気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR九州スタンプラリーの旅〜門司港〜

<<   作成日時 : 2008/08/04 12:57   >>

トラックバック 0 / コメント 10

 プチ脱九州の旅を終えた後、再び九州に上陸。

 門司駅で、「門司港行き」の列車に乗り換え鹿児島本線の起点である「門司港駅」にやってきました。
画像
 門司駅で乗り換えた「門司港行き」813系を記念撮影。

 やはり、地元の見慣れた列車を見るとなんかホッとします。

 それと、個人的な好みというか、地元贔屓と言われるかもしれませんけど・・・
やはり、コテコテな水戸岡デザインの列車が走りまくっているJR九州の電車が好きです。
 

 そんな、813系をみてホッとしたところでスタンプラリー再開!
画像

 改札口を出てみどりの窓口に置いてあるスタンプを見つけ、早速捺印!
門司港駅のスタンプをゲットすることが出来ました。

 あら!??・・・・

 な、なんか・・・ 歪んでしまいましたけど・・・・

 まっ、 いいっか (^^ゞ


 スタンプをゲットした後、夏の門司港駅の姿をカメラに納めたくなったので駅前広場に出てみることにしました。
画像 
 この日は、一昨日までの暑さに比べればいくらか涼しい日だったのですが・・・・
やはり、お昼過ぎると熱いです! もう・・・溶けそうなくらい

 門司港駅の駅舎をカメラに納めよう(余りの暑さでカメラのアングルも歪んでしまいました)としたら目の前の噴水が吹き上がり始め近くにいたちびっ子が楽しそうに噴水の水と戯れ始めました。

 不思議なものでこういう光景を見ていると気分だけでも涼しく感じられしばしの間見とれていました。

 
 んで・・・・ その後・・・・

 鉄道記念館に置かれているスタンプをゲットするため鉄道記念館へと向かいます。
画像 
 途中、数年前に廃止された貨物専用線跡がありました。

 この線路、門司港駅から門司港レトロを通りめかり公園付近へと通じていてこのまま無くしていくのは余りにも惜しいと思っていたのですが・・・・
なんと!来春には、観光用のトロッコ列車が運行されることになったそうです。

 因みにトロッコは島原鉄道、それを牽く機関車は南阿蘇鉄道からやってくるそうです。
来春から再びこの線路を列車が走るのかと思うとワクワクしてしまいます。

 その線路(踏切だったところ)を渡ってぼちぼち歩くこと数分・・・・
画像 
 鉄道記念館に到着。

 早速、入場料を払って入館します。
なお、スタンプ手帳を提示すると入館料割引…通常300円240円の特典を受けられます。

 鉄道記念館では色々と見たいところがありましたが、スタンプを押さないことには落ち着かないのでとりあえず、スタンプが置かれている案内カウンターへ・・・・

画像
 この日3つめになる鉄道記念館のスタンプも難なくゲットすることができました。 

 その後、HOゲージショーを見学しお土産を2つ3つ買い喫茶コーナーで昼食をとることに・・・ 
因みにこの日のお昼はカレーライスにしました。
(すいません、カレーライスを撮るの忘れていました。

 お昼を食べ終えて、スタンプ手帳を改めて見返していると・・・・
あら!?!?  不覚にも小倉城にもスタンプがあったのを見落としていました。

 このあと、門司港レトロでちょいと遊んで帰ろうか・・・と思っていましたが計画変更、4個目のスタンプをゲットするため小倉城へ向かうことにします。




      JR九州スタンプラリーの旅・・・・ つづく
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
あらららら〜〜〜〜
お忙しいスタンプラリーですね。
門司港へ着いたかと思ったら、小倉へ戻るのですか。
小倉城へ変わりに行ってスタンプ貰ってきてあげたいですねぇ、、、、
小倉の街はお祭りで賑わって、そのさなかに小倉城とは大変なのか、お祭りの最中で丁度良かったのか。。。。
まぁ、お元気そうでなによりですが人ごみが凄かった事と思います。

カレーは普通のカレーをお召し上がりでしたか?
門司港は焼きカレーが発祥の地です。
門司港で食べる者に迷った時には頭の隅に置いておくのも良いかも?です。

下関の滞在時間は短かったようですね。
何処かへ行かれましたか。
下関駅を見て、海峡館へ行きたくなりました。笑
ビオラ
2008/08/04 18:31
少し九州エリア越境してすぐに、舞い戻って来たのですね・・・。
としおちゃん
2008/08/04 19:08
ビオラさん
仕事柄でしょうか!?忙しく動き回るのが性に合っているようで今回も大忙しの旅となってしまいました。
この日小倉では夏祭りが行われているなんて小倉駅を出るまで知りませんでした。
リバーウォーク、勝山公園、小倉城などでYOSAKOI九州中国祭りも行われていて熱い踊りに時が経つのも忘れて見入っていました。
門司港でカレーといえば焼きカレーでしたね・・・自分もうっかりしていて鉄道記念館を出て気づきました。次回は焼きカレーを食べたいと思います。
それと、下関の海峡館・・・熱いこの季節涼しげで良さそうですね。この夏休み期間中に機会があれば甥っ子を連れて行きたいと思います。
気まま
2008/08/04 20:57
としおちゃんサン
本州に行ったのはホントに思いつきだけのことで、計画にはなかったためほんの少しJR西日本を楽しんできました。
山口県内だと日帰りでも可能な距離なのでもっと研究して行きたいと思いました。
気まま
2008/08/04 21:00
鉄道記念館で子供たちがなにやらスタンプを押していたのは、これだったのですね?

夏休み中に汽車に乗ってどこかへ行くっていうのもいいですね♪
blue tango
2008/08/04 21:49
門司には行ったことありますよ。
潮の香りが印象的でした。
おかん
2008/08/05 12:13
blue tangoさん
鉄道記念館には入場記念スタンプも置かれていますが、夏休み期間中でもあるため親子でこのスタンプラリーをしている人も多いでしょうね。
この秋、JR九州から九州内の普通列車が乗り放題になる『九州満喫きっぷ』(10000円、3回/人分)が発売されます。
涼しくなった頃、たまには列車に乗っての〜んびりと旅行なんて言うのもいいかもしれませんね。
気まま
2008/08/05 20:54
おかんサン
門司・・・港町ですね。
仰るとおり、潮の香りが漂いレトロな雰囲気がとても好きです。
気まま
2008/08/05 20:57
こんばんは〜♪スタンプラリーの旅お疲れ様ですぅ〜♪いいですね〜やはり、コテコテデザインのJR九州カッコいいですぅ〜♪813のプラレが欲しいです!!
門司港駅って、降り立った事がなかったけど、立派な駅構えなんですね〜♪噴水が流れていて解放感がありステキです♪
みい
2008/08/17 21:33
みいサン
水戸岡デザインの電車達、九州の大自然とマッチしていて走っている姿がとても格好いいと自分も思います。
813系のプラレ甥っ子が持っていますけど、彼の大のお気に入りです。
それから門司港駅、レトロな駅でとてもいい味出してますよね、鹿児島本線の〇マイル標なんかもあったりして「九州の鉄道の起点なんだなぁ」と実感します。
気まま
2008/08/17 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR九州スタンプラリーの旅〜門司港〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる