気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰りは西鉄電車で・・・

<<   作成日時 : 2009/07/23 21:40   >>

トラックバック 0 / コメント 22

 青ガエルくんに別れを告げると、ちょっと早いですが帰ることにします。

 熊本電鉄「上熊本駅」のすぐ隣にある「JR上熊本駅」です。
画像
 
 帰りは「手っ取り早く特急を使うのもありか!?」なんて思いましたが・・・
今月は節約モードなので普通各停での〜んびりと帰ることにします。

 ホームに出て待つこと10数分、やって来たのは815系「鳥栖行き」。



 「鳥栖行き」の列車は各駅に停車しながら大凡1時間かけ「大牟田駅」に到着しました・・・
画像
 あっ!そうか!!! 
 良いこと思いつきました!  九州全鉄道が乗り放題の『九州満喫きっぷ』を使っているのですから、大牟田からは平行している西鉄天神大牟田線もそのまま利用できます。
しかも、西鉄の場合は特急も「九州満喫きっぷ」で利用できるのでJRの快速に比べ少し早く着くことが出来ます・・・

 「そうだ!西鉄に乗り換えよう・・・・」
大牟田でJRから西鉄へ乗り換えることにします。



 西鉄「大牟田駅」のホームへと向かうとちょうど良い具合に「福岡(天神)行き」特急がありました
画像
 
 今度乗るのは西鉄の特急列車8000形。
なんか、JRの783系みたいな、小田急のロマンスカー7000形の2F運転席部分を切り取ったような格好してます・・・


 では、記念撮影をして乗り込みたいと思います。


 
 定刻になり、「福岡(天神)行き特急」は走り出しました。
大牟田駅を出てから暫くは商売敵であるJR鹿児島本線と併走します。
画像 
 ふと車窓を見てみると・・・
JR九州ご自慢の787系「リレーつばめ」が轟音を立て一気に抜き去っていきました。

 やはり、こうしてみるとデザインに力を入れているJR九州の車両は目を惹きます。
西鉄の車両もここまでとは言わないまでも・・・「もう少しお洒落な車両を・・・」と思うのは自分だけでしょうか??

 特に、九州新幹線が全線開通すると並行在来線からは特急が撤退するのでJRの快速と西鉄の特急はさらに厳しい競争を強いられるのでは?と思うのですが・・・実際どうなるんでしょうねぇ??



 「西鉄柳川駅」付近・・・この辺はJR鹿児島本線と離れて走行します。
画像

 車窓からは、水郷柳川らしい風景が流れてきました・・・

 柳川、とても綺麗な町並みがあるところ、時間があれば途中下車して気ままに散策したいところですが・・・
今回は時間がないので素通りするだけとなりました。




 そして、「西鉄大牟田駅」を経ってから1時間ほど・・・
画像
 天神の町並みが見えてきてもうすぐ終点「福岡(天神)」到着です。

 今回の旅も終盤に差しかかってきました。


 
 「福岡(天神)駅」に到着すると、博多駅で野暮用を済ませるため地下鉄で「博多駅」へと向かい、地下街で夕食も済ませ、いつものように地下鉄&筑肥線で帰路へ着くことにします・・・



 この日は、実家へ帰る用事があるので筑肥線でそのまま「唐津」へと向かいましたが、その時乗った電車の車窓からとても綺麗な車窓を観ることが出来たので少しばかり紹介します・・・。 
画像

 この日は終日、天気も玄界灘も穏やか・・・
この時乗っていた303系の大きい窓にゆっくりと流れる車窓がとても綺麗でした。

 乗り合わせていた他のお客さん達も、この綺麗な夕景に見入っていました。




画像

 「浜崎駅」まで後数分、唐津湾が目の前に大きく広がってきました・・・

 夕日に染まる雲がすっかり夏らしい雲になっているようですね。


 lここまで来ると今回の旅も、もうすぐ終わり・・・
今日も忙しく列車を乗り回してしまいました・・・・。
でも、こういう楽しみ方を味わえるのも普通列車乗り放題の「九州満喫きっぷ」ならではのこと、他の人からなんと言われようと自分にとってこれが何より楽しいかったりします。

 「九州満喫きっぷ」第一期が終了するのは今月(7月)いっぱい、切符には後1日分残されています。
ラスト1回、今回のような長旅は出来ないかもしれませんが近場で向日葵を求めてブラブラしてみたいと思います。



      
       ・・・・・ おわり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
 今晩は。
 羨ましいですね、綺麗な夕日が近くでみられるのですから。
珊底羅
2009/07/24 01:51
こんにちは〜
8000形色はロマンスカー、形はハイパーサルーンですか?
としおちゃん
2009/07/24 15:35
海の夕景。綺麗ですね〜。
夕景は季節的にいつがいいとか
あるのでしょうかね〜?
私も今週末、ひまわりの写真を撮りたいと
思ってたけど、天気悪そうですね。
むら智
2009/07/24 15:45
珊底羅さん
筑肥線、西側の沿岸に沿って走るので美しい夕陽を観ることが出来ます。
気まま
2009/07/24 20:48
としおちゃんサン
そうです、仰る通り、色はロマンスカー、形はハイパーサルーン・・・
そして、内装は117系の転クロシートを少しばかり豪華にした感じです。(ドアの近くにはロングもありますが・・・)
気まま
2009/07/24 20:55
むら智サン
筑肥線の電車から観る夕陽もとても綺麗です。
この夕陽を見ていると芥屋大門の夕陽を見たくなりました。
向日葵の写真、駅の向日葵を撮りにいくつか和回ってみたんですが・・・あいにくながら向日葵が無くて撮ることが出来ませんでした。
気まま
2009/07/24 21:02
こんにちはぁ!!

筑肥線の海側から見る日没のシーンはとても綺麗ですねぇ。思わず時間を忘れてしまいそうな感覚に陥りそうです。

西鉄8000形は、先頭車がパノラマスタイルになっているのが一押しですね。でも、良く見ると車内は名鉄の5700系に似たり寄ったりのような感覚を持ちます。(ドア付近のロングシートや2ドアの転換クロスシートと…)
くらさん
2009/07/25 10:30
くらさん
筑肥線の夕景、いつも見慣れているとはいえとても綺麗で毎回、思わず見入ってしまいます。

西鉄8000系、そうですね名鉄5700系に似た内装を持っていると思います。
初めて乗ったときJRの特急とは思いっきり違っていたのでカルチャーショックを受けてしまいました。
しかし、JRみたいに特急料金も要らず気軽に乗ることが出来るのでこんなモンなんでしょうね。
ただ、九州新幹線開業後、JRも新たな快速列車を設定すると思うのでその対抗策として西鉄がどのように打って出るのか見物だと思います。
気まま
2009/07/25 20:50
こんにちは。西鉄の特急電車も
京急2100系とロマンスカーHISE10000系を足して2で割ったような感じでカッコイイですね♪
みい
2009/07/26 11:57
みいサン
目を惹くコテコテなデザインのJR九州の特急に比べ西鉄特急は地味に感じますが、これがオーソドックスなデザインかもしれませんね。
また西鉄特急は、広告の媒体にもなり色んなラッピングをすることがあります。
気まま
2009/07/26 20:38
ブログ内容に関係ありませんが失礼します。
ゲリラ雷雨、そちらでは大変そうですが、気ままさんとこはどうですか?
心配です。
うめこ
2009/07/26 22:07
ご心配頂き有り難うございます。
自分が住んでいる地域では、この3日間で400o以上(2ヶ月分)の降雨があり通勤で通る道が冠水したり、陥没したりの被害がありましたが、自分には直接の被害はありませんでした。
もう雷に豪雨はこりごりです。
早く梅雨が明けてギラギラした太陽と青空に浮かぶ大きな入道雲を見てみたいですね。
気まま
2009/07/26 23:01
お久しぶりです。
雨は大丈夫ですか?

海沿いを走る列車。
大好きです☆
夕日が綺麗ですね。
おかん
2009/07/27 22:24
おかんサン
体調いかがですか?
先日の豪雨、街の至る所で道路の陥没や冠水したりしましたが自分には直接的な被害がなかったのでホッとしています。ホント、バケツをひっくり返えしたような雨・・・とはこのことだと実感しました。

早く梅雨が明けて、綺麗な夕陽が見られることを祈るばかりです。
気まま
2009/07/28 11:00
西鉄電車は、普通も特急も同じ料金というのがいいですね
やはり海辺の夕日はすばらしいですね〜

次はどこへ行きますか?
blue tango
2009/07/28 21:51
blue tangoさん
そうですね、西鉄電車は特急でもJRでは必要な特急料金が不要というところが嬉しいところですね。
もし西鉄がJR鹿児島本線のように佐賀県にも乗り入れているならもっと便利だったでしょうね。

筑肥線からの夕陽、海辺に面しているこの路線ならではだと思います。佐賀県内の他の路線では見ることの出来ない風景ですね。
次は・・・小さいお供を連れ、北九州方面をぶらつく予定です。
気まま
2009/07/29 08:38
JR九州の列車は、ほんとデザインがいいですねぇ。
先週、九州に行って実車や内装をこの目で見て実感しました。また、自然がいっぱいなのでよい写真が撮れそうです。つい、このあいだいって来たばかりなのに、懐かしく思います。
GAKU
2009/07/30 12:28
GAKUさん
JR九州の列車がこれほどお洒落になったのもデザイナーの水戸岡さんのおかげですね。
JR九州と水戸岡さんはお互い良いパートナーだと思います。
それから、水戸岡さんの凄いところはただ単に列車が個性的で目を惹くだけではなく九州の自然と調和したデザインに仕上げてくれているところですね。
また、九州に来て下さいね〜 (^_^)/
気まま
2009/07/30 20:30
西鉄系のスーパーでしか「くろがね堅パン」が買えない。
北九州に行った帰りに 有り金はたいて買いだめしたのだけれど、お土産として一人1個配ったら もうなくなった。
非常食としてではなく、普通食代わりに食べても美味しい。
一袋のカロリー数が書かれていない事が、ちょっと不満。
イチゴ味は甘すぎる感がある、ホウレンソウ味はいい、ココア味も旨い、胚芽入りは待ちわびた感。
西鉄の文字で堅パンを思い出して・・・・!
ひこうちゅうねん
2009/09/12 22:55
ひこうちゅうねんサン
あっ・・・そのような堅パン、「西鉄ストア」なんかで売ってますね。
「くろがね堅パン」まだ食べた事がないので、今度「西鉄ストア」に行ったとき買ってみますね〜
気まま
2009/09/13 12:18
気ままさん、決して前歯で噛まないように!
前歯が折れる位に堅いですよ。
まるのまま一枚口に押し込んで奥歯で噛もうとした人が居ましたが、犬歯あたりに当たったのでしょう 食べにくいと言っていました。
何処にでも「堅焼き」などと言った物がありますが、ほとんどの物が一枚丸ごと口に入ってしまいます、食べやすいのです。
「くろがね堅パン」は小さく割ってお食べ下さい。
ご老人が、堅いけれど旨いからと言って買い求めながら「お茶で柔らかくして食べます」と。
 飽きの来ない旨さです。
こちらには、西鉄ストアがありませんから入手するのには手間が掛かります。
ひこうちゅうねん
2009/09/13 20:14
ひこうちゅうねんサン
堅パンそんなに硬いんですね(参考になりました)・・・
食べるときには決して前歯で噛まないように手で割って食べたいと思います。
気まま
2009/09/13 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰りは西鉄電車で・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる