気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「青春18きっぷ」で放浪の旅・・・・vol2

<<   作成日時 : 2010/03/14 11:43   >>

トラックバック 0 / コメント 10

 「久留米駅」で久大本線の列車を待つこと20分ほど、折り返し「日田行き」となるキハ220が入線してきました。
画像
 


 この車両、以前の記事でも紹介してますが・・・
画像
 ロングシートの反対側に向きが変えられる転換クロスシートがある変わった造りになってます・・・(恐るべき水戸岡デザイン
 はっきり言って、このシートの造りクロスシートに座るとロングシートに座っている人の視線が気になってしまいますが・・・ 車窓を楽しみたいのでクロスシートに座ることにします。

 でも・・・ロングシートに座っている人の視線が気にならなければ、暖色系のシートと気をふんだんに使った車内でとても温もりのある車内となっていて、そこそこ快適に感じてしまいます。
画像
 クロスシートが設置してある窓の框には木が使われていてペットボトルを置くのにちょうど良いです。
 しかし・・・ 流れている車窓を見ていると窓の外が暗く雨脚が強くなっているようです・・・

 もし、雨が止むようなら久しぶりにお気に入りの「夜明駅」でも散策しようかと言うところですが・・・
こんな雨模様じゃできそうもないのでとりあえずパス、終点「日田」まで乗ることにします。


 そして、雨模様の車窓を眺めながらウトウトしていると「日田駅」到着です・・・
画像
 時計を見るとちょうどお昼なので、この駅の近くでランチすることにします。


 確か、この近くのスーパに美味しいラーメン屋さんがあったはず・・・
改札をくぐり、そのスーパーに向かおうとしますが・・・ 土砂降りの雨です・・・
画像
 実はこの日、天気予報で時々だったので天気予報を信じ傘を持ってきていませんでした・・・
天気予報の大嘘つき!!! って言ってもしょうがないし、駅からスーパまですぐ近くので意を決して土砂降りの中を進むことにします。



 昼食を済ませ、「日田駅」のホームへ戻ると日田彦山線「田川後藤寺行き」の列車が待っていました。
画像
 雨脚も幾分弱くなり空も明るくなっているようなので、この列車で「夜明駅」に向かうことにします。


 「日田駅」を出発して2駅目、「夜明駅」が見えてきました・・・

 でも・・・ アレ!?

 夜明駅の駅舎が・・・ 工事用のシートで囲まれています・・・
画像
 駅舎の改装工事でもやっているのでしょうか? 
 この駅で降りる気満々だったのですが・・・ 工事の邪魔になってはいけないし雨も降っているので今回もパス、このまま終点「田川後藤寺駅」まで乗りつぶすことにします。


 の〜んびりとしたローカル列車の車内、ほどよく暖房も効いていて昼食後のキハは、まさしく揺りカゴ・・・
今日は朝早くから起きていたこともあり、容赦なく睡魔が襲ってきます・・・ 
(がら〜んとした車内、長閑な車窓を右に左に撮りまくるつもりでしたが・・・睡魔には勝てずできませんでした


 ウトウトしながらフッと目が覚めると、「宝珠山駅」に到着したところでした。 
画像
 ボーッとした頭で何気なく外を見てみると・・・ 駅に植えてある桜が目に入り・・・はっと、よく見てみると桜の蕾が開きかけていました。
「やはり、今年の桜は例年より早く咲きそう・・・」、「この辺りも桜がたくさん植えてあるし・・・桜が満開の頃はさぞかし綺麗なんだろうなぁ!?」と思いながらコンデジのズームを最大にして桜の蕾をカメラに納めました。


 そして、日田彦山線の魅力と言えば・・・東峰村の棚田・・・
画像
 この車窓だけはいつ見ても、どんな天気の日でも見飽きません・・・。
2・3日前、九州地方にも名残雪が降った日があり、もしかして雪が残っているのでは?とちょっと期待しましたが・・・
やはり、翌日に気温が上がったので積もった雪もすぐに溶けてしまったようです・・・



 寝ぼけた頭でぼ〜んやりと車窓を眺めていると・・・ 
あっという間に終点「田川後藤寺駅」に到着です。



 終点「田川後藤寺駅」の名物といえば・・・ 全国的に珍しくなっているサボ(手差しの方向幕)交換作業ではないでしょうか・・・ 
画像
 しかも、ここのサボ交換はとても大らか・・・
普通なら乗客の安全確保のためいったん乗客を降ろしてしまったところでホーム側のドアを閉じ乗客を遮断してサボ交換するところですが・・・
ここはなんと!乗客が続々乗り込んでくる中、車内放送で注意を呼びかけホームの反対側を開け作業員がサボ交換を行います。
これって、大らかな九州の田舎駅だから許される光景、これがもし都会の駅だったら苦情殺到かもしれませんね・・・



 大らかなサボ交換を見たところで、隣のホームに止まっていた「小倉行き」の列車に乗ることにします・・・
画像
 待っていたのは久々のキハ140、の〜んびりとしたディーゼル列車のたびをもうしばらく堪能することにします・・・。


 またまた、不覚なことに・・・ 列車に乗ると共に居眠りしてしまい・・・
画像
 気づいてみれば「南小倉」に近づいていました・・・
この先どうしようか・・・?と思っていると・・・
近くにいた高校生達がホワイトデーのお返しの事を話し合っているのが聞こえてきて・・・  ハァ!忘れていた義理チョコのお返し!!}

 自分には余り関係のない行事だと思っていたので、すっかり忘れていました・・・ 
明日はホワイトデーだったんですねぇ・・・

 この後、小倉駅のアミュープラザでホワイトデーのお返しを買うことにしてこの日のテツ活動を終えることにしました。



  ・・・・ おわり。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
キハ220の大型LEDが独特な雰囲気、中は見たことないので写真を見てなるほど状態です。
としおちゃん
2010/03/14 20:33
キハ220、初めて見ました。
シートの配置が独特ですねぇ。
ホントに九州の車両はユニークですねぇ
GAKU
2010/03/14 23:28
こんばんは。
ローカル線は、まだ見たことないです。
地元は都会電車なので・・・キハは乗ったことないです。いつか乗ってみたいです。
京浜東北
2010/03/15 18:17
としおちゃんサン
キハ220、カオも個性的なら内装も独特な雰囲気があります。
日中は乗る人が少ないのでとても快適なのですが、そこそこ席が埋まってくると・・・ロングシートに座っている人の視線が何となく気になってしまいます。
気まま
2010/03/15 20:09
GAKUさん
こんなローカル線に使われる気動車にも温かさを感じてもらうために暖色系の唐草模様や気をふんだんに使うところが凄いですよね。
さすが水戸岡デザインです・・・。
でも、自分的にはクロスシートの横にロングシートはいかがなものか?と疑問に思ってしまいます。
気まま
2010/03/15 20:11
京浜東北さん
あら〜そうだったんですか・・・
都会はコンクリートジャングルの中をゆく電車ばかりですもんね・・・
DCは、電車と違い内燃機関を積んでいるので発信や加速の時の力強いエンジンの音と振動が床から伝わってくるのが魅力的ですね。
気まま
2010/03/15 20:14
813系といいこの頭でっかちの顔はどうにかならなかったのか・・・。 
 最近は天気予報が外れまくって困り者です。 また梅雨みたいな天気で撮影にもろくにいけません。18きっぷを2部も買ったのに年度末まで使いきれるか不安です。 お願いだからカラッと晴れてくれ!
てつお
2010/03/18 23:14
てつおサン
813系とキハ220のオデコでっかちのカオといい、最近の梅雨みたいな天気といい・・・てつおサンと全く同感です。
あの不細工なデザインに対してよく水戸岡さんが何も言わなかったなぁ?と不思議に思ってしまいます。
それから・・・自分も青春18きっぷの残りが3回ありますが、休みの日に限ってマークばかり・・・残りは桜巡りでもしようと思ったのに天気に恵まれなくってホント残念です。
気まま
2010/03/19 11:11
キハ220のLED方向幕、見やすいですがちょっとかっこ悪い感じがしますね。
天浜線
2010/03/20 20:08
天浜線さん
そうなんです!見やすくなった大型のLED方向幕のおかげでキハ220のカオが不細工になってしまいました。
また、同じように813系の最新番台も不細工なカオになってしまったので非常に残念に思います。
気まま
2010/03/20 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
「青春18きっぷ」で放浪の旅・・・・vol2 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる