気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊本市電に乗って・・・・

<<   作成日時 : 2009/12/03 22:48   >>

トラックバック 0 / コメント 12

 小さい旅のお供は、くんと念願の対面を果たしくんにも乗ることができ目的の一つを達成することが出来ました。

 お昼からは、熊本の路面電車に乗ることにします。
小さい旅のお供、最近路面電車にも興味を持っているようで特に最新式の低床電車が大好きのようで学校の図書室で路面電車の本を読みあさっているとか・・・


 お昼を済ませると早速「上熊本駅前」電停に向います・・・
画像

 ラッキーなことにやってきたのは熊本市交通局最新鋭の8000形「健軍町行き」。
初っぱなから乗りたいと思っていた最新鋭の電車を目の前に小さい旅のお供はテンション上げ上げ・・・
興味深そうに8000形の外回りを観察しています。


画像

 外回りを観察してケータイで記念撮影して電車に乗り込むと、すぐに発車しました。
 因みに熊本の路面電車の場合、最新型の電車(低床電車)が運行されるときには運転士の他に女性車掌が乗務し乗客達のサポートをしてくれます。

画像

 乗った8000形の後部運転席方向を見てみると誰も乗っていなかったので、コンデジで記念撮影です。
さすが、最新鋭の路面電車、従来の高床式電車に比べ乗降口が広く床面が低いので足が不自由な人や車いすでも乗りやすそうです。
それに、内装が明るく広々しているのもいいですね。


 同じ趣味を持つ小さい旅のお供と、路面電車で気ままな乗り鉄・・・
画像

 すれ違う路面電車、一般の人には何の変哲もない車両も小さい旅のお供にとっては興味津々・・・
食い入るように車窓を見つめます。


 
 「市役所前電停」を過ぎると電車の後方に熊本城が見えてきました。
画像

 これには、すれ違う電車に夢中だった小さい旅のお供も後部運転席に目線を移し熊本城をちょいとだけ見学です。
それにしても・・・天守閣横にあるイチョウの木の黄葉がきれいですね。



 気ままな路面電車の旅、初めは終点の「健軍町」まで行こうと思っていましたが、手元の時計を見てみると「健軍町」まで行く余裕がなくなったので、「水前寺駅前電停」で下車しJR豊肥線で「熊本駅」に戻ることにします。
画像

・・・・で、「熊本駅」に戻ってきました。
せっかくなので、キオスクでお土産を買って熊本を離れることにします。





 せっかく九州内の鉄道に乗り放題の「九州満喫きっぷ」を使っているので、帰りは「大牟田」から西鉄に乗り換えることにします。
画像

 西鉄「大牟田駅」のホームへ向かうと特急「西鉄福岡(天神)行き」8000型が停車していたのでこれに乗ることにします。
 「九州満喫きっぷ」は原則的に普通列車のみが乗り放題となりますが、特急料金が不要な西鉄の場合は特急も「九州満喫切符」で乗ることが出来ます。


 
画像

 8000型を記念撮影し小さい旅のお供の希望により運転室真後ろの席で悠々と被りつきをしながら帰りの列車の旅を楽しむことにしました。

 今日も朝から晩まで列車に乗ってばかりの1日でしたけど、小さい旅のお供も会いたかった熊電のくんや熊本の路面電車に乗ることが出来て大変満足できた1日のようでした。
これだけ朝から晩まで電車に乗るだけ乗って1人当たり3333円ポッキリとは・・・かなりお得でした。
「九州満喫きっぷ」様々です。

 今期の「九州満喫きっぷ」は11月いっぱいで終了してしまい乗り鉄が趣味な自分にとっては少し寂しい思いをしますが、また来年も「九州満喫きっぷ」を販売して貰いたいと思います。



       ・・・・ おわり




 − 付記です − 


 この記事を書いている最中、不覚にも飲み残していたミルクティーをキーボードに飲ませてしまい・・・
慌ててミルクティーを払ったり拭き取ったり・・・ ドライヤーで乾かしてみたり・・・ 
あらゆる救命処置を施しましたが、キーボードの意識は戻らず・・・ 
帰らぬ物(ひと)となってしまいました・・・  

 途中から二度と文字を打ってくれなくなったキーボードに代わり、ATOKの文字パレットとマウスを使って記事を完成させましたが、慣れない文字パレットで記事を書くのは大変でした。
さっそく明日仕事の帰りにでも、後任のキーボードを買いに行こうと思いますけど・・・
キーボードって一体いくらするのでしょう?
何かとお金がいる年末、予想外の出費にならないことだけを祈りたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
気ままさんこんにちは、883です。キーボードは、人によってはPC本体を買い換えても、キーボードは気に入ったものをずっと使うぐらい、こだわりのあるかたがいる反面、古くなって捨てられるPCのキーボードは、たとえ使えてもゴミ扱いだったりしますよね。
僕の場合は、前者を1個持ってずっと使ってるので(もう10年選手)、結果として買っても使わない(安物のPC付属の)新品キーボードが、2個残ってたりします。
近ければ差し上げたいのですが、送料または運賃考えると、買いに行ったほうが安そうですね。
新品でも、1000円〜5000円まで各種あるようです。

旅名人の九州満喫きっぷは終了しましたが、冬の青春18きっぷが、12月10日から1月20日まで使えますよ。
1月の成人の日周辺の休みが含まれてますから、意外に使えます。

僕の場合、博多往復(910x2)で、少し損ですが2〜3回ほど使って、
あと2〜3回を乗り鉄に使用するようにしています。
去年の最後の1回が、「山口方面乗り鉄」です。

最後の「益田」−「下関」間が、長かった。(^^;

883
2009/12/04 17:51
こんばんは〜
熊本市電にもLRTがあるのですね。3枚目の写真のイメージが強いです。
としおちゃん
2009/12/04 19:41
883さん
今日、早速仕事帰りに新しいキーボードを買ってきました。
ホント、キーボードって値段も種類もピンからキリまであるんですね。因みに今回、財布と自分の指と相談しながらバッファロー社の1000円もしないキーボードを購入しました。安物とはいえ指にしっかりとなじんでなかなかの使い心地です。

青春18切符、これまで夏季しか購入したことがありませんでしたが、今年は冬季も買ってみようと思います。
九州満喫きっぷ、自分にとっては地下鉄と相互乗り入れをしている筑肥線を必ず利用しなければならないことから青春18切符感覚で地下鉄にも乗ることができたのが最大のメリットでした。
気まま
2009/12/04 21:31
としおちゃんサン
そうですね、熊本市電には富山ライトレールTLR0600型に似た車両も活躍しています。
やはり床面が高い旧型の車両より乗降しやすくユニバーサルデザインを意識した車両でした。
気まま
2009/12/04 21:39
青春18きっぷはJRしか潤いませんが、九州満喫きっぷは私鉄も潤うので、九州にある鉄道全ての活性化、保護が狙えますね。
こういった切符が広がれば、赤字を出している鉄道会社も多少・・・、と思うのですが、案外九州以外の他の場所には広まっていないようですね。
おおみや
2009/12/04 22:42
楽しそうな電車の旅ですね。
「熊本城」と聞いて、あーそうだ 行かなきゃ。。と思いました。実は何度も 熊本城を見に行こうと決めているにもかかわらず 今だに実現していません。。
熊本に行って、お城を見て阿蘇草千里を見たいです。

キーボードの件は、お気の毒でしたね・・
私が使っているのはノートパソコンなので、気をつけなくちゃ!!と思いました。
さくらこ
2009/12/04 22:44
おおみやサン
九州全体の鉄道が乗り放題となる「九州満喫きっぷ」。
フリーきっぷなので通常の切符より利益は下がりますがこれを起爆剤に赤字を出している鉄道会社にも利益が回るといいと思います。
自分的には、週末や祝日の高速道路ETC1000円均一や九州内のバスが全て乗り放題になる「SUNQパス」に対抗するため来年も設定されるのでは?と期待しています。
気まま
2009/12/05 09:32
さくらこサン
「熊本城」は、始め緩やかな勾配のものが上部に行くにしたがって垂直に近くなる「武者返し」と呼ばれる形状の石垣が有名ですね。
草千里、自分も看護学生時代に研修旅行で行きましたが九州だというのにとても寒かったです。

キーボード、ミルクティーを飲ませてお釈迦にしてしまいましたが、幸いなことにデスクトップPCだったので被害が最小限で済みました。
これがもしノート型だったら・・・と思うと 予定外の大出費でした・・・。
気まま
2009/12/05 09:45
一枚目の写真の電車、ほんとに珍しい形で
丸みがあって可愛いですね。

熊本城の銀杏がホント立派で、
見てみたくなりました。
旅のお供さんもきっと楽しかったことでしょうね。

キーボード、大変でしたね。
むら智
2009/12/05 11:06
気ままさん、こんばんはぁ。

熊本の路面電車にも新たな超低床型路面電車が登場していますね。一見見てみると富山ライトレールのポートラムにそっくりなデザインにも見えますが…
超低床型の車両は私も富山や広島で乗車いたしましたが、乗り降りもスムーズですし高齢者や身障者に対してもユニバーサルデザインが優れている事を証明いたしますね。

西鉄の8000形は先頭車は国鉄151系のパーラーカーを髣髴する窓のスタイル。前面の展望もパノラミックさがそのまま現れていますね。

パソコンのキーボード私も一時、ffffffffffffと訳の分からない連続打ちになり買い換えましたが、大体ピンからキリまでありますが平均2,000円から3,000円は見ておいたほうがいいですね。
水が入るケースや強引にキーボードを打ち付けたことも故障の要因になりますよ。(私も経験いたしました)
竜(ドラ)バンライター
2009/12/05 23:51
むら智サン
熊本城は別名で「銀杏城」と呼ばれ、篭城戦になった時の食料確保のため、加藤清正が銀杏を植えたと言われているみたいです。
熊本の新しい路面電車はそれまでの車両とは違い、とても近代的なデザインで車内も明るくて広く健常者から高齢者・身体の不自由な人まで人に優しい電車だと思わせる車両でした。

キーボード・・・ミルクティーを飲ませてしまっい意識不明になったときは頭が真っ白になってしまいました。

気まま
2009/12/06 11:53
竜(ドラ)バンライターさん
健常者でも低床UDを取り入れている最新型の車両に乗ってしまうと、従来の高床型車両はとても不便に思えてしまいます。

西鉄の8000形、言われてみれば151系のパーラーカーみたいな感じですね。
また、地元の者からするとJRの787系にも似ています。

キーボードをお釈迦にしてしまったのはショックでしたが・・・不幸中の幸いでデスクトップPCだったので被害が最小限で済んだのが何よりでした・・・。
新しいキーボードはあれこれ試し財布とも協議した結果1000円程度のものを買いました。
気まま
2009/12/06 12:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本市電に乗って・・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる