気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008乗り納め〜長崎へB〜

<<   作成日時 : 2008/12/29 11:39   >>

トラックバック 0 / コメント 16

 平和公園周辺で平和教育していると時刻はいつの間にか13時を過ぎていました。

 画像
 ちょっと遅い昼食を摂るためとりあえず長崎駅へと戻ってきました。

 せっかく長崎に来たんだから長崎らしく”ちゃんぽん”でも・・・と思いましたが、小さい旅のお供の切なる希望で、長崎駅隣にあるアミュプラザ、レストラン街の和風レストラン庄屋で蕎麦を食べることにしました・・・。

 ホント、長崎に来てまで・・・ 何処にでもある庄屋なんて・・・ 甥っ子よ〜!
本場のちゃんぽん食べようぜ!! と思ってしまいました・・・


 さて、昼食を済ませ路面電車の旅続行です。
画像
 午前中は平和教育が中心だったので、午後はちょいと町見物をしたいと思います。
何処に行こうか迷ったんですが・・・ 小さい旅のお供が「眼鏡橋を見たい」といったのでそこに行きたいと思います。

 長崎駅から路面電車を乗り継ぐこと大凡20分・・・・
眼鏡橋の最寄り電停である「賑橋」に到着です。
この電停では、他のお客がいなかったので路面電車の撮影会を少しばかりやって眼鏡橋へと向かいます。

 
 賑橋電停から歩くこと数分で眼鏡橋が見えてきました。
 
 「あっ!眼鏡橋あった!!!」と駆け出す小さい旅のお供・・・・
画像
 河川敷の石畳に降りると・・・・ 
「ハートストーンどこやろう?」と眼鏡橋周辺の岸壁を見渡しています。

 「ハートストーン」…眼鏡橋周辺とグラバー園周辺に無作為に置かれ(敷かれ)ているハート形の石です。
この石を触れて願い事をすると恋が叶う・幸せになれるそうです。

 周りを見渡すと数組のカップルや修学旅行生と思われるグループもハートストーンを探しているようですが・・・
なかなか見つかりません・・・・

 どれくらい探し回ったでしょうか・・・ 
小さい旅のお供は探し疲れ修学旅行に来ているお姉さん達と鯉に餌をあげたりしています・・・・

 遊んでくれたお姉さん達にお礼を言い帰ろうかとしたとき ハートストーン見つけちゃいました!!!
画像
 じゃ〜ん! それがコレです!!!

 ハートの一部が少々欠けてはいますが・・・・
紛れもなくハート形をした石です。
記念撮影をしたあと、ちゃっかりと触りながらお願い事をしてきました
(どんな願いかはご想像にお任せします)

 因みにハートストーンですが眼鏡橋周辺にはあと4つほどあるようです。


 眼鏡橋をあとにし「さて次は路面電車の電車資料館にでも行こうか?」と思いながら時計を見てみると・・・
帰りの電車の時間まで1時間を切ろうとしていました 

 1時間かぁ・・・ ここ眼鏡橋から電車資料館がある「浦上車庫前」まで30分ほどの乗車時間、「浦上車庫」から「長崎駅前」まで戻る時間を考えると15分程・・・何かビミョー

 小さい旅のお供と相談し、とりあえず「浦上車庫前」まで行ってみることにしました・・・・

画像
 そして、「浦上車庫前」到着です。

 時計をみて愕然・・・・  電車資料館に寄る暇がありませんでした

 電車を降りるとすぐさま反対側の電停へ渡り、「長崎駅前」に蜻蛉返りすることにするのでした・・・






−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

 長崎駅へと戻ってきました。
 
 帰りに乗る特急も大好きな885系『白いかもめ』です。 
 画像
 出発まであと10分、帰りの「かもめ」は指定席をとってあるので出発までのわずかな時間に「白いかもめ」を記念撮影します。

 いつもは、編成全体を撮影するのですが今日はちょいと趣を変えて885系のカオをアップ気味で撮ってみました。

 編成番号をみるとSM2・・・あら!?これって朝乗ってきたヤツですねぇ・・・
なんと、行きと帰りで同じ編成に乗ることになりました。

 それでは、出発時間が近づいてきたので列車に乗り込むことにします。

画像
 885系「白いかもめ」に乗るときに楽しみなのが、2号車にある毛書ののアートギャラリーです。
この書画、編成毎に違ったものが飾られています。

 この時、2号車から乗り込んできたアメリカの方もこの書画には感激!
嬉しそうにこの書画をバックに記念撮影していらっしゃいました。



画像
 「白いかもめ」に乗って流れる車窓を見る楽しみの一つが、諫早〜肥前大浦間で海側の席で見ることが出来る雄大な雲仙普賢岳。
 今回は山側の席で海側の雲仙普賢岳をじっくり見ることが出来なかったので大きな窓があるコモンスペース(デッキ)のミニベンチに座って雲仙普賢岳をみることにします。

 今日の普賢岳はくっきりと見えました。
やはり、冬の方が大気が安定しているので遠くにある普賢岳がくっくりと見える確率が高くなるみたいですね。


画像

 席に戻ると、小さい旅のお供はおもむろに肘掛けの中にあるイチョウ形のテーブルを引き出しテーブルを撫で撫で・・・
このテーブル、木で出来ているので手触りがよほどいいのでしょうか?





画像
 どういうもんか、この「白いかもめ」に乗っていると時間があっという間過ぎてしまいます・・・

 車窓には、インターナショナルバルーンフェスタが行われる佐賀県の嘉瀬川河川敷が見えてきました。
これで「白いかもめ」の旅も3/4が終わろうとしています。

 陽も傾き流れる車窓からはうっすらと紅色に染まる広大な佐賀平野が流れています・・・・

 もうすぐ、佐賀に到着かぁ・・・と思っていると、「白いかもめ」は緩やかにスピードを落とし・・・・

 佐賀駅の一つ手前の鍋島駅で止まってしまい「信号停車です・・・」と放送が入りしばしの待ち合わせかぁ?と思っていると・・・

 5分経っても出発する気配がありません・・・・
画像

 なんと、この先の踏切で人身事故が発生し抑止がかかっていました。

 車掌の案内放送に「やれやれ・・・」といった空気が車内に漂います・・・ 
ビジネスマン達は慌ただしくケータイを取り出しコモンスペースへ・・・

 停車して15分を過ぎ・・・ まだ動き出しません・・・・

 それからほどなくして「白いかもめ」はゆっくりと動き始め、17分遅れで佐賀駅に到着。


画像

 流れる車窓をからはのんびりとした佐賀平野から賑やかなビルが乱立する景色へと変化すると、福岡県へ入り間もなく終点博多に近づいてきました。

 車窓は暗くなり西の空がわずかに白んでいる程度・・・

 そして、終点博多には定刻より遅れること10数分で到着することが出来ました。
一時、この後に乗る地下鉄・JR筑肥線との接続に間に合わないのではと思いましたが、なんとか予定通りにその列車に乗ることも出来ました。
(小さい旅のお供を21時前に帰したかったので、あ〜よかった・・・何より、何より・・・)






 この旅で今年の乗り鉄は乗り納めとなりますが、今年の旅を振り返るとこの1年は九州内全部の鉄道が乗り放題の「九州満喫きっぷ」が発売されたこともあり例年になく列車に乗りまくった年でもありました。
また、今年初めてスタンプラリーにも挑戦し特急フリー切符を使って普段はいけない南九州を旅したのもいい想い出となりました。
 2009年、相も変わらず地元の九州北部を中心に乗り鉄を続けるつもりです。
来年は、九州を飛び出し本州にも足を伸ばしたいと思います。

 さぁ・・・来るべき新しい年2009年、どんな年になるのでしょうか?
趣味の乗り鉄を中心に考えてみるとワクワク、ドキドキしてきます。



  

           2008乗り納め〜長崎へ〜 おわり

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
乗り納めお疲れ様でした。
長崎本線は、来月2日に初撮りに行く予定です。
気ままさんの行動力にはいつも関心させられます。
行きたいなぁ〜と思っていてもなかなか出撃できず今年もあれも撮りたかったな〜とやり残し感がたくさんあります(汗)
乗り鉄も小さくてもお供がいれば楽しいでしょうね、でも思いどうりに動けない時もあるのかもしれませんが・・・
私は、乗り納めは怪しくなってきました(笑)
伊万里保線区
2008/12/29 12:41
伊万里保線区さん
来月2日に初撮りですか・・・お正月に撮り鉄とはなんかいい絵が撮れそうですね。
それから、元旦と2日に2000円(子供200円)で普通列車に1日乗り放題というとてもお得な切符が発売されるようですね。
気まま
2008/12/29 17:47
今年の春に、眼鏡橋に無理やり連れてかれたな〜
ドラえもんにw
としおちゃん
2008/12/29 19:53
としおちゃんサン
もしかして、ドラえもんサンとハートストーンとか探してませんか?
気まま
2008/12/29 21:36
甥っ子さんとの、長崎の旅。
修学旅行みたいで、楽しそうですね(笑)
眼鏡橋にハートストーンがあったなんて
知らなかったです!長崎ってそういうの
多いですね。グラバー邸とかにもあったような。
乗り鉄の旅。来年もたくさんありそうですね!
気ままさんのコメントが
私のブログの励みにもなってます。
いつもありがとうございます。
むら智
2008/12/29 22:34
甥っ子さんと長崎の旅最後まで楽しませていただきました。

眼鏡橋にハートの形をした石があるとは今まで知りませんでした。長崎のグルメといえばちゃんぽんやトルコライスは食べておきたかったでしょうね・・・

2009年の乗り鉄はどんな出会いがあるかそれも楽しみですね。
くらさん
2008/12/29 23:04
むら智さん
そうです、電車とバスとの違いがありますが小学6年生の修学旅行のようでした。
グラバー邸にハートストーンがあるのは有名ですが、眼鏡橋のハートストーンは意外に知られていないみたいですね。自分もこの旅に出る前に甥っ子から聞かされた初めて知りました。

むら智さんのブログには街の色んな情報や思わず見入ってしまう美しい写真があるのでとても楽しみにしています。
どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。
気まま
2008/12/30 21:20
くらさん
やはり、眼鏡橋にハートストーンは知られていないようですね。
昼食に長崎のグルメを!と思いましたが・・・・
脂っこい物が嫌いな甥っ子はちゃんぽんもトルコライスも拒否ってしまいました・・・
結局、九州の何処にでもある和食レストランで蕎麦とは・・・トホホ・・でした。
気まま
2008/12/30 21:24
今年の乗り鉄は長崎が最後ですね。
甥っ子ちゃんにとっても良い想い出になったことだと思います。
原爆のお勉強にもなったようで、(原爆は心が痛いですが)良い旅ができたのではないでしょうか。

ソバ、良いではないですか。
年内最後の旅らしい〜と言う感じがしました。

今年も一年、ありがとうございました。
良い年をお迎えください。
ビオラ
2008/12/31 08:17
◯◯のように見える!というのは曖昧なことも多いように思いますが、このハートストーンははっきりとした形をしておりますね。
これが見られれば、探した甲斐がありますね。
おおみや
2008/12/31 20:57
小さいお供との旅は天候に恵まれ良かったですね。

ハートストーン見つかって良かったですね。

来年はハートに縁があると良いですね

良い新年をお迎え下さいませ
くま&クローバー
2008/12/31 21:28
ビオラさん
今年の旅は長崎が最後でしたが、甥っ子も念願の「かもめ」や長崎の路面電車、それに平和祈念像もみることができ彼にとってはいい勉強になったのではと思います。
昼食の蕎麦・・・そうですね、ちょっと早い年越し蕎麦みたいで・・・ (^^ゞ

こちらこそ、今年も一年有り難うございました。
ビオラさんも良いお年をお迎えくださいませ。
気まま
2008/12/31 22:02
おおみやサン
この記事を書いたあと調べてみたんですが、この石も歴としたハートストーンみたいです。
このハートストーンは比較的わかりやすい場所にあるため見つけやすかったのかもしれません。
次回この地を訪れることがあれば別の石を捜したいと思います。
気まま
2008/12/31 22:04
くま&クローバーさん
この日は寒波が流れ込んできて全国的に寒かったようですが、長崎の街は日差しがあった分、いくらか暖かい陽でした。
ハートストーンは縁結びの御利益があるとも言われています。縁があればいいんですが・・・

今年も、いろいろお世話になりました。
くま&クローバーさんも、よいお年をお迎えください。
気まま
2008/12/31 22:08
新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。年末は格闘技を見て、ちょっといい気分になれずに終わってしまいました。元旦は六甲山と初日の出で運気上昇!
ジュリアナ
2009/01/01 05:44
ジュリアナさん
明けましておめでとうございます。
初日の出、今年はあいにくの天気で見ることは出来ませんでしたが、北部九州では雪が降り一時はうっすらと銀世界になってます。
どうぞ、今年もよろしくお願いします。
気まま
2009/01/01 10:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008乗り納め〜長崎へB〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる