気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR九州スタンプラリー〜無謀な九州一周の旅4〜

<<   作成日時 : 2008/11/22 12:28   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 無謀な九州一周の旅の3日目です。

 昨日は、ほぼ一日掛け日豊本線を大回りして特急を乗り継ぎ鹿児島へとやって来た後、夕方から友人の結婚式に出席しました。

 そして明けた翌日、身体が疲れてるんだか疲れてないだか訳も解らん状態で早朝6時に起床、この日も早朝からスタンプラリーの旅が始まります。
(この日のことを考え体力を温存するため結婚式ではお酒を控え大人しくしていましたが・・・)

画像


 朝7時過ぎの鹿児島中央駅、新幹線乗り場へとやって来ました。

 これから、見所・乗り所たっぷりの肥薩線・観光列車『いさぶろう号』に乗車するため、一旦新幹線で新八代へと向かいます。



 おーっと・・・・ その前に・・・・ 
ちょいと横道に逸れますが・・・・・・

 前回の記事で紹介し忘れていたスタンプがありましたんで・・・・

 遅くなりましたがここで紹介しますね・・・・ 
画像 
 
 右の画像を見れば、一目瞭然だと思いますが・・・・

 左側、桜島と西郷さんが描かれているスタンプが『鹿児島中央駅』、そして変なオッサンそのまんま・・・じゃなくて、今や日本一有名となった知事・東国原知事が駅長となったスタンプが『宮崎駅』です。 余談ですが、宮崎駅のスタンプは今回のスタンプの中でもとても力が入れられているようで、知事の絵柄がとてもリアル ・・・・
手帳に押されたスタンプを見て思わず笑ってしまいました・・・



 では、話を本題に戻して・・・

 「新八代」へと向かう九州新幹線『つばめ』が到着する12番乗り場へ上がってきました。
画像
 程なくして「まもなく列車が参ります・・・」のアナウンス・・・・・・

 遠くで「ゴーッ」という轟音を響かせ、JR九州ご自慢の800系新幹線「つばめ」がやってきました。

 世界的にも初めてという縦目3連のヘッドライトが「つばめ」の特徴です。
遠くから見ても、その特徴がよく判ります。

 久しぶりに乗る九州新幹線「つばめ」、段々と近づいてくる縦目を見ていると子供のようにワクワクしてきました。

画像

 「つばめ」はトンネルを抜けると、ポイントを渡り12番乗り場へと進路を変更します。

画像

 う〜ん・・・ かっこいい!!! 
画像

 これから乗る九州新幹線「つばめ」の到着です。
画像

 到着した「つばめ」は八代方面から乗せてきた乗客を降ろすと、清掃作業が行われるため乗り込むのはもう暫くお預け・・・。

 自分の後ろに並んでいたおばちゃん軍団も、初めて見る九州新幹線「つばめ」を見て、「お洒落ねぇ・・・!」、「椅子も東京に行く新幹線とは違うわ・・・」を連発!
窓越しに新幹線の内装を珍しそうに見ていらっしゃいました・・・・

画像

 これが、九州新幹線「つばめ」のデッキです。

 お洒落な列車をいくつも輩出してきたJR九州・・・
はやり、デッキもこれまでの新幹線とはちょっと違います。

 手すりは新幹線で初めて採用された暖かみを感じる木製、ドアの内側は古代漆色。
(過去の記事でこの新幹線「つばめ」の内装を紹介してますので良ければこちらをどうぞ日帰り鹿児島の旅〜新幹線つばめに乗って〜


画像 
 さすが、JR界のデザインリーディングカンパニーJR九州

 JR九州が新幹線つくると、内装もこうなるんですねぇ・・・
木と西陣織を使ったオール2列の座席、なんとブラインドは九州産の木で出来たすだれが使われています。

 この新幹線、「のぞみ」で使われいる東海道・山陽新幹線で活躍する700系をベースにしているそうですが、それを思わせるのは空調の吹き出しと荷棚ぐらいです。


画像 
 現在、九州新幹線が開業しているのは鹿児島中央〜新八代間の一部だけです。
しかもそのほとんど(7・8割程)がトンネルの中、地下鉄新幹線と言われるほどです、所々一瞬見える車窓がこれまた新鮮です。

 しかし・・・天気予報じゃ今日の天気は良いはずなのに・・・
新八代に近づくにつれ、霧が濃くなり・・・ 雨も降っている様子です・・・


 今回乗った「つばめ」は、各駅停車タイプでしたが在来線では考えられないほどの速さ(40分ほど)で終点「新八代」に到着しました。
画像
 新幹線「つばめ」の線路はここ「新八代」まで、これより先の博多方面へは向かいに停車している在来線特急「リレーつばめ」が引き継ぎます。



 乗ってきた九州新幹線「つばめ」と博多へと向かう在来線特急「リレーつばめ」の記念写真を撮っていると、朝日が差してきました。

 では、これから肥薩線へ乗るため「新八代駅」在来線ホームへ向かうことにします。




 ・・・・・ということで、「新八代駅」の在来線ホームへとやって来ました。
ここからは、「人吉」行き特急「くまがわ」に乗車します。
画像 

 待つこと10分余り・・・ やってきたのはキハ185系特急「くまがわ」。

 この日は日曜日で混雑が予想されたのであえて早めの列車を選んだわけですが・・・・
肥薩線は観光名所でもあり、熊本からやって来たこの列車には既に7割ほどの座席が埋まってました。



画像
 もしかして・・・座れないんじゃないかぁ!?・・・ と思いましたが、幸いにも窓側の空いている席をゲットすることができ、いつものように流れる車窓を楽しみたいと思います。


 特急「くまがわ」は、「新八代駅」を出発しいくつかの駅に停車した後、球磨川沿いの線路を「人吉」に向け走ります。
 ”球磨川”と言えば・・・ 日本でも有数の急流下りがあるところ・・・
下流でもそれなりに川の流れが激しいのでは?と思っていましたが 
列車の車窓から見る球磨川の流れは穏やかなもの・・・・
水面には鏡のように霧がかかる山々を映し出しています。


画像
 終点「人吉」駅まで数駅・・・・
流れる車窓はだいぶん山深くなり、川の流れも急になってきました。

 車内放送では、客室乗務員による球磨川急流下りについての観光案内が行われたあと、終点「人吉」に到着する旨のアナウンスが行われます。

 いよいよ、楽しみにしていた「いさぶろう号」に乗ることが出来ます。
が・・・ 空模様を見てみると・・・ あいにくのようで・・・・・
何か不安になってしまいます



 そして、「人吉駅」到着。
画像

 向かいのホームにはこれから乗車する観光列車「いさぶろう号」が既に待機していました。

 いよいよ今回の旅の中で最も楽しみにしていた「いさぶろう号」に乗るときがやってきました・・・
ワクワク・・





     JR九州スタンプラリー〜無謀な九州一周の旅  つづく・・・・
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
肥薩線の球磨川沿いの景色いいですよね。
また、あそこを185系で楽しみたいな。何度行ってもあきませんね。
としおちゃん
2008/11/22 13:00
うぉ〜〜〜〜
列車と列車の旅を満喫してますねぇ!!!!!

テレビ放送を見ているかのようですよ。
全国ネットで放送したら、かなりの視聴率を取れそうな旅ですね。

『つばめ』の目(ライト)、トンボ見たい
愛嬌が有ってなかなか可愛いですぅ。
ビオラ
2008/11/22 16:49
としおちゃんサン
肥薩線(特急「くまがわ」)には初めて乗りました。
川沿いの景色がとても綺麗でずーっと見とれていました。春夏秋冬それぞれ違った表情を見せてくれそうで又行きたいと思いました。
気まま
2008/11/23 21:10
ビオラさん
お褒め頂き有り難うございます。
本当は、友人の結婚式がメインだったんですけど・・・結婚式はそっちのけで思いっきりこちらがメインとなってしまいました。
結婚式のおかげで連休を貰えたし、普段出来ないような列車の旅を味わうことが出来てとても嬉しかったです。
気まま
2008/11/23 21:13
九州新幹線の君お目目がなんといってもカワイイですよね〜♪もう、こんな風になでなでしたくなりますww

それにしても、スタンプの絵(変なオッサン、そのまんま・)は、大ウケしました(笑)
みい
2008/12/07 15:55
みいサン
九州新幹線君のお目々、とても印象的ですね。
カオも先月引退した0系と700系の要素を取り入れとても個性的で可愛いものになっていますし、これぞJR九州の新幹線!って感じですね。
それに比べ、相互乗り入れの車両がN700系そのものだったんで、少しガッカリです。

宮崎駅の変なオッサンのスタンプ、ホント恐ろしいほど力を入れて造ってあるようでした。
気まま
2008/12/07 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR九州スタンプラリー〜無謀な九州一周の旅4〜  気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる