気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「残響」の撮影地、旧長崎本線を訪ねて〜序章〜

<<   作成日時 : 2010/03/18 11:37   >>

トラックバック 0 / コメント 7

 桜もちらほらと咲き始め、新しい年度に向かって色々と忙しい時期になりましたね。

 自分もこの春から部屋模様を変えようとぼちぼち部屋の整理をしていると、あるメモ用紙がひょっと出てきました。
 
 ルーズリーフに殴り書きされたそのメモは・・・

  福山雅治・・・ 写真展−残響・・・ 
  大村線・・・  
  @東園駅 −−−− 旧ホーム
  A桜の花のアーチ −−−− 東園〜大草駅
  B東園駅 −−−− 改札口側 向かって右2番目の椅子・・・


 とミミズの這ったような字で書かれていました。

 このメモを見たとき 「これなんだったっけ?」って思うだけでしたが、見ているうちにある事を思い出しました・・・

 それは2年ほど前でしょうか!?
 福山雅治さんが長崎で写真展が行われ、その時展示されていた写真のロケ地を福山雅治ファンの友人Fと巡ってみようと計画したときのメモだったのです。
結局、そのロケ地巡りは友人Fの父親が入院したりスケジュールが合わなかったりで実行できないまま、いつの間にか自然消滅していました・・・

 あれから2年経った今、再びこのメモを目にして「次の休みに乗り鉄がてら決行してみよう・・・」と思い立ち時刻表片手に具体的な計画を立ることにしました。
(因みにその友人Fも誘ってみましたが、残念ながら仕事と子育てに忙しく今回も行けませんでした)




 そして、決行の日・・・・

 朝日が昇り始めた早朝の唐津駅です・・・
画像
 まだちょっと眠い目をこすりこすり・・・ 青春18きっぷ片手にやってきました。


 改札口でこの日の改札印を押してもらい「伊万里行き」の列車がやってくるホームへ上がります・・・
画像
 すでに、筑肥線「伊万里行き」のキハ47がホームで待っていました。
これから伊万里まで誘ってくれる列車を安全確認のミラー越しに記念撮影です・・・


 伊万里に向かうキハの車窓です・・・
画像
 長閑な田園風景がなんとも癒されますが・・・ 霜が降っていて外はとても寒そうです。 


 筑肥線のキハに揺られること1時間弱で「終点伊万里」に到着、ここから松浦鉄道に乗り換えJR佐世保線に接続する「有田駅」へ向かいます・・・
画像
 伊万里駅での乗り換え時間はたったの4分、大急ぎで記念撮影し「有田行き」の列車に乗り込みます・・・
因みに、乗り込む列車はMR600、ここから有田までは私鉄(松浦鉄道)なので別料金となります・・・。

 通学の高校生達で満員の列車に揺られること40分弱で「有田駅」到着、ここから跨線橋を渡りJR佐世保線「佐世保行き」に乗り換えます・・・
画像
 逆光で神々しくなりました・・・817系です。
こちらも接続時間があまりないので大急ぎで記念撮影し乗り込みます。


 「佐世保行き」の列車に揺られること約30分・・・「大塔駅」到着、次は、いよいよ「長与経由長崎行き」のディーゼルカーに乗り換えます・・・。

 待つこと十数分、「長与経由長崎行き」がゆっくりと入線してきました・・・
画像
 
 

 列車は、佐世保線との分岐駅「早岐」を出ると大村湾沿いに長崎方面へと向かいます・・・
画像

 車中、あの殴り書きしたメモを何度となく読み返します・・・

 ’08年に行われた福山雅治さんの写真展『残響』、自分は実際に見たことがなく写真展に行ってきた人の話だけを頼りにロケ地をカメラに納めるのですが・・・
果たしてその場所を探り当てることができるのか?・・・ ちょっとした宝探しみたいでワクワクするのと同時に、あの時、無理してでも写真展に行っておけば良かったとちょっと反省の気持ちが入り交じり何か複雑な気分です・・・。

 そんな気分になりながらメモを見たり海沿いの車窓を眺めたりしながら色々とイマジネーションを膨らませていると・・・・ 
列車は大村線から旧長崎本線へと入り、1駅過ぎると車内のアナウンスが、まもなく大草駅到着間近であることを知らせます・・・


    つづく・・・  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
これ見たことありましたけど、ここだったんですね。
京浜東北
2010/03/18 22:05
私も福山雅治さんのファンなので
ロケ地めぐり楽しみにしてます。

ファンだけど、「龍馬伝」は見てません。
それってファンではないのかな?(笑)
ラジオは好きですが。。。
むら智
2010/03/19 09:40
佐世保線との分岐駅「早岐」を出た大村湾沿いの風景素敵ですね。海が見える風景で電車に乗れるのは理想ですね。
dragon pearl
2010/03/19 10:03
京浜東北さん
『NEWS ZERO』なんかで話題にもなったようですが、福山雅治さんの地元を走っていた大村線・長崎本(旧ルート)線が題材になったものがあったようですね。
気まま
2010/03/19 11:21
むら智さん
福山雅治さんのファンだったんですか!
自分もファンとまでは言えないのですが、福山さんの曲は何となく好きでよく聴いています。
また、福山さんの曲をよく聴いているとこの路線(大村線・旧長崎本線)と思われる汽車の詞がでてきますね。

自分もラジオ好きな方でして、主に車の中ではFMラジオがかかり放しで、日曜16時からやっている「SUZUKI Talking F.M.」は聴ける限り聴くようにしてます。
気まま
2010/03/19 11:30
dragon pearlさん
そうですね・・・比較的穏やかな内海『大村湾』沿いに走る大村線は車窓を眺めているだけで癒されますね。
特に天気がよく夕暮れの日はいつまでも眺めていたくなります。
気まま
2010/03/19 11:33
** お詫びです **
昨日公開した時点でタイトルを間違えて『「残響」…(略)…大村線…(略)… 』と表記していましたが、今回訪れた場所は大村線ではなく旧長崎本線でした。
遅れましたが訂正しお詫びいたします。(_ _)
気まま
2010/03/19 11:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
「残響」の撮影地、旧長崎本線を訪ねて〜序章〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる