気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『九州満喫きっぷ』の旅〜松浦鉄道で北松浦半島大回りA〜

<<   作成日時 : 2009/06/07 11:08   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 伊万里駅からMR(松浦鉄道)に乗り北松浦半島を大回り2時間半かけ「佐世保駅」までやってきました。

列車(MR600型)はゆっくりと佐世保駅構内へと進入します。
MR車の場合、普段ならJRホームより手前の仕切られたMRホームへ入るのですが、この列車はJR線へ乗り入れる「ハウステンボス」行き。
画像
 普段ならJRホーム手前にあるMRホームに停車するのですが、JR線に乗り入れるこの列車はJRへ滑り込みました。
 MR車でJRホームとは・・・ なんだか不思議な感じがします・・・

 佐世保駅に着くと、ここから終点の「ハウステンボス」まではJR九州の管轄。
佐世保駅で下車する場合は従来通り車内で運賃を清算し「清算済み表」を運転士にもらいJR改札口で回収するようになっているみたいです。
また、この先の区間にそのまま乗り継ぐ場合でも運転士が車内を巡回し一旦MR区間内の運賃を支払わなければなりません。(勿論、JR側の運賃は別支払い)

 今回、自分の場合は『九州満喫きっぷ』なので切符を見せるだけでOKでした。

 
 自分が公私共によく利用している筑肥線でも福岡市地下鉄と相互乗り入れしていて、JR区間はJRの乗務員が地下鉄区間は地下鉄の乗務員が乗務しているので、当然こちらもJR区間はJRの運転士が担当するのかと思いきゃ・・・
画像 そのままMRの運転士が乗務しています。
さらに、ここからの自動アナウンスもこれまでの「松浦鉄道・・・」から「JR九州・・・・」に変わり、車両も乗務員もMRなのに「JR九州」とは・・・
なんだか不思議なというか・・・ 違和感大ありです。

 「日宇駅」では特急「みどり」との列車交換。
MR車がJR特急と駅ですれ違いをしている・・・これも、なんか不思議な感覚です。


画像

 こちら、丘の上に建っている工場みたいな建物は「ジャパネット高田」の社屋。

 JR佐世保線で見慣れたこの風景もMR600からの車窓だと不思議で新鮮な感じがします。





画像
 列車は、「早岐駅」を出ると大村線の線路へ入り、程なくするとハウステンボスが見えてきました。

 ようやく、長かった各駅停車の列車の旅も終わりを迎えます・・・。
ホント、MR伊万里駅から3時間近くの各駅停車は疲れました・・・・

 自分のように「MR伊万里駅」から各駅停車で遠回りして「ハウステンボス」まで行く人なんかいないでしょうね。
因みに伊万里駅では、「ハウステンボス・佐世保方面へは有田行きに乗り有田でJR佐世保線に佐世保・ハウステンボス行きに乗り換えた方が便利です」と張り紙がしてあります。


 そして、終点「ハウステンボス」到着です。
画像
 ここで数分停車したあと、「快速 たびら平戸口行き」となり引き返します。

 隣のホームには特急「ハウステンボス」の姿が・・・

 自分も再びMRの車両に乗り「佐世保」まで引き返すので、大急ぎで「ハウステンボス」とMR600型のツーショットを納めますが・・・・
急いで撮ったので思いっきりダメ写真になってしまいました



画像
 「ハウステンボス」から折り返し「快速 たびら平戸口」の列車に乗り再び「佐世保駅」にやってきました。

 今回、佐世保の街をちょいと散策したいので「佐世保駅」で下車することにします・・・・








      つづく・・・
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、長崎方面の旅が多いですね!
しかし、ハウステンボスまで行って
中には入らないとはもったいない感じも
しますが、やはり電車に乗ることに
意義があるんですね〜。

ハウステンボス号懐かしいです!
むら智
2009/06/07 14:01
九州に住んでいながら、一度も長崎に入ったことがないです。(九州の他の県はすべて行きました。)
ハウステンボス、行って見たいです。
気ままさんの旅は、大忙しで勿体ないような贅沢な旅に思えますが、色々な列車が見れていいですね。
下から二番目の写真の左の列車、おもちゃっぽくて乗ってみたいです。
ビオラ
2009/06/07 14:47
松浦鉄道去年に乗りましたが、気合がいるよね〜
長いですから、それ以前だと国鉄時代に長崎から急行平戸で、博多まで通しで乗ったことがあります。
としおちゃん
2009/06/07 17:54
電車ってカラフルなんですね。
ハウステンボスは行ったことがないので今度行ってみようかな。お城みたいで歴史建物好きにはたまりませんね。
dragon pearl
2009/06/08 11:55
そうなんですよねぇ・・・どういうわけか長崎方面ばかりを乗り鉄しています。
やはりハウステンボスの門前まで行って入らないのは勿体ない・・・・むら智サンもそう思われましたか(^^ゞ
そうなんですよえねぇ、今回の目的は乗り放題切符を使っているので「電車に乗ってなんぼ」なんですよ・・・
周りの友人もみんな口を揃えて「電車に乗るだけ乗ってどこが面白いと?」と言われます
でも、電車に揺られながらぼ〜んやりと車窓を眺めるのが好きでやめられないんですよえねぇ・・・
気まま
2009/06/08 11:58
長崎は門司港に次いで好きなところなんですよね。
今のところ、一日乗り放題の切符を使っているので少しでも色んな電車に乗ろうと欲張りすぎているのでいつも忙しい強行軍になりがちなんです・・・。
自分の場合、一般の人とは逆で電車に乗るのが目的で観光は二の次だったりすることもあります
気まま
2009/06/08 12:03
としおちゃんさん
そうですね、平戸・佐々経由で大回りしようと思うならかなりの気合いが要りますね。
各駅停車がほとんどですし、かなり長距離でありながら乗客一人あたりの乗降距離が数駅程度と短いので車両にはトイレなんか付いてませんし・・・・
松浦鉄道を一気に乗り潰すには体調を整える必要がありますね。
そうそう、国鉄時代は自分の足である筑肥線経由で博多〜平戸なんて列車もありましたね。
気まま
2009/06/08 12:09
dragon pearlさん
そうです、特急「ハウステンボス」はJR九州の列車の中でも特にど派手な色してます。
ハウステンボス・・・オランダの街並みが再現されてて日本じゃないような間隔になります。
最近では、アジア各国からのお客さんも多いようで色んな国の言葉が飛び交っているようです。
気まま
2009/06/08 12:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
『九州満喫きっぷ』の旅〜松浦鉄道で北松浦半島大回りA〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる