気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに北九州で・・・

<<   作成日時 : 2009/01/30 10:35   >>

トラックバック 0 / コメント 16

 久しぶりの連休、日がな一日・・・金欠病にもかかわらず「何処に行こうかなぁ?」って感じでふらりと博多駅にやってきました。

 リーズナブルな「160円大回り(前回とは別ルート)をやっちゃおうか?」とも思いましたが・・・・
ここ最近、小倉・門司港方面に行っていないので特急2枚切符で「小倉・門司」方面に行ってみることにします。


 特急2枚切符を買って特急「ソニック」がやってくる2番ホームの所定の場所で待っていると、早速やってきました特急「ソニック」。
画像
 おー! やって来たのは全身真っ青な883系・・・
これはもし、885系もどきの中間車両が入ったヤツかと期待しましたが、従来からの7両編成のヤツで885系もどきが入ってませんでした。

 因みに奥に見るのが885系の「白いかもめ」ですが、今回は885系「白いソニック」バージョンがかもめ運用に着いているようです。
最近、885系から側面に着いているロゴが外されているようですが、「かもめ」と「ソニック」の共通運用を考え乗客が混同してしまうのを防ぐためでしょうねぇ・・・。(ちょっと淋しいことですが・・・)


 さて、「ソニック」に乗り込むと程なくして列車は走り出しました。
画像
 走り出したばかりの「ソニック」の車窓からは、駅の構内に停車している783系「ハウステンボス」その奥に新幹線700系「ひかりレールスター」の姿が見えます。

 しかし、悲しいかな・・・・・・
空が厚い雲に覆われていて、今にも大粒の雨が降り出しそうな感じです。



画像
 博多から特急ソニック大凡40分で小倉に到着、それから門司港行きの普通列車に乗ること10分ちょいで、九州の大動脈鹿児島本線の始点・門司港駅にやってきました。

 小倉駅から乗ってきた817系。
しかし、女性の鉄道ブームって本当にあったんですね・・・
他の地方(多分関東)から来たと思われる4人ほどの若い女性のグループがこの817系の豪華な車内や門司港駅に着いてからは817系とのツーショットの記念撮影をされてました。

画像 
 門司港駅前広場です。

 この季節にしては暖かくなると天気予報では言ってましたが・・・・ 
嘘つき!全然暖かくないです!寒い!です!!!!

 広場に集っていた鳩さん達も、寒そうに羽毛をまん丸にしています。

 何だか雨もポツポツ降り出してきたし・・・・
雨が降らなければここでレンタサイクルでも借りて今日一日、門司の街をの〜んびりと散策しようかと思ったんですけど・・・・
雨が降ってきたんじゃ・・・チャリンコどころじゃありません・・・


 「じゃぁ・・・どうしようか???」、途方に暮れながらもとりあえず・・・ 海峡プラザへ行ってみることにしました。


画像

 冬季の平日だから? それとも、冷たい雨の降る日だからでしょうか??
この日、海峡プラザに訪れている観光客は疎らでした・・・・・

 海峡プラザのヒーロー「バナナマン」も、心なしか虚しそうな笑顔でポーズしているような気がします。
(こんな人が疎らな門司港レトロの街初めて見ました・・・)

 
 そんな、淋しい海峡プラザを後にし「さて次は???」・・・
さらに当て処もなく彷徨っていると・・・・ 雨が本格的に降り出してきました。
もはや傘なしではいられなくなり、常備していた折りたたみ傘発動。

 雨が降り出してきましたが雨脚はそんなに強くないし、せっかく門司港レトロまで来たんだし、最近運動不足なのでノーフォーク広場まで行ってみることにします。

画像
 と、その途中・・・興味をそそられるものを発見!!

 今春から運行を開始するトロッコ鉄道の工事中の駅でした。
この路線、貨物線としてつかわれていましたがその需要がなくなり数年前に廃止されてしまいました。
しかし、せっかくの鉄道資産を何かに活かせないかと地元の企業と人たちの頑張りがありこの春、ついに再び鉄道が走り出すことになりました。
 一時はこのまま線路を剥がれてしまうのでは?と思っていただけに、再び列車が走り出すことになろうとは・・・とても嬉しいです。
さらに、嬉しいのは役目が終わってしまった島原鉄道のトロッコ車両や南阿蘇鉄道の機関車達がこの地で再び活躍できることです。
・・・と、感慨深げに工事中の駅をカメラに納めていると、、、、 
雨脚が強くなり・・・小さな折りたたみ傘ではもはや限界、さらに突風も吹き始めてきたし・・・

 やむなく、門司港駅に戻ることにしました。


 門司港駅に着き「小倉まで行こうかなぁ?」と切符を買うと・・・・・
 あら!?「小倉」と「下関」って同じ値段で行けちゃうんですねぇ・・・・
同じ値段なら、少し遠い「下関」にでも行ってみるかぁ!?って事で、思いつきで「下関」へ行ってみることにします。





                      つづく・・・・ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
気ままさんの旅は、少しの時間で沢山の所へ行かれて、いつも「凄い!」と思ってしまします。時間の使い方、素晴らしい

小倉も下関も同じ料金とはビックリしました。
下関、お得ですね(笑)
ビオラ
2009/01/30 11:58
こんにちは
乗り鉄お疲れ様です。
うちの子は、「バナナマン」が怖いらしく近づきもしませんでした(笑)

門司港駅舎と鳩の写真いいですねぇ〜!
乗り鉄に行けない分、気ままさんのブログで楽しませてもらっています!続き楽しみにしています。
伊万里保線区
2009/01/30 16:44
2枚目の写真に783系と700系ひかりレールスターがありましたが、九州新幹線が全通すると前者は転配され、後者はこだま号へと転用されたりと、何かと影響があるようですね。
今の「日常の光景」がそのうち大きく変わると考えると、こうした日常の光景が一つの大切な記録になりますね。
おおみや
2009/01/30 19:59
 今晩は。
 トロッコ列車、九州の名物が増えましたね。九州に限らず、地元にしかない何かを使って活性化につなげたいですね。
珊底羅
2009/01/30 21:38
ビオラさん
久しぶりに門司港レトロも模様じゃ楽しみの半減してしまいました。
思えば、前回こちらを訪れたのは夏の暑い日でした。
もし晴れていれば、チャリンコ借りて未開の地を冒険するはずでしたが・・・
でも今回楽しめなかった分、次回にその楽しみをとっておくのもアリだと思いますので、次は桜の花が咲く頃に来る予定なのでその時までとっておきたいと思います。
気まま
2009/01/30 21:48
伊万里保線区さん
「バナナマン」・・・そうですね、よく見てみると不気味な顔してますもんね。
ちびっ子達にはちょっと怖がられている「バナナマン」もガイジンさんや高校生達には大人気のようで、昨年訪れたときには、ガイジンさんと仲良く肩を組んだり、高校生達となかよく戯れながら記念撮影に応じていました。

門司港の鳩さん達、とてもカメラ慣れしているらしく自分がカメラを向けるとポーズしてくれましたよ。
また、駅前には山桜(小さいですが)もあるので駅をバックに桜というのもなかなか映えます。
気まま
2009/01/30 21:53
おおみやサン
そうなんです、走り出したソニックの中から783系やひかりレールスターが見えたとき、2年後のことを考えてました。
九州新幹線が全線開業すると、博多駅は駅舎も底を発着する列車の顔ぶれも大きく変わると思います。
また、余剰となってくる787系や783系が南へと転入し485系がお星様になってしまうかもしれませんね。
気まま
2009/01/30 21:56
珊底羅さん
地方路線では採算が合わなくなり次々に廃線になる中、このように新たな道を模索し鉄道が再び走り出す。基の資源を有効に活用するとともに地元の活性化にもつながりますね。
それから、記事とは直接関係ありませんが3度目の復活が無理だと言われていた九州のSL「ハチロク」がこの春、三度復活し肥薩線の線路で走り始めるのも明るいニュースですね。
気まま
2009/01/30 22:02
北九州、門司港長いこと行ってないです。
富士ぶさも2月22日分撃沈です。キャンセル待ちかけましたがどうなることやら・・・
としおちゃん
2009/01/30 23:36
気ままさん、こんにちは♪
せっかくの門司港の旅雨で残念でしたね。
トロッコ列車は春から運行開始するんですね♪
楽しみです。
私も観に行きたいな♪
月桂樹
2009/01/31 11:59
門司港も長いこと行っていませんね。 

トロッコの運転開始は来年?でしたっけ。 できれば乗車しに行きたいです
てつお
2009/01/31 17:46
としおちゃんサン
「富士ぶさ」これから運転最終日にかけほぼ毎日が満席でしょうね。
2月22日分のキャンセルが発生し、上手く乗ることが出来ると良いですね。
気まま
2009/01/31 20:44
月桂樹さん
門司港駅を出た瞬間、雨がポツポツ降ってきたと思ったら、あっという間にすごい雨風に遇ってしまいました。
今回も、関門トンネルの人道で下関に行ってみようかとも思いましたが、これも断念しました。
トロッコ列車、いよいよ今年の春開通します。
気まま
2009/01/31 20:48
てつおサン
開通は今年の春だそうです。
どうも平成筑豊鉄道が運営するようですね。
気まま
2009/01/31 20:50
門司港は一度でもいいから行ってみたいですねぇ。

遠方から来た方にとってJR九州の車両というのは、デザインが一線を化していると捉えられているのではないでしょうかねぇ。

トロッコもどんな風になるのか楽しみです。
くらさん
2009/01/31 21:04
くらさん
門司港、駅から街並みまでレトロでとても良いところですよ!
いよいよ今春からトロッコ列車も走り出しますし、自分にとってはとても魅力ある所です。
気まま
2009/02/01 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりに北九州で・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる