気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「九州満喫きっぷ」で鉄道記念記念館に来ました・・・・

<<   作成日時 : 2008/03/27 15:26   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 「九州満喫きっぷ」を利用して甥っ子と九州鉄道記念館へとやってきました。
画像
 1年ぶりの鉄道記念館、甥っ子はとても嬉しそうです・・・・。
 昨年甥っ子は(因みに保育園の年長)、鉄道記念館を目の前にして余りの嬉しさに入場券も買わずに飛び込んでしまいましたが、さすが小学生にもなるとはしゃぎながらも自分の財布からお金を出し入場券を買うことができました。

 去年の記事はこちら


画像
 記念館の園庭にあるミニ鉄道、「リレーつばめ」、「白いかもめ」、「ゆふいんの森号」や普通列車「813系」などのミニ鉄道を運転する事が出来ます。
 
 ここでミニ鉄道に乗りたかったというか運転したかったのですが、混んでいたし雨も降り出したので今回はパス、記念館の中にはいることにしました。

 九州鉄道記念館、大宮にある鉄道博物館に比べ随分と小さく、展示物も少ないのですが九州の鉄道に関する資料が色々と展示してあります。

 では、その展示物の一部を紹介しますね。
画像 この記念館に来るときある駅で見掛けた銀色のEF81形交直機関車。
 前回の記事で本物を紹介したときは、車体の一部分だけしか撮る事が出来ませんでしたが、あのギンギラギンの機関車の全貌はこんな風になっています。
 この機関車はEF81形の中でも関門トンネル専用に開発された機関車です。関門トンネル内で降る海水の雨から身を守るため錆に強いステンレスのボディーを身に纏っているそうです。

 そして、こちらは・・・ 高級そうなレザーシートがありますけど・・・・
画像
 これは、885系「白いかもめ」の普通車に装備している椅子が展示してあります。

 この椅子には実際に座る事もでき、その正面の窓からは門司港駅構内を望む事が出来、列車を見ながらちょっとした休憩を取る事が出来ます。
 
画像
 ここでちょいと疲れたので、「白いかもめ」の椅子に腰掛けしばし休憩・・・・
先ほど紹介しましたが、正面の窓からはこのように門司港駅構内を見物する事が出来ます。


 そして、お次は・・・・ 最近鉄道模型にはまり込んでいる甥っ子が楽しみにしていた・・・
「HOゲージコーナー」です。
画像
 このコーナーでは、九州の代表的な車両達が展示されていますが1日数回、このHOゲージ達を実際に動かして「九州の鉄道大パノラマ」というショーも行われています。
 
 甥っ子は、持っているNゲージよりも大きいHOゲージの迫力ある動きに感動した様子で、ショーが終わった後も動かなくなった模型達をケータイのカメラに納めていました。

画像
 将来の博多駅を模したのでしょうか?
「博多駅」のホームには在来線の車両、そして新幹線ホームには、800系「つばめ」の姿も見る事が出来ます。
 800系「つばめ」は残念ながら博多より先の山陽方面に乗り入れる事がありませんが、800系が博多までやってくるようになり、東海道山陽新幹線の車両と並ぶようになると目立つ存在になることは間違いないようですね。


 そんな、HOゲージのショーも終わるともうお昼・・・。次の予定もあるので鉄道記念館を後にする事にしました。



  ・・・・ つづく・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
885系の革座席、展示しているだけでも十分に思えますが、座ることもできるのですね。気分は特急列車の中、というところでしょうか。
オーミヤ
2008/03/27 16:46
埼玉の鉄道博物館は一度は
行ってみたいですね〜。
息子殿は幼稚園で札幌市営交通館で
地下鉄や路面電車を見てきましたよ。
おかん
2008/03/27 21:26
オーミヤさん
885系の座席にすわり特急に乗った気分になれるのですが、車窓が動かないのがちょっとだけ残念です。
また、ここだけしか売ってない限定グッズを買うのも楽しみの一つだったりします。
気まま
2008/03/28 22:09
おかんサン
鉄道博物館には自分も一度は行ってみたいです。
この九州鉄道記念館は埼玉の鉄道博物館に比べると、とんでもなく小さいですが、色んなイベントも行われていて毎年楽しませてもらってます。
気まま
2008/03/28 22:12
こんばんは。HOゲージは、Nゲージに比べると大きいから、走らせやすそうですね。すごく魅力を感じます♪昔、Nゲージ持っていましたが、線路に乗っけるのに一苦労して結局面倒くさくなり今では、実家のどこかで眠っています(-_-)zzz
みい
2008/03/30 20:29
みいサン
仰るとおりHOゲージは大きいのでNゲージに比べると走らせやすいし、迫力もありますよね。
自分も中学生の頃にかじったことがありましたが、その大きさ故、設置する場所がなくまた田舎だったのでHOゲージを取り扱っている店もほとんど無かったのでほんの一瞬かじっただけでした・・・。
気まま
2008/03/30 22:47
東京に住んでいる友達の子供さん(中学生)は、列車が大好きで、東京から一人でお爺ちゃん・お祖母ちゃんの住んでいる小倉へやって来ています。
「九州の列車が見たい」そうです。
一人でJRの小倉工場(小倉北区金田)や、小倉駅に入場券で入り(2時間と時間が決まっているそうで)一度出て、また入場券を購入して入る!
一日中列車を見て楽しんでいるようです。
気ままさんのこの記事を会見して門司港レトロのここを教えてあげました。
(お陰で参考になっています。笑)
有難う!(*^_^*)
ビオラ
2008/04/03 11:26
ビオラさん
似たようなデザインが多い東京の電車に比べて九州の電車は特急列車を始め普通列車に至るまで個性的な車両が多く、また東京ではいなくなった国鉄時代の古い車両も多く活躍している所なんですよ・・・。
来年かからは休止されている貨物線(門司港〜めかり間)でトロッコ列車が走るようになるし、ますます見所が多くなりましたね。
気まま
2008/04/04 08:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
「九州満喫きっぷ」で鉄道記念記念館に来ました・・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる