気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JRトレインピックの旅〜熊本方面へ その3〜

<<   作成日時 : 2008/09/22 21:54   >>

トラックバック 0 / コメント 12

 宮地駅から赤いキハ200に乗り肥後大津へ戻って来ました。
画像

 肥後大津からは「熊本行き」815系電車に乗車し熊本駅のスタンプをゲットしに行きます。

 
 でも、あれ?・・・ 熊本の市街に戻ってくると・・・
阿蘇地方ではあんなに雨が降っていたのに、こちらではあまり降ってないようですねぇ? 
道路もそんなに濡れていないようだし・・・



 「熊本行き」の電車に揺られること大凡30分ほどで「熊本」到着。

 改札口近くに置かれていたスタンプを発見!
画像 

 ここで9個目のスタンプをゲット! 

 熊本駅のスタンプをゲットしたところで、駅に併設されている商業施設「フレスタ熊本」でちょいと遅めの昼食を摂りしばらく休憩した後、雨も降っていないようなのでスタンプが置かれている熊本城に向かうことにします。

 それから・・・ せっかくなので時間が許せば熊本電鉄の「青ガエル(旧東急5000系)」にも乗りたいなぁ・・・と思いますが、どうでしょう?





 熊本駅からは路面電車に乗って行きますが・・・・
画像 熊本の市内をうろつくのは初めての事、何処に行く電車に乗ればいいのか判らず迷いましたが、幸いなことに近くにいた観光客らしいおばちゃんが「熊本城に行くのには健軍町行きに乗らんば・・」と話していたのを小耳に挟んだので「健軍町行き」の電車に乗ることにします。

 因みに、この路面電車に乗るのにも「九州満喫きっぷ」を使うことが出来ます。
ホント、九州内の鉄道が全て利用できる「九州満喫きっぷ」とても使い勝手がいい切符です。



 そして、路面電車に乗ること10分ほどで「熊本城前電停」に到着。
画像
 スタンプは熊本城の敷地内にある売店に置かれているので、スタンプをゲットするため入場料500円を払い場内に入ります。

 熊本城といえば・・・ 歴史が苦手な自分の知識によると、”日本三大名城の一つで、「武者返し」と呼ばれる形状の石垣を多用しているお城”・・・  のハズ・・・
余りにも知識が乏しいので熊本城の詳しい事についてはこちらへ熊本城公式HPへ

 知識はともあれ、せっかくお金払って入場したのでゆっくりと熊本城を散策したいと思います。
 

画像
 珍しい歴史的な展示物に、もうすっかり気分は見物モード
歴史に疎い自分も楽しみながら学ぶことが出来ました。
 
 写真に撮りたい面白い物もあったんですが、展示物は撮影禁止なので撮りたい衝動を封印するかのようにデジカメをリュックの中にしまい込むのでした・・・
 

 代わりに天守閣から先ほど行ってきた阿蘇方面の景色を撮影
気象条件が良ければ、この向こう側に阿蘇山が見えるようですけど・・・・
今日は台風の影響でちょっと無理みたいですねぇ・・・・。


 ・・・・・と、 ここで・・・ 「熊本城のスタンプをゲットする」という本題を思い出し・・・・
城下街の記念写真を撮るとスタンプが置かれている売店に向かうことにします。

 
 熊本城展示館から出て、スタンプが置かれている売店を探していると・・・

画像
 展示場のすぐ近くにある売店を発見! 
その入り口には目的のスタンプが置かれていました。

 これで10個目のスタンプを無事ゲット

 今日のノルマだった熊本地区4個のスタンプ全部を集めることが出来ました。


 ここで、ノルマも達成できたことだし・・・・
「青ガエル乗りに行くか・・・」って感じだったんですけど・・・ 

 惜しくもこの日は台風13号が接近している日・・・
強い風が吹きつけ雲行きも怪しく雨も降り出してきたので、大荒れの天気になる前に帰ることにしました。



 ・・・と、いうことで・・・ 路面電車に乗り熊本駅に戻って来ました。
画像
 帰りの「鳥栖行き」が待っている3番乗り場へ向かうと待機していたのは817系でした。

 あ〜っ、良かった! ロングシートの815系じゃなくて・・・・
「鳥栖」まで各駅停車の気の長〜い列車の旅、正直815系のロングシートは参ります 
はぁ・・・・ 良かった! ホント! 817系で

 そして、定刻になり気の遠くなるような普通列車の旅が始まり・・・・
ぼんやりと流れる車窓をぼ〜んやりと眺めていたらいつの間にか意識不明に・・・


 ふっと目が覚めてみると「大牟田駅」に到着するところでした。
寝起きのぼんやりした状態で、併設している西鉄のホームを見てみると・・・・
乗りたかった特急形の8000系がホームに滑り込んでいるのを目撃!してしまい、急遽西鉄電車に乗り換えることにしました。

画像 
 しかも、ラッキーなことに一目見たかった1編成しかない「西鉄100周年(博物館)電車」に当たりました。
 
 この電車、車体の側面や車内の広告スペースに西鉄歴代の車両の写真が展示してありとても見応えある車両でした。

 この電車の詳細を撮るの忘れていたので、詳しい事はコチラ西鉄100周年記念サイトをご覧ください。
 

 いや〜でも・・ ホント・・・ ありがたい限りです・・・ 思いがけず乗ることが出来た西鉄特急!

 JR鹿児島線の気の遠くなるような各駅停車の長旅を覚悟していたのですが、ここから一気に天神までワープすることが出来るのですから「九州満喫きっぷ」様々、特急料金が要らない「西鉄」様々です・・・ 

 大牟田から西鉄特急に乗り換えたおかげで、50分ほど早く天神に着くことが出来ました。




 今回の旅こうして記事を書きながら振り返ってみると、やはり今回もかなりの強行軍だったなぁ・・・と思いました。
でも、こんな強行軍の旅、一日乗り放題なフリー切符だからこそ出来る旅でもあるんですよねぇ。
だから、今回の旅天候に恵まれずちょっと残念なところもありましたが、無事にスタンプラリーを進めることが出来たのでまぁまぁの旅だったと思います。

 次回は、佐世保・長崎方面のスタンプを狙いに行きたいと思います。


            
             JRトレインピックの旅〜熊本方面へ   −おわり−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
赤い815系、黒い817系個性が出ていますね。
としおちゃん
2008/09/22 22:08
素晴らしい!!
拍手!!
パチパチパチ!!
すみれくん
2008/09/22 22:29
青がえるちゃんを見れるのかな?と思いましたが、(カックン)断念されたのですね。
でも、台風の中をお疲れ様でした。
スタンプゲットするのも大変なのだと思いながら拝見しました。
西鉄は100年なのですね。知らなかったです。
バブル最盛期には世界一お金持ちだったそうです。
バブルがはじけてビルゲイツさんがトップに躍り出たという事ですが、西鉄凄かったようです。
(西鉄が戦前からあったとは知りませんでした。)
旅とは関係のない所へ脱線会話になってしまいました。♡→ܫ←♡
熊本旅、堪能させて頂きました。
有難うございます。
ビオラ
2008/09/23 09:52
としおちゃんサン
そうですね、JR九州の車両はそれぞれに個性がありますね。
これも、顧問デザイナー水戸岡さんのアイデアだそうです。
気まま
2008/09/23 21:10
すみれくん、ようこそ!
お褒めいただき有り難うございます。
気まま
2008/09/23 21:11
ビオラさん
青ガエル、一目でも見たかったのですが台風の影響で電車が止まっては大変と早めに引き返すことにしたのでお目にかかれませんでした。

西鉄電車が走り出して1世紀が経っていたとは自分も知りませんでした。
それに西鉄という会社は世界一のお金持ちで凄い会社だったんですね。もしかしてバブルがもう少し長引いていたら西鉄の勢力は九州を越えていたかもしれませんね。
気まま
2008/09/23 21:17
熊本城いいですね〜。
もう、随分昔に行ったきりです。
私も、スタンプラリーに燃える気持ちわかります〜。
そういえば、鳥取の水木しげるロードにも
スタンプラリーがありましたけど、
すごい数だったみたい(36個かな)
で、時間がなかったのでできませんでした。
時間に余裕があればやってみたかったです。

よく、高速に置いてあるスタンプとかも
なにげに押してしまいます(笑)
むら智
2008/09/24 10:48
お疲れ様でした。
熊本城は築城400年なんだそうですね。
もうずいぶん前に行ったことがありますが、
お城はどこも似ているのでよく思い出せません。

何はともあれ雨に濡れたりで疲労も倍増だったかと思います。
ゆっくり休養を・・・・
blue tango
2008/09/24 16:28
むら智さん
スタンプラリーやり出すと「何が何でも!!」と燃えてしまいますね。
水木しげるロードにもスタンプラリーあったんですね。
36カ所も押さないといけないなんて1日じゃとても回れそうもないですね。
因みに、自分も去年に福岡市営地下鉄のスタンプラリーがあり1日で地下鉄の全駅(35駅)を回りましたがさすがに疲れてしまい二度とやるまいと思ってしまいました。
あと高速のサービスエリアに設置してあるスタンプも駅のスタンプ同様、旅の良い思い出になりますね。
気まま
2008/09/24 21:12
あら、熊本城も築城400年なんですね、確か実家がある唐津城も築城400年でしたけど・・・。
そうなんですよね、お城はどこも似たり寄ったりだと自分も思いましたが、熊本城は武者返しと呼ばれる石垣が特徴のようですね。

今回の旅は、台風が接近していて時折雨風が強くなったりもしましたが、とにかく目的のスタンプをゲットでき少しばかり観光も出来たので、まぁ、良かったです。
気まま
2008/09/24 21:16
おおっ(@_@)市電にも乗られたんですね!
言ってくだされば城へのルート、お知らせしたのに(^^)
それにしても、北部九州は色んな路線があって羨ましい…。
(こちらはあまり選択肢がないので…)
あき
2008/10/02 21:05
あきサン
熊本市電にも乗ることが出来、これで九州内の路面電車も全て乗ることが出来ました。
そうなんですよねぇ・・・九州北部はJRをはじめ私鉄も含めて色んなルートがあるから都合に合わせて選択することが出来ますしフリー切符「九州満喫きっぷ」がフルに活かせるんですよね。
しかし、中部は鹿児島本線しかないので不便な面もありますね。

それから、今月も熊本にいきます。
今度は、同じ趣味を持つ小さい旅のお供を連れて熊本電鉄の「青ガエル」に会いに行きます。あと、テレビ朝日系”ナニコレ珍百景”で紹介された藤崎宮前駅付近にも行く予定です。
気まま
2008/10/02 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
JRトレインピックの旅〜熊本方面へ その3〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる