気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日田彦山線の車窓から〜東峰村〜

<<   作成日時 : 2009/09/30 10:09   >>

トラックバック 1 / コメント 16

 画像


 「大行司駅」から歩くこと40分、無事に「宝珠山駅」に到着しました。

 列車の中からこの駅を見ると、とんでもない山の中にあるように見えましたが、意外にも開けた集落の中心部に駅がありました。

 この「宝珠山駅」、九州で唯一アレがある駅です・・・
では、早速アレを探すためホームへ向かうことにします。





画像


 アレとは・・・ そう・・・ 駅名板にも書かれていますが・・・

九州で唯一、県境がある駅です。




 その県境は、大分県側のホーム端にあります・・・
画像

 県境を示す線が引かれています。
 
 因みに、自分がいる場所は福岡県側になり、あの線をまたぐと大分県になります。
また、駅舎が福岡県側にあることから駅の所在地は福岡県朝倉郡東峰村になっているようです。



画像

 しばしの間、待合室で休憩し再びホームにある県境をカメラに納めていると、「田川後藤寺行き」の列車がやって来たのでこれに乗ることにします。

 これまで「筑前岩屋駅」→「宝珠山駅」を線路沿いの道を歩いてきましたが、今度はその道を列車に乗り戻ることになるので先ほど歩いてきた道を列車の中から見ることになります。


 さて、列車に乗り込むと2両のディーゼルカーはすぐに走り始めました・・・
画像

 先ほど徒歩で40分ほどかかった「大行司駅」〜「宝珠山駅」も列車ならあっという間・・・わずか5分足らずで「大行司駅」に着いてしまいました・・・。

 この日田彦山線を走るディーゼルカー、かなりの〜んびりと走っている感じがしますが、徒歩で何十分もかかる道のりをものの数分で着いてしまうので「乗り物ってすごい!」と思ってしまいました。





 「大行司駅」を出発すると列車は山林の中の勾配を登っていきます。
先ほど歩いて日田彦山線のめがね橋(「筑前岩屋駅」〜「大行司駅」間)をカメラに納めてきたので、今度はその橋を渡る列車の車窓をカメラに納めることにします。

画像


 第二大行司(松尾)橋梁を渡る列車からの車窓です・・・
先ほどコスモスと藁葺き屋根をトタン屋根に葺き替えた農家の写真を撮った田圃が見えます。





画像


 こちらが道路から見た第二大行司(松尾)橋梁・・・









画像


 次に宝珠山(奈良尾)橋梁、橋を渡る列車から見るとこんな感じです・・・






画像


 道路側から見た宝珠山(奈良尾)橋梁、橋の下に特徴的な民家があるのでわかりやすいですねぇ・・・







画像


 そして、栗木野(金剛野)橋梁からの車窓・・・
 日本棚田100選の一つ”竹地区の棚田”がとても美しいですね。
やはり、棚田は上から見るのが一番です。





画像


 こちらが、地上・・・というか道路から見た栗木野(金剛野)橋梁。







 

 そして列車は「筑前岩屋駅」に到着・・・。
画像

 「筑前岩屋」〜「宝珠山駅」間、徒歩なら2時間近くかかったところを列車ではわずか10分ほどで着いてしまいました。

 
 この後、とりあえずこの列車の終点「田川後藤寺駅」へと向かうことにします。 







     ・・・ おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 東峰村
東峰村の天気 東峰村のニュース 東峰村の口コミ情報... ...続きを見る
Chi-ki.info 地域情報サイト『...
2009/10/24 15:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
宝珠山・・・・・ずっと前に聞いたことのある地名です。
そのときには山奥の過疎地というイメージをもっていました。
大分県と隣接しているのですね。
杖立温泉は熊本県と大分県とにまたがっています。

そうそう、古い友人の実家は福岡県と佐賀県の県境に有るんですよ。
blue tango
2009/09/30 19:04
東峰村はとてものどかな所ですね。
癒されます。風景が素敵なのでドラマの撮影でありそう。コメントありがとうございました。
dragon pearl
2009/10/01 10:20
宝珠山駅の駅舎これはまた立派な木造駅舎ですね。ホームの看板が、鳥居形の木製じゃないのが残念です。沿線風景がのどかだね〜癒されます。
としおちゃん
2009/10/01 12:39
blue tangoさん
宝珠山、自分もとんでもない山奥にある過疎の集落だと思っていましたが、意外に人が住んでいるようでした。
県境にある家ですか・・・住民票はどちらの県にあるんでしょうね?ちょっと気になってしまいました。
気まま
2009/10/01 21:07
dragon pearlさん
東峰村、とても長閑な所で耳に入る音も風や川を流れる水の音と鳥の鳴き声で、人工的な音はあまりありませんでした。
また、列車が空見る棚田がとても綺麗で今度は棚田が水鏡となる春に訪れてみようと思います。
気まま
2009/10/01 21:11
としおちゃんサン
宝珠山駅の駅舎には地域の人が使う公民館も併設されていました。
駅名板、木製だと味わいがあって良かったのですが・・・数年前に新しいものに掛け替えられたようでした。
「宝珠山」〜「筑前岩屋」間は特にの〜んびりした車窓が楽しめると思います。
気まま
2009/10/01 21:14
JR九州の一般型の国鉄車両は窓開けれるのでいいですよね。九州だけじゃないですけどね…。東海の車両は上だけしか開けれない…。(悲)
天浜線
2009/10/01 22:34
天浜線さん
そうですね、こちらの国鉄型の車両は窓が開けられます。JR西のキハ47など国鉄型の車両に乗ったとき窓を開けられないよう固定化されていたので驚きました。
気まま
2009/10/02 08:42
県境の駅、面白いですね。
私も県境とかあるとテンションが上がります。
東峰村の棚田も見応えがあるようですね。
行ってみたくなりました。
むら智
2009/10/02 11:21
むら智さん
「宝珠山駅」にある県境見たさに6kmも歩いてしまいました。
東峰村、ちょっと山奥にありますが美味しい水汲み場有り棚田有りその他大自然有り・・・見所沢山の村でした。
気まま
2009/10/02 17:58
宝珠山の石橋は有名ですね。  撮影ポイントとして有名ですが本数が少ないのが・・・。 この時期はちょっと歩くのも気持ちいいかもしれませんね。
てつお
2009/10/03 20:18
てつおサン
「筑前岩屋」〜「大行司」の石橋は撮影ポイントとしても有名ですね。
今度は、石橋も含め水鏡となった棚田を絡めて撮ってみたいです。
ほんと、歩くにはちょうどいい季節になりましたね〜
気まま
2009/10/03 21:10
お邪魔します。m(__)m
あのようなつたないイラストにコメント頂き、ありがとうございます。
さっそくお邪魔させて頂きました。
ウオーキングで巡ったとお聞きして、きつかったんじゃないかと思っていましたが、こうやって拝見させて頂と、のどかな美しい風景を眺めながらの、ゆったり旅だったことが分かりました。
そして!めがね橋!いいですね〜。このレンガ造りのどっしり感が本当に素敵です。
棚田がまた美しい♪
田植え前も素晴らしいんでしょうね、きっと。
こちらを参考にさせて頂き、近いうちに行こう!と思います。
ひより
2009/10/04 21:41
ひよりサン
早速お越し頂き有り難うございます。
車で手っ取り早くめがね橋巡りをするのもいいですが、じっくりと秋を感じながら自分の足でめがね橋巡りをするのもいいなぁ・・・と思いました。
棚田・・・田植え直前の水鏡になる頃、空や景色が映り込みとても綺麗なんでしょうねぇ・・・
自分も、来年の春に水鏡を狙ってみたいと思います。
気まま
2009/10/04 22:39
こんばんは。
お久しぶりです。

日田彦山線方面に行かれたのですね。
私もこの間行ったので、懐かしく拝見しました。
筑前岩屋〜大行司間の3つの橋、とても印象的ですよね。
列車に乗っていると一瞬で通過してしまいますが・・・。
LM
2009/10/14 02:00
LMさん
どうもお久しぶりです。
そうですねぇ・・・3つのめがね橋、道から立ち止まってみるととても印象的なんですが、列車に乗っているとどれも一瞬で通過してしまいますね。
でも、橋を渡っているときは景色が開けて長閑な棚田の風景を楽しめますね。
気まま
2009/10/14 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
日田彦山線の車窓から〜東峰村〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる