気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東峰村で棚田ウォーク・・・その2

<<   作成日時 : 2009/09/26 21:00   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 棚田ウォークのつづきです・・・

 画像

 白い彼岸花を見た後、3つ目のめがね橋目指して歩き始めます・・・・

 この日は残暑が厳しく日差しもジリジリとキツイです
もうめっきりと秋になったとは言え日中はまだまだ暑く熱中症には要注意なんですねぇ・・・
おまけに紫外線もまだまだ強いようで、油断大敵です。



 噴き出す汗を拭き拭き・・・ ペットボトルのお茶を飲み飲み歩いていると・・・
不意に3つ目のめがね橋が現れました。
画像

 第二大行司(松尾)橋梁。

 この橋もちょっと回り道をすれば橋の近くに行けそうでしたが・・・
ちょっと疲れが出てきたので、遠くから見るだけにします

 その1から合わせるとこれで3つのめがね橋全てをみつけることができました
因みにこれらのめがね橋は九州の近代土木遺産に指定されているそうです。


 これで目的の一つである3つのめがね橋を巡ることができましたがウォーキングはまだまだつづきます・・・
というか・・・ もう一つの目的、棚田という棚田を全然見ていないような気がしなくもないんですが・・・
やはり・・棚田というものは近くで見るよりと遠目に見るモンなんですねぇ・・・

画像

 トボトボと歩いていると、稲刈りをしている田圃を発見!
近くに咲いていたコスモスと絡めて撮ってみました。

 いや・・・ コンバインで稲刈りをしている風景、数年ぶりに見たような気がします。
今は機械で手っ取り早く稲刈りをしていますが、昔は家族・親戚、近所総出で稲刈りをしていたそうですね・・・



画像

 それから程なく歩いていると・・・ 古い農家らしき家を発見・・・
藁葺き屋根をトタンに葺き替えた古い家と稲刈りの様子を絡めてコスモスを撮影してみることにしました。

 こうした風景を見ていると田圃に囲まれた所に住んでいた小学生の頃を想い出して懐かしくなります・・・



画像
 歩きながらこれまで撮った画像を見ていると棚田を撮ったつもりでいたにもかかわらず意外に橋ばかりの画像で棚田を撮っていないことが判明、慌てて棚田らしいところを探して撮ってはみるものの「いかにも棚田!」と言う風には写ってくれず・・・

 仕方なく棚田の石垣を撮ってみることにしました・・・
田圃は一つ一つ石垣を積んで区切られていたんですね。
こうしてみると佐賀県唐津市の相知町にある蕨野(わらびの)の棚田にそっくりです。



 そして再び歩き出すこと10数分・・・
「大行司駅」とうちゃくです! 
画像

 古くても綺麗な駅舎がいいですねぇ・・・



 でも、この駅舎は普通の駅舎と少し変わってます・・・。

 駅舎の待合室を通りラッチを抜けると・・・・



画像
 そこはホームではなく・・・
ホームに続く71段の階段または登り坂がつづいています・・・・ 

 因みに、駅の構内に掲げられている黄色い旗は高倉健(健さんが幼少の頃、お父様の仕事の関係でこの地方に住んでいたことがあるそうです)さんが出演した映画「幸せの黄色いハンカチ」にちなんだものだそうです。

 さて・・・ 駅の時刻表を見てみると次の列車まで1時間以上あります・・・・
このまま1時間以上駅で待ち続けるか? 街中を散策してみるか? それとも次の「宝珠山駅」まで歩いてみるか? 休憩しながら地図を見ながら検討してみます・・・

 色々頭の中で検討した結果、次の「宝珠山駅」までは大凡2Kmだし「宝珠山駅」には九州に唯一のものがあるので、それを見たくて行ってみることにします・・・。




 10分ほど休憩した後、気分新たに歩き始めたのはいいんですが・・・
これまで歩いてきた田圃ばかりの長閑な光景と違って、歩き出した道は狭い割りには車が多く歩いてみると少々ヒャヒャもの・・・しかも、車の排気ガスで空気も汚れているし・・・ 
次の駅に行くことを少しばかり後悔してしまいました


 しかし、しばらく歩いていると車が少ない線路沿いの農道らしき道があったのでそちらを歩くことに・・・
画像
 先ほどの棚田と違い、整然と区切られた田圃の横を歩いていると稲とは違う作物が植えてあったので、しばしの休憩をかねてチョイと寄り道をすることに・・・

 これ、何の作物でしょうか? 粟でしょうか??
珍しかったので、空を絡めて記念撮影してみました。


 

 「大行司駅」から歩くこと40分ほどで『宝珠山駅』到着です 



     つづく・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
一昨年から浮羽の棚田(つづら棚田)を見たいとずっと思っていました。
去年、友人に連れて行ってもらったところは浮羽でなく八女の棚田で、友人はわたしがそこへ行きたいものとかん違いしたらしく、結局未だに行っていません。

だけど浜野浦に比べたらもうどうでもよくなりました。
刈り取った後の浜野浦の棚田にも思いはありますが・・・・・

めがね橋たくさんあるのですね!
去年紹介されてためがね橋もすばらしかったですね♪
blue tango
2009/09/27 20:28
藁葺きをする職人がいないのでしょうね。トタン葺きのこのような家屋が増えていますね。
としおちゃん
2009/09/27 20:59
青空と雲に田園風景がいい感じですね〜。
コスモスも綺麗ですね。

ホント、最近は暑いですね〜。
昨日は運動会でしたが、
暑さにぐったりでした。
むら智
2009/09/28 11:12
blue tangoさん
つづら棚田、一度は見に行きたいと思います。
浜野浦・・・そう言えば昨年は何度か足を運びましたが今年は春に行っただけです。
浜野浦は、超早場米のため稲刈りが9上旬には終わっていたので刈った後から若い稲が伸びうっすらと青絨毯になっているかもしれませんね。

鉄道のめがね橋、探せば色んな所にあります・・・
昔の橋梁は現在の新しい橋梁とは違った美しさがあると思います。
気まま
2009/09/28 19:57
としおちゃんサン
そうですね、藁葺き職人が少なくなった上、藁葺きだと維持するのに手間がかかるのでトタンで葺き替えた家が多いみたいですね。
因みに、高校の時、藁葺き屋根の家にお邪魔したことがありましたが・・・屋根からヘビの尻尾が垂れ下がったのを見て入ることが出来ませんでした・・・。
気まま
2009/09/28 20:00
むら智さん
秋の青空に浮かぶ雲と田圃の田舎風景いい感じでした。
東峰村のコスモスはいい感じに見頃を迎えているようでした。

運動会お疲れ様でした・・・
ホント、この数日間特に昨日(日曜日)は夏を思わせるような蒸し暑さでしたね・・・
気まま
2009/09/28 20:04
秋っぽい風景ですね。のんびりと楽しそう。写真のとり方がすごくステキですね。勉強になります。。
さくらこ
2009/09/29 00:59
さくらこサン
何かとストレスが多い看護業務ですが、休みの日は現実逃避するように大好きな電車で田舎をぶらりと歩く・・・そして、「いいなぁ」と思った風景があれば写真を撮る・・・これが自分にとってのストレス解消法です。
気まま
2009/09/29 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
東峰村で棚田ウォーク・・・その2 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる