇のときは生活のリズムが子供中心になりとても大変みたいですね。
甥っ子の母はこの時ばかりと1日中買い物に熱中していたそうです。
波多江駅付近の写真・・・波多江小の隣に流れている川(川原川でしたっけ?)ですけど、桜がとても綺麗な所なんですよね。
気まま
2008/03/28 21:58
おかんサン
そうですね、甥っ子の母親に聞くとこの日が来るのを指折り数え何度も何度も路線図を見ていたそうです。
普段は本でしか見る事の出来ない列車達を目の前に博多駅では大興奮していました。
気まま
2008/03/28 22:01
こんばんは♪甥っ子さん、前々からず〜っと楽しみにしていたようですね〜♪スピード狂とは、又将来が楽しみですね(^^ゞ確かにソニックは、スピーディな爆走野朗っていうイメージですね♪
みい
2008/03/30 20:25
みいサン
そうなんです。甥っ子なかなかのスピード狂のようで・・・自慢の振り子を利かせながら豪快にカーブを曲がるソニックが大好きです。
プラレールでも883系を走らせるときには、本物さながらに曲線レールにカントをつけて疑似振り子を楽しんでます。
気まま
2008/03/30 22:43
折尾駅の駅弁売りのオジサン、地元ではすっかり有名になりましたね。(笑)
出かけることが少ないのではっきり分かりませんが、駅弁売りの人がいる駅、最近は珍しいのではないですか?
私が子供の頃は、あちこちの駅で見かけていたように思います。
ビオラ
2008/04/03 11:18
ビオラさん
折尾駅の弁当りのオジサン(山口さん)TVにも良く出演されているようですしすっかり有名人になられたみたいですね。
そうです、弁当売りのオジサンがいる駅最近は本当に珍しくなりました。さらに、最近の新しい車両は普通列車でも窓が開かない車両が多くなっている、停車時間が短いなどの理由で駅弁の立ち売りが少なくなっているそうです。
気まま
2008/04/04 08:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州満喫きっぷで「鉄道記念館」へ・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる