気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿家駅で・・・

<<   作成日時 : 2009/08/28 10:49   >>

トラックバック 0 / コメント 13

 前回の記事で紹介した鹿家駅です。
画像
 現在、この駅がある筑肥(東)線は電化され、電化当時から活躍している103系1500番台と新参者の303系が1時間から20分おきに発着しています。




画像
 103系1500番台、筑肥(東)線ではスタンダードな存在・・・・。
昭和時代、関東などの大都市で「国電」とばれていた電車と同系の車両です。
国電と同じ車系にしてはカオも内装もデザインが変更され、現在ではコテコテの九州色になっていますが・・・
やはり、昭和生まれの車両に昭和生まれの駅舎・・・ それなりに似合っているように思えます。
画像



画像

 有人駅だった頃から設置されていた木製のラッチと無人化後に設置された集札箱が、「筑前前原行き」の103系を見送ります。

 味わいのある木製ラッチ、これからも撤去されることなくずーっとここで、列車の往来を見守ってもらいたいと思います。





画像


 跨線橋の上で次にやってくる列車を待機します・・・・
列車がやってこない間、駅の周りは緑に囲まれとても長閑な雰囲気です。
聞こえてくる人工的な音はほんの僅か、近くの山で蝉が賑やかに鳴いています・・・

 しかし・・・ こいういう長閑な環境に囲まれたレトロな駅にはの〜んびりと走る国鉄形のキハが似合います。
(因みに、この駅には通常103系1500番台と303系しか来ません)
「嗚呼〜ここで、キハなんか来てくれるといい感じだろうなぁ・・・・」と思いながら跨線橋を渡り島式のホームへ向かっていると・・・

 遠くで103系とは違う哀愁漂うキハの笛が微かに聞こえました(聞こえたような気がしました・・・)

 数分後、回送列車の通過を告げる自動アナウンスが行われ、程なくすると・・・・



 あら!!!!    来ちゃいましたよ!!!

 キハ!が!!!
余りの驚きにしばし放心状態・・・ おっっと!! カメラ! カメラ!!!!
画像 思いもしなかった車両が不意にやってきたので、思わずテンパってしまい駅舎とのツーショットシーンには間に合わず、こんな写真しか撮れませんでした・・・

 不意にやってきた白いキハ47(2連)、ビアトレインか団体列車の臨時列車の回送または訓練運転なんでしょうか??
白いキハは、ディーゼルエンジンの音を響かせながら鹿家駅のホームをゆっくりと通過していきました・・・


画像
 もし、この白いキハがタラコ色していたら・・・
正しく国鉄時代にタイムスリップしたみたいでしょうねぇ・・・・。

 白いキハはホームを通過後、スピードを上げながら筑前前原方面へと消えていきました・・・・









 白いキハが、通過して10分ほど・・・
画像
 次にやってきたのは、筑肥線の最新鋭電車303系、インバーター音を静かに響かせながらスピーディーに滑り込んできました。

画像 
 303系は’99年に筑肥線の車両増備のために登場した新しい車両です。
デザインも、お得意の水戸岡デザインを採用していて103系に比べ都会的でスタイリッシュな印象を受けます。




画像

 平成生まれのスタイリッシュな303系と昭和生まれのレトロな駅舎・・・・・

 マッチしているような・・・? していないような・・・・?

 なんか、凄いギャップがあります・・・・



画像



 1番ホームに到着した「福岡空港行き」の303系は、「唐津行き」の103系とすれ違いをした後、再びインバーター音を響かせスピーディーに加速あっというまに筑前前原方面へときえていきました・・・










 次の列車まで30分ほど・・・・ 
画像

 駅の散策が飽きてきたので海で気分転換です・・・
画像

 鹿家駅、山間に囲まれた場所にありますが、徒歩数分の場所に海水浴ができる砂浜もあります。
因みに、この海は西に面している玄界灘、夕陽がとてもきれいな海岸でもあります。




画像

 そんな、バラエティーな環境に富んだレトロな鹿家駅・・・・
時々ふら〜と訪れたくなる駅でもあります。

 今度は、駅の前にある大桜がピンクの花を沢山つける頃に訪れたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなレトロな駅に、303系がやって来るんですね。西日本エリアはこんな駅だいぶ減ったね。
としおちゃん
2009/08/28 19:50
鹿家駅、思い出してきたような。
なぜに、キハがいるんでしょうかね〜。

今年は海水浴行けなかったな〜。
海の写真はいいですね。
むら智
2009/08/29 23:01
としおちゃんサン
そうです・・・電車と駅舎のギャップが凄く激しいです。
また、この駅にいるとホントにここにやってくる電車が九州一の繁華街に行くのか!?と不思議な気持ちになります。
気まま
2009/08/30 10:06
むら智さん
そうですねぇ・・・どうして赤い電車しか走らない路線でキハがやってきたのか不明です。
もしかして、貸し切りのビアトレインの回送だったかもしれませんが・・・貴重な写真を撮ることが出来ました。

海水浴・・・今年は自分も行けませんでした。
今年はエルニーニョ現象のため海水温が低くて泳ぐのは不向きだったとか・・・でも、海水温が低い分、夏の海にしてはプランクトンの発生が少なく海の水が澄んで写真を撮る分には最適だったようです。
気まま
2009/08/30 10:11
こんばんは。うわ〜いい眺めですね〜♪しかか駅ですね。今度、絶対に!隼人を連れて訪れてみたいと思います。って、いうかこの映像をみてそう思いました。非常に良いところですね〜♪ビアトレイン+ビアオーシャンですね〜♪
みい
2009/08/30 23:11
みいサン
筑肥線に乗って夕陽が沈む玄界灘の車窓を眺めながらビールって良さそうですね。
毎年2・3回ほどビアトレインが走りますが毎回、大盛況のようです・・・
気まま
2009/08/31 19:47
駅舎めぐりを堪能させていただきました。
ローカル線の雰囲気は、いいですねぇ。
昔、ブルトレの「明星」に筑豊線経由で運行されていたものがあったと思うのですが・・・、サイコーに絵になりそうです。
GAKU
2009/09/01 08:27
GAKUさん
田舎にある木造の駅は、都会の駅みたいな喧騒もなくの〜んびりとした空気と時間が流れていていいですね。
筑豊線・・・「明星」が通っていた時期がありましたね。筑豊線の一部は「福北ゆたか線」として電化されてしまいましたが、非電化区間もあり昔の駅舎のままのところも多いようです。
気まま
2009/09/01 20:23

はじめまして。
その鹿家駅解体らしい・・・なんとか保存できないものか?jr九州に、お願いしようと思ってます。拙「古民家の記」ブログで、リンクさせていただいていいでしょうか?
至急、お伺いしております。お返事、よろしくお願いします。
kominka
2011/12/12 07:20
kominkaさん
解体されるんですか!?
自分も絶対反対!!!!です!!
リンクの件ですが、ご自由にどうぞ。
気まま
2011/12/12 19:41
kominkaさん
解体されるんですか!?
自分も絶対反対!!!!です!!
リンクの件ですが、ご自由にどうぞ。
気まま
2011/12/12 19:41

お返事(至急に)ありがとうございます。
拙ブログ「古民家の記」、勝手に書いているような感じですが・・・少し計算して(?)書いております。きちんと「発信」したいと今、あれこれ考えているところです(いちおう一日300くらいアクセスがあるのですが・・・「読んでくれているだけ」みないなので)(涙)
鉄道マニアの方々に、ぜひ。お知らせしたいので、そちらのつてがあれば、「お知らせ」だけでもお願いします。JR九州(博多駅)に直接、みなさんで意見を言ってもらえると、かなり影響力があるらしいので。それは、なんとかならないかと考えています。よろしくお願いします!
kominka
2011/12/13 08:07
kominkaさん
了解しました。
できる限りのことをやってみたいと思います。
気まま
2011/12/13 20:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿家駅で・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる