気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「九州満喫きっぷ」で列車乗りまくりの旅A

<<   作成日時 : 2009/04/24 20:52   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 甘木鉄道基山駅へとやってきました。

 甘木鉄道とJRのホームは同一敷地内ですが、改札口が独立しているので一旦JRの改札口を抜けて甘木鉄道のホームへ向かわないといけません。 
画像
 甘木鉄道のホームで待つことしばし・・・・

 隣の線路を走るJRの813系(鳥栖行き)とすれ違いざまにやってきたのはAR304形。

 1両編成のレールバスと呼ばれるだけあって、813系に比べるとAR304形が小柄なのがよくわかります。


 列車がホームに滑り込むと折り返し甘木行きとなるので早速乗車する事にします。

画像

 定刻になり、列車はディーゼルエンジンを呻らせの〜んびりと走り出しました。

 車窓を眺めてると・・・ ど〜んよりと曇っていた空には青空が見え始め・・・
天気も良くなってきそうな感じです・・・・。
 ラッキー 

 
画像 
 そして、甘木鉄道の列車に乗ることわずか10分足らずで、西鉄天神大牟田線へ接続する小郡駅へ到着・・・・
あっという間に甘木鉄道の旅が終わりました。

 ここから、徒歩数分の所にある西鉄へ乗り換え西鉄天神大牟田線薬院駅へと向かいます。

 因みに、甘木鉄道に乗った時点で佐賀県の私鉄(松浦鉄道・甘木鉄道)に全て乗ったことになりました。
ここからは、福岡県内の私鉄を制覇しに行くのですが・・・佐賀県の私鉄が2社なのに対し福岡県内は西鉄、平成筑豊鉄道、筑豊電気鉄道、北九州モノレールに福岡市地下鉄の5社・・・これからが本番です。


画像
 西鉄小郡駅へとやってきました。
 ホームで待つこと大凡10分、区間急行の西鉄福岡(天神)行きき西鉄最新鋭3000形が滑り込んできました。

 西鉄の車両と言えば、淡色系べた塗りが多かったのですが、この車両はステンレスむき出しのシルバーメタリックしかも、おカオはカミキリ虫そっくり・・・
西鉄の車両としてはとても個性的な車両だと思います。
それに、さすが最新鋭の電車、インバータ制御なので加速も力強くスムーズ乗り心地もまずまず・・・
軽やかに西鉄天神大牟田線の線路を快走します。

画像


 流れる車窓は・・・というと・・・前回までのの〜んびりとした田圃や山間部の佐賀とは一転、北上するにつれ、所狭しと建ち並ぶ住宅街やビルが目立つようになりました。

 雑餉隈(ざっしょのくま)〜井尻にあるJR鹿児島線との立体交差点、いつもは下の線路からこの西鉄天神大牟田線の線路を見上げていますが、今回は逆に西鉄からJRの線路を見ることに・・・・
 西鉄薬院駅まで間もなく・・・ 車内は混み合ってきたし、そろそろ下車準備しなきゃ・・・です。
 

 最初の計画では、西鉄電車でそのまま終点の西鉄福岡(天神)まで行く予定でしたが、時刻表を見てみると午後の予定までかなり余裕があることが判明したので西鉄薬院下車し、ちょいと回り道(?)します。


画像
 ということで・・・ 西鉄薬院駅の真下にある地下鉄七隈線、薬院駅にやってきました。

 九州中の鉄道会社が全て乗り放題の「満喫きっぷ」を持っているからには、乗ることが出来る列車(鉄道会社)には乗っておかないと勿体ない!?です。

 では、早速天神南行きの電車がやってきたので乗り込むことにします。
 そして…地下鉄薬院駅から僅か2駅、乗車時間10分足らず終点の天神南に到着しました・・・・

 がぁ・・・・・ 乗り放題の「満喫きっぷ」をもっている嬉しさの余り・・・・意気揚々とルート変更をしたのは良かったんですが・・・・

 次に目指すは、博多駅・・・・
 って・・・・ あることをすっかり忘れていました・・・・ 
画像
 博多駅に行くには地下鉄空港線へ乗り換えるため、果てしなく長〜い、長〜い地下街を500mも歩かなければならないことを!!!

 天神南駅の改札を抜け、この事実を思い出したときには・・・ 
ただただショック ショック

 もぉ・・・ホント、この地下鉄七隈線なんであんな中途半端なところで進延をやめてしまったのか疑問に思ってしまいました・・・
利用する側としては、七隈線と空港線や箱崎線との乗り換えの間にゆっくり買い物できることよりも、さっさと乗り換えできる方が嬉しいんですけどねぇ・・・


 そして、果てしなく長〜い長〜い地下街を歩くこと10分近く・・・やっと空港線の天神駅に到着。
画像
 どうにか、最初の計画より若干早く午前中のうちに博多駅に着くことが出来ました。

 博多駅に着くと、午後からの予定を予習しながらしばし休憩することに・・・・・



 



 では、ここで午前中のおさらいをしてみます。

 唐津駅−−JR筑肥線−→伊万里−−松浦鉄道−→有田−−JR佐世保線−→肥前山口−−JR長崎線−→鳥栖−−鹿児島本線−→基山−−甘木鉄道−→

→小郡→→西鉄小郡−−西鉄天神大牟田線−→西鉄薬院→(地下鉄)薬院−−地下鉄七隈線−→天神南→−→天神−−地下鉄空港線−→博多  


     つづく・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おさらい、解りやすいです。

それにしても、500メートルはどうして?
小さな子供さん連れや、大きな荷物を持った人、障害のある人、多くの人が不便を感じていると思います。
もっと人に優しく作って欲しいですね。
ビオラ
2009/04/25 07:42
813系と小型気動車並べると、大きさがだいぶ違いますね。西鉄の電車面白い顔をしていますね。
としおちゃん
2009/04/25 10:44
ビオラさん
そうなんですよねぇ・・・地下鉄七隈線の天神南駅と地下鉄空港線の天神駅のアクセスの悪さはワーストランキングに入ると思います。
どうせ七隈線を通すならどうして空港線の下に作るらなかったのか?疑問に思ってしまいますね。
この辺り「とりあえず多少不便でも作ってしまえばいいや!」というお役所的なやっつけ仕事が見え隠れしているように思います。
気まま
2009/04/25 20:54
としおちゃんサン
近くで見ると甘木鉄道の気動車も813系も大きさが変わらないように感じますが、並べてみるとレールバスの小ささを実感しますね。
西鉄3000形、それまで似たような顔が多かった西鉄ですが、3000形の登場で西鉄の顔ぶれにも変化がでてきました。
気まま
2009/04/25 20:57
おさらい、いいですね!
ほんとに、文章も写真もわかりやすくて上手
ん〜天神の乗り継ぎはなんとかならんもんでしょうかね…

電車の中には、通勤、観光、遊び、用事、乗鉄の方まで居るなんて普段は気づかないなぁ…
ルート
2009/04/26 14:34
ルートさん
お褒めの言葉有り難うございます。
ホントに七隈線と空港線の乗り継ぎはどうにかならないんですかねぇ!?・・・福岡市が何を思ってつくったのかホント疑問に思ってしまいます。

そうですね・・・電車の中には普段気づかないですけど、人それぞれ違う目的で電車を利用しているんですよねぇ・・・。
気まま
2009/04/26 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
「九州満喫きっぷ」で列車乗りまくりの旅A 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる