気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR九州スタンプラリー〜無謀な九州一周の旅7〜

<<   作成日時 : 2008/12/03 11:22   >>

トラックバック 0 / コメント 20

 だらだらとアップしてきた「無謀な九州一周の旅」ですが、今回が最終回です。

画像
 観光特急「はやとの風」でこの日の朝旅立った「鹿児島中央駅」へ戻って来ました。

 漆黒の「はやとの風」・・・恐ろしいほど黒光りしています。
陽が当たっているところをコンデジで撮影しようとするとコントラストの調節が大変でした。

 折り返し「吉松行き」となるため車内には吉松方面へと向かう乗客が乗り込んでいました。


 時間はお昼過ぎ・・・ おなかが空いて腹時計が”グーグー”鳴っていますが・・・・
滅多に来ることが出来ない鹿児島中央駅、自分の拠点となる博多駅ではお目にかかることのない車両たちが来るのでちょいとばかりトレインウォッチングをすることにしました。

画像
 こちらは、指宿枕崎線を走るキハ200。

 熊本以北を走るキハ200は赤い色、長崎の大村線を走るキハ200は青色をしていますが、こちらは黄色いです。
また、こちらには車両の中央に展望スペースを設けた車両もあるようです。







画像

 こちらは、緑一色の485系「きりしま」。

 なんと! ショッキングな赤一色やど派手な”元ハウステンボス”色の他にも”緑”のヤツがいたんですね。

 因みに、九州を走る個性豊かな塗装の485系も2011年九州新幹線全線開通を目途に定年退職するようです。



画像

 こちらは普通列車の717系、この車両も北部九州では見ることが出来ない車両です。

 最近では、817系が南部九州でも勢力を伸ばし、古い717系はその座を新しい車両に渡しているようですが、まだまだ現役で頑張っているようです。




☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 
 さて、これで長かった九州一周の旅も終盤・・・・

 改札口をくぐるとアミュープラザで遅いお昼を済ませ、駅のお土産屋さんでお土産を買い後は九州新幹線「つばめ」&「リレーつばめ」でサーッと帰ることにします。

画像

 因みに、博多から鹿児島へやってくるときは、日豊本線(大分・宮崎)で大回りしてきたの半日以上、特急に乗り放しでしたが、九州新幹線と鹿児島本線(つばめ&リレーつばめ)では2時間半足らずで博多に着いちゃいます。

 九州新幹線が全線開通すると、さらに博多〜鹿児島中央間は時間短縮され鹿児島がさらに近くなります。
あんなに遠かった鹿児島がこんなに近い存在に感じられるなんて・・・・
自分のようにまとまった休みを取ることが出来ない人にとっては有り難い事だと思います。



 最後に・・・
画像
 こちらが、今回のスタンプラリーの参加賞で頂いた新幹線800系「つばめ」のストラップ。
鹿児島中央駅のスタンプをゲットしたときに頂きました。

 なんと、ご丁寧なことにちょっと豪華な化粧箱に入ってました。
このストラップですが、使わずスタンプ手帳と共に取っておきたいと思います。
あとは、JR九州から送られてくる「白いかもめの銀メダル」を待つばかり・・・
2月が楽しみです。




   JR九州スタンプラリー〜無謀な九州一周の旅・・・・ (やっと)終わり。
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
長旅、お疲れ様でした。
気ままさん、何時だったか船酔いされましたけど、列車にはよう事はないですか?
今回凄く沢山乗られているようですが、大丈夫だったのかな?

ストラップ、良い記念になりましたね。
化粧箱入りとは、凄い!
メダルが届いたら、また見せて下さいね。
楽しみにしています。

色んな列車、それぞれに顔が違って、色もカラフルで、楽しませて頂きました。
最近、列車に乗ることはほとんどないですが、南小倉駅で、列車を見かけると、見る目が今までと違っている自分が居ます。笑
何でも興味を持って見ると楽しめる!と実感です。笑
今度はどんなのが来るかな?と、遮断機がなかなか上がらない時など、特にそう思います。笑

いつも素敵な旅を有難うです。
ビオラ
2008/12/03 12:50
九州一周の旅、電車がたくさん出てきましたね〜。
お疲れさまでした。

そういえば、最近0系の新幹線が
最後ということで、テレビで色々あってましたね。
鉄道ファンも乗り鉄、や写真に燃える人など、
色々あることを知りました。
鉄道ファンの熱意がすごかったです。
燃える趣味があるっていいですね〜。
気ままさんは「ノリテツ」ですね!
むら智
2008/12/03 15:37
九州新幹線が全通すると、博多〜鹿児島中央間の所要時間が短縮されるだけでなく、新大阪などからも乗り換えなしで行けるようになり、一層便利になりますね。
ただ、800系は山陽新幹線に出てこないそうなので、それは残念なことですけれどもね。
おおみや
2008/12/03 18:13
ビオラさん
踏切で列車を見る目が変わってきたとは・・何だか自分に影響されてきているようですね・・・(^^ゞ
それにしても・・・今回の旅は列車にホントよく乗りました!!マジで嫌って言うほど・・・
でも、次の日にはまた乗りたくなるから不思議なもんです。
乗り物酔いですが、今のところ陸の乗り物は大丈夫です。しかし、海はダメですねぇ、揺れ方がハンパないですから・・・
やっぱ、地に足が付いてないといけないみたいです。
気まま
2008/12/03 21:13
むら智サン
そうなんです。鉄の趣味と一言で言っても細分化されたジャンルに分かれる上とても奥深いです。
因みに、自分の場合は列車に乗ることが好きなのでむら智さんが仰るとおり乗り鉄になります。
自分が言うのも何ですけど・・・鉄の趣味を持つ方ってホント熱い!です。
他の方の鉄ぶりを見ていると自分なんて足元にも及ばないような気がします。
気まま
2008/12/03 21:18
おおみやサン
九州新幹線が全線開通すると山陽新幹線とも相互乗り入れをやるので大阪方面から熊本・鹿児島へ行くには便利になりますね。
800系新幹線がデビューしたときには個性的な「つばめ」が山陽新幹線の線路を走るのでは?と期待しましたが、信号システムの違いなどにより九州島内にとどまるようですね。
気まま
2008/12/03 21:21
無謀な旅お疲れ様でした。
私のほうが、無謀な旅をやってるかな?
しかし、はやとのは、風黒光りしてるな〜
としおちゃん
2008/12/03 21:57
真っ黒い車両、いまどき珍しいですね!

今回は黄色に緑、白と色とりどりで列車のファッションショー見てるようでしたよ♪
blue tango
2008/12/03 22:05
九州一周の旅、お疲れ様でした。

キハ200も鹿児島は黄色・長崎では青色・熊本と大分では赤色と地域によって独特感のあるカラーリングですね。車両中央に展望スペースの設置車両というのはキハ220の改造車ではないでしょうか。

九州新幹線が全通後は、専用乗り入れ車両で名古屋から鹿児島中央まで乗り換え無しで直接行けるとなれば本当に楽しみです。

全通後にドアラが鹿児島へ現実逃避の旅をしてくれたら嬉しいですが…
くらさん
2008/12/04 19:31
としおちゃんサン
自分にとっては2・3日で九州を一周することは無謀に近いことでしたが・・・・としおちゃんサンはそれ以上に無謀な旅をされてましたね。
何時か自分もとしおちゃんサン並みの無謀な旅に出たいと思います。
気まま
2008/12/04 21:05
blue tangoさん
そうですね、漆黒の車体は今時珍しいと思います。
「はやとの風」が黒くなった理由として、SLみたいな黒にして昔を懐かしんで欲しい、鹿児島は黒豚、黒牛、黒砂糖、黒酢など薩摩の「よかもん」は重厚な黒に彩られているから薩摩の線路を走るレトロな特急「はやとの風」も漆黒の色になったとか・・・・
九州の列車が色とりどりなのも一般の人たちにも日常生活の中で列車の存在を目立たせ、一度は乗ってみたいと思わせるためだそうです。
気まま
2008/12/04 21:18
くらさん
キハ200系は走る路線によってカラーリングが違うところが大きな特徴で、これまでキハ200系が走る路線は全て乗りましたが同じ車系なのに違う車両に乗っているかのように感じました。
ご指摘の通り展望スペースがあるのはキハ200系220形で特別快速「なのはなDX」指定席の車両です。
九州新幹線が全線開通すると、関西から鹿児島への直通車も通るので関西からでも鹿児島が近くなりますね。
また、ドアラ君が鹿児島へ現実逃避の旅にやってこられると面白いですね。(^-^)
(あっ!その時は福岡にちょいと寄ってもらってハリー・ホークにも会ってもらいたいです)
気まま
2008/12/04 21:33
はじめまして!こんちわ〜♪

九州一周の旅ですか、気分もリフレッシュできそうでいいですね!! 心の中の空気も入れ替えるぞ〜〜!って感じのですね
ジュリアナ
2008/12/05 13:35
ジュリアナさん、ようこそ!初めまして!

ものの序ででしたが、普段出来ない九州一周の旅をしてきました。
この時ばかりは仕事のことをスカッと忘れて大好きな列車の旅を満喫しました。
気まま
2008/12/05 21:09
JR九州スタンプラリー記事お疲れ様でした〜記事が充実していて、こちらも旅に参加しているようで、とても楽しかったです♪
それにしても「はやと」って、いい名前ですよね。黒光りもステキ・・・・・っていうか、只単に、みいは、「はやとorはやぶさ」ののりで、「はや」という言葉に弱いのかも(笑)
みい
2008/12/07 16:12
みいサン
仕事や普段の生活のことを忘れてテツ旅三昧の3日間、とてもワクワクした旅でした。
(・・・・って、友人の結婚式に出席するのが主だったんですが、結婚式そっちのけになっちゃいました)
「はやと…」南九州らしくて、この観光特急にぴったりの名前だと自分も思います。

「はやぶさ」・・・とても悲しく淋しいことですが、引退の日まで4ヶ月を切ってしまいましたね。
今度新しい九州新幹線の列車名として復活するといいですね。
気まま
2008/12/07 22:07
気ままさん、九州一周の旅、お疲れ様でした。
ずっと読んでいました。
ご一緒させて頂いている気分でしたよ♪
漆黒の「はやとの風」良いですねぇ〜〜♪
惚れ惚れしますよ〜♪
月桂樹
2008/12/11 14:06
月桂樹さん
今回の旅の目玉は肥薩線の「いさぶろう・しんぺい号」と「はやとの風」の旅です。
久大本線の「ゆふいんの森」みたいな客室乗務員のサービスがあり、車窓を眺めたり古い駅を観光するのが楽しい列車です。
気まま
2008/12/11 21:16
正月に青春 18きっぷで九州に行くのですが、
415系、キハ 40、キハ 52なども
九州新幹線全線開通の2011年に引退するんですか。
JR九州 485系も2011年九州新幹線全線開通により
引退すると書いてありましたので、
撮影して置きたいです。
引退後は保存されるのですか。

 
大阪人
2008/12/13 09:04
大阪人さん
噂では九州新幹線全線開通を機にJR九州の国鉄型車両が姿を消すのでは?と言われてましたが、現在のところ国鉄型特急車両(485系)のようです。
キハ40や415系など普通列車に関しては延命工事も行われておりまだまだ当分の間は使われるようです。
気まま
2008/12/13 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR九州スタンプラリー〜無謀な九州一周の旅7〜  気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる