気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18切符の旅・・・久大本線で・・・

<<   作成日時 : 2008/08/21 12:59   >>

トラックバック 0 / コメント 18

 唐津線と長崎線・鹿児島線を乗り継いで「久留米」までやってきました。

 久大本線「日田行き」の普通列車に乗るため2番乗り場へと向かいます。

 3番乗り場の先(熊本寄り)にある2番乗り場で次々とやってくる鹿児島本線の列車達のトレインウォッチングをしながら待つこと30分近く・・・・ 
画像
 やっと来ました「日田行き」普通列車キハ200の2両編成。
しかも、甥っ子が乗りたがっていた最新の200番台です。

 ラッキーなことにいきなり乗りたかった車両がやってきたので甥っ子も写メールするとケータイ片手に「ヤッター!
 」とピョンピョン・・・ 

 この車両、ホント凄いんです・・・・
何が凄いかってその内装なんですけど・・・・

 こうなってます・・・・
画像
 左右片面ずつにロングーシートとクロスシートの折衷型シートを採用しています。
ドア付近には、木を使ったミニテーブルもあったりして「今風のJR九州デザインだなぁ・・・」と思わせる内装ですが・・・

 クロスシートに座っていると、その横に座っているロングシートの人の目線がいささか気になってしまい・・・
なんとなく気まずいような感じがしないでもないです・・・・
しかし、列車が走り出してしまえばいつしかそんな気まずい感じも薄れて、流れる車窓に見入ってしまいました。


 列車は、善導寺駅に停車しました。この駅で列車待ち合わせのため数分停車します。
画像
 あら!?駅舎には何やら数珠の大きなものが駅舎一面にぶら下がっていますけど・・・これ一体なんでしょう?
ホームに設置されている案内板を読んでみると、’96年にこの駅の近くにある善導寺で”開祖800年記念法要”があったのを記念して住民が寄贈した大数珠だそうです。
因みに、約1万6000個の玉を連ねた数珠には、まちおこし・交通安全・平和への願いがあるそうです。


 

 そんな善導寺駅から2駅目の駅が、カッパの格好をした駅舎がある・・・・
画像「田主丸駅」です。
 いつ見ても、可愛い駅舎ですね。
 
 後にこの沿線に住んでいた友人から知らされたことですけど、この駅舎ってカッパが頬杖ついているとろをデザインされているそうです。

 今回は、駅舎の向かいのホームにあぐらをかいているカッパ像を撮りたかったのですが、向かいのホームに列車がやってきたので愛嬌あるカッパ君の像を撮ることが出来ませんでした。(残念

 
 それから列車は、築後平野を抜け三隅川沿いの山間部へと車窓が変化してくると、日田彦山線と久大本線の分岐駅である「夜明駅」へと到着します。
画像
 そう言えば去年、「よあけ」という駅名が気に入り夏と秋に訪れた駅でもありました。(その時の記事はこちら

 この「夜明駅」にちょいと寄り道したい気もしましたが、今回は小さい旅のお供が居るので列車の中から見るだけとなりました。

 あっ!それから・・・ この駅って、木造のひっそりとした駅舎がさっき乗ってきた唐津線の「山本駅」にホントそっくり・・・
さらに、山本駅も夜明駅も分岐駅であるというのも似たところですね。
 

 さて、そんな夜明駅をさらに進むと10分余り走ると車窓には開けた街が流れてくると終点「日田」到着です。
画像
 東唐津駅を出発してから大凡3時間で「日田駅」へと到着です。

 このあとは、日田駅周辺でランチして少し休憩したあと、甥っ子念願の日田彦山線で「田川後藤寺駅」へと向かいます。

 はぁ・・・ 甥っ子のハイテンションに少々疲れ気味の自分ですが・・・
今回の乗り鉄はまだまだ・・・ これから盛りだくさん!です。



         青春18切符の旅・・・ つづく・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
甥っ子ちゃんが、最高に幸せ!そんな顔をしているのが目に浮かんできます。
最高の夏休みプレゼントですね。
暑いだけでも大変なのに、自分の子供ではない子を連れて回るのは、神経を使いますよね。
私も姪達が小さい頃はあちこちに連れて行った記憶がありますが、自分は楽しんでいるけど、何処か楽しめてない、というか、気が休まる暇がないので、疲れます。
気ままさんのお疲れ、とても良く解る気がします。

甥っ子ちゃんが喜んだ列車、
車内の写真を拝見して、視線が気になりそうだなぁ・・と思いながら記事を読む前にそう感じましたが、やはりそうですよね。
この車両、変っているけど、ちょっと違和感もある、不思議な感覚にさせられますね。

支離滅裂なコメ、済みません。
ビオラ
2008/08/21 15:43
気ままさん、久留米に来てたんですね!
甥っ子さんも、さぞ喜ばれたでしょうね。
同じ趣味があって良いことですね。
というか、気ままさんの影響なんでしょうかね?

しかし、小学生で携帯持ってるんですか!
うちの子は持ってませんよ。
進んでますね〜。
善導寺駅って初めて見ました。
いつも車なんで駅を見ると違う所のように
感じますね。
むら智
2008/08/21 23:48
 今晩は。
 昔の駅は見るだけで和む。ずっと残して欲しいけど取り壊される日もくるのでしょう。
珊底羅
2008/08/22 00:06
甥っ子さん、気ままさんと親子みたいに趣味が同じなんですね〜
今回のコースはわたしも多少知ってるのでちょっとウキウキしています。

山本って分岐点だとは知りませんでした。
だって佐賀←→唐津だけだと思ってましたから。

田主丸駅ってユニークはデザインですよね♪
わたしも去年だったか一昨年だったか見に行きましてよ。
だけどひじをついてる姿だとは今知りました。
lue tango
2008/08/22 20:47
ビオラさん
いつもはマイペースで一人旅をやっているので、元気のある小学生相手だといささか疲れてしまう所がありますね。
しかし、共通の趣味なので話が合うし、これも社会見学を兼ねていると思うので人に迷惑をかけない範囲で自由にウロチョロさせています。
それから、違和感のある車両ですが、やはり支線が気になりますね・・・・どうしてあんなデザインにしてしまったのか疑問に思います。
気まま
2008/08/22 20:51
むら智さん
そうなんです、甥っ子が六ヶ月の頃より英才教育をはじめてしまいました・・・。
自分も最初は小学低学年でケータイは早すぎるのでは?と思いましたが、色々と諸事情があるようで持たされているようです。
善導寺駅、無人駅ですけど地元の方々に支えがあって古いけどとても美しい駅を維持しているみたいですね。
気まま
2008/08/22 20:57
珊底羅さん
画像をアップしている山本、夜明、善導寺の駅はいずれも無人駅ですが、地元の方々の支援によりその駅舎を維持しているようです。
今後も末永く駅舎を維持してもらえるよう祈るばかりです。
気まま
2008/08/22 21:01
blue tangoさん
親子みたいな・・・他の人から見るとそう見えるかもしれませんね。
昭和50年前半まで山本駅は博多・伊万里方面に行く筑肥線と佐賀、唐津方面に行く唐津線との分岐駅でした。しかし筑肥線の路線変更が行われた今ではひっそりとした駅となりました。
田主丸駅はふるさと創生資金を活用し地元の高校生がデザインして建てられた駅だそうです。また、田主丸は街の至る所にカッパの像がありとてもユニークな街だと思います。
気まま
2008/08/22 21:11
きままさん、こんばんはぁ!!

甥っ子さんと一緒に鉄道の旅。
夏休み期間中のよいプレゼントであったでしょうね。

久大線の沿線にある夜明駅の駅舎は、懐かしさを感じてしまいます。いつまでも大事に残して貰いたいものですね。

しかし、1枚目の写真のキハ200形の200番台の前面の行き先表示機はどっから見ても路線バスタイプのものにそっくりですね。
くらさん
2008/08/22 22:02
くらさん
恒例となっている甥っ子との乗り鉄、夏休みのいい思い出作りとなったようです。
夜明駅、その駅名もですがレトロな駅舎にはとても気にいってます。このままの姿で末永く建っていてもらいたいと思います。
キハ200形の行き先表示器ですが仰るとおりコスト削減のためバス用の装置を流用してあるそうです。
初めてこのキハを見たときには正直、違和感がありました。
気まま
2008/08/22 22:47
甥っ子様!
テンションアゲアゲですか?( ´艸`)ムププ
ウチの息子と同じですね〜。
好きなものにはテンション上がりますよね。
カッパの駅!!
なんか可愛いですね。
おかん
2008/08/23 22:27
おひさしぶりです。
いやあ〜 羨ましいですね〜
18切符で出かけるのって体力使うから辛いんですけど出かけたいですね〜
taka
2008/08/23 22:52
おかんサン
ハイ、このときの甥っ子はテンションアゲアゲでした。
赤い列車を待っている間にも絵本でしか見ることが出来なかった列車が目の前を次々に通るもんだからケータイムービー撮りまくりでした。
カッパの駅舎の田主丸駅、カッパの他にも巨峰で有名なところです。
気まま
2008/08/24 20:57
takaさん
どうも、お久しぶりです。
18切符で乗り放題の旅ってただ列車に乗っているだけなのにかなり体力が消耗されるので不思議なモンですよね。でも、2・3するとまた出かけたくなるので不思議ですよね。
青春18切符は9月10日をもって期限が切れますが、その後は九州中の鉄道が乗り放題の「九州満喫きっぷ」が使えるので秋はこのきっぷで九州の秋を楽しみたいと思います。
気まま
2008/08/24 21:01
青春18きっぷで、甥っ子さんの青春も幕開け?ですね。
夏休みも終盤、良いプレゼントになったのではないでしょうか。
おおみや
2008/08/26 06:28
おおみやサン
さすが夏休み、同じように「青春18切符」を使っていると思われる親子が何組かいらっしゃいました。
これが夏休みのいいプレゼントの一つになるといいのですが。
気まま
2008/08/26 09:56
久大本線もすっかり変わっちゃいましたね。10数年前なら、ここをDE10が牽く12系客車なんかに乗って由布院まで行った記憶があります。
普通用の気動車の中でもキハ200は出来が言いですね。
としおちゃん
2008/08/26 10:40
としおちゃんサン
そうですねほんの10年ほど前まで久大本線には客車列車が活躍していました。
残念ながら10年前の自分は鉄を忘れていた時期なので客車列車に乗ったことがありませんが、久大本線はのどかな感じがして好きな路線の一つです。
それと、キハ200自分も気動車の中では出来がいいと思います。ただねぇ・・・キハ220形200番台の椅子の配置はちょっと疑問に思うところがありますが・・・・
気まま
2008/08/27 12:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18切符の旅・・・久大本線で・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる