気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 西鉄2000形に会いに・・・

<<   作成日時 : 2010/05/30 10:14   >>

トラックバック 0 / コメント 14

 JR久留米駅から歩くこと大凡40分ほどで西鉄久留米駅に着きました。
い〜や・・・正直、JRと西鉄の久留米駅がここまで離れているとは思いもしませんでした・・・
 
西鉄久留米駅に到着すると早速「九州満喫きっぷ」で乗り鉄再開です。
西鉄と言えば、今や1編成だけとなった絶滅寸前の旧特急車両の2000形に是非乗らなくちゃ・・・です。
・・・  とは言うものの・・・2000形何処にいるのでしょう???
画像
 あてどもなく探し回ることにします・・・
とりあえず、「大牟田行き」の普通列車がやってきたのでこれに乗ることにします・・・


 お昼を過ぎた西鉄電車の車内・・・
画像
 「花畑」を過ぎると急にがら〜んとしてしまいました・・・(車内の画像はイメージ、別の車両です)
な〜んとなく「大牟田」にでも行ってみるかぁ・・・ と思いましたが・・・
各駅で終点に向かうのは余りにもかったるく、途中駅で「大牟田」とは反対の「西鉄福岡(天神)」行きの特急へ乗り換え、福岡を目指すことにします・・・。

 2000形・・・ 今日会えるかなぁ?・・・・
不安になりながらも終点の「西鉄福岡(天神)」に到着し、駅のホームを見渡すとやはり2000形の姿はなくホームにいたのは最新鋭の3000形「急行花畑行き」だけ・・・
画像
 このまま「西鉄福岡(天神)駅」で2000形の登場を待とうかなぁ・・・とも思いましたが、折角乗り放題のきっぷを持っているので乗らないと損!なので「急行花畑行き」に乗り南下することにします。


 そして・・・ 「花畑行き急行」が出発する寸前・・・

 そいつは不意に現れました!!!!!!

 なんと!!! 

 会いたかった2000形がゆっくりと隣のホームに入線してきたのです!!!!!!

 
 はっと席を立ち、すぐに2000形が入線してきたホームに向かいます・・・
まさか、こんなにすぐ会えるとは思いませんでした・・・ たった1編成だけとなった貴重な2000形。

 2000形がやってきたホームへ行くと、先ずは記念撮影です。
画像
 今や2編成だけとなった西鉄の旧花形特急2000形・・・ いや〜ここで会うことが出来てとても嬉しいです!!!


 早速車内に入ってみると・・・
画像
 ベンチ形2人掛けのクロス転換シートとビニール製の白いバーが昭和ぽくって何と懐かしい感じです。

画像
 クロス転換シートは後に投入されるようになった現特急車両8000形や最新鋭の3000形に受け継がれるようになりましたが、この2000形がデビューした当時はとても目新しく斬新な外観とも相まって西鉄が私鉄大手の1社であることを示したと思います。


 そして、天井に目を向けると・・・

 四方向に吹き出しがあるクーラー
画像

 天井のベンチレーター直下に取り付けられた扇風機?ファンデリア? 
画像
 四方向の吹き出し、ファンデリア・・・どちらも今時の車両に見られない、昭和生まれの車両ならではの設備ではないでしょうか?・・・


 先頭車、客室から見た運転室方向です。
画像
 LEDの情報表示器は平成の時代になり取り付けられました。

 LED表示器の横には「ローレル賞」受賞の証が誇らしげに掲げられています。
画像
 ’74年と言えば自分が生まれた年・・・ 何か西鉄の2000形とは同級生みたいな感じがします。


 そして、これが運転台。
画像
 無骨でシンプルな運転台、今時の車両に比べとても狭くこの運転室で乗務員がすれ違うのも苦労しそうです・・・。 
 それから、この車両で特筆するところは、中央に運転台が置かれているところ。
日本の鉄道の場合、路面電車を除き多くの車両が左側に運転台を設置しているようです。



 憧れの2000形に乗ることが出来、ご機嫌で流れる車窓を楽しんでいると・・・
西鉄の筑紫工場を横切った瞬間、とてもショッキングな光景が目に飛び込んできました・・・
画像
 なんと!除籍された2000形がユンボの餌となっている無残な姿です・・・
(さすがに、ユンボの餌となっている所は撮ることが出来ませんでした
 命あるものはいつか死を迎え、形あるものはいつか崩れる・・・・ 
万物には最期というものがあるというのは解りますが・・・ これはあまりにもショッキングで残酷な姿です・・・。
 もしかして・・・今乗っている最後の生き残りの2000形も近いうちに・・・・
あぁ゛〜 考えたくありません (>o<)




 終点「小郡駅」でも記念撮影します。
画像
 次世代の特急8000形が登場しても、西鉄の特急と言えばこの2000形というイメージがありました。
そんな栄えある2000形、最後の編成だけは何とかして保存して後生にも伝えて欲しいと思いますが・・・・
実際はどうなんでしょう?
画像 

 小学生の頃、自分が好きな2000形の斜め横ガオ
当時の国鉄特急では見かけない愛嬌のあるカオ・・・
 子供の頃、西鉄電車は自分にとってはあまり馴染みがなく地元を走る国鉄や地下鉄の車両に比べるとあまり興味もありませんでした。
しかし、この2000形だけは格別な存在、西鉄車両の中でお気に入りの車両でした。

 そう言えば、この2000形のカオには西鉄の社章が誇らしげに輝いていましたが、VIシステム導入後に撤去されてしまいました。


 カオにあった旧社章を取り払った代わりに新しいコーポレートシンボルが車両側面に描かれています。
画像




 終点「小郡」到着後、数分停車し一旦、引き込み線へと入っていきます。
画像
 

 引き込み線へと入った後、暫くして上りホームへ入線し直します・・・
画像


 それからさらに数分後、「西鉄福岡(天神)行き」普通列車として走り出しました・・・
画像
 現役引退を控えた今、普通や急行・特急の代走役として細々と走るのみとなってしまいました・・・
しかし、特急列車としての風格は現役時代のままを保っていると思います。
 

 最後に、2000形の後ろ姿を記念撮影します・・・・
あら!?最後尾を示すテールランプが点いてませんねぇ
画像
 


 西鉄2000形、最後の1編成の現役姿を見られるのも本年限り?とか・・・
今年は「九州満喫きっぷ」が通年売り出されていることですし、チャンスがあれば2000形が引退するまで乗り続けたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
これ、骸骨とか言われてる電車でしたっけ?
としおちゃん
2010/05/30 14:03
今残っている2000系の最後の1本は代走でもいいのでもう少し長く走ってほしいです。できれば3000系の予備として残してほしいです。
パノラマカー
2010/05/30 15:49
こんばんはぁ。

現在残っている西鉄2000形は急行をメインに用いられていますが最近はステンレスの3000系に世代交代。

特急も昼間は8000系が通勤時と夜間は5000系・6000系・6050系がメインになりつつありますね。
ただ、筑紫車両基地にて解体される2000系を見ると寂しさと同時に時代の変遷を感じそうです。
竜(ドラ)バンライター
2010/05/30 21:35
友達の実家が久留米なのでこの駅を使っているのかなという目で見てしまいました。確か天神て言ってました。身近に感じちゃいますね。
dragon pearl
2010/05/31 10:43
としおちゃんサン
骸骨ですか・・・ そうにも見えますねぇ ^_^;
気まま
2010/05/31 16:55
パノラマカーさん
そうですね、予備車としてもう少し長く走ってもらいたいと思います。
自分的には、2両編成にして貝塚線に移籍させてみては?とも思いましたが・・・
やはり無理がありますし・・・出来ないんでしょうね。
気まま
2010/05/31 16:57
竜(ドラ)バンライターさん
最近カマキリガオした3000形が増殖しています。
カマキリが増殖する度に2000形の動向が気になっていたんですが・・・いよいよ絶滅も目前に迫ってきました。
気まま
2010/05/31 17:01
dragon pearlさん
西鉄は久留米方面の人たちにとってはとても便利な鉄道、特にこの古い特急車両はJR特急みたいに特別料金もいるわけではなく気軽に乗れたので身近な存在だったと思います。
気まま
2010/05/31 17:04
久留米に住んでいながらあまり西鉄に
乗らないのでよくわかりませんが、
2000形は見たことないような。
旦那は毎日西鉄電車で通勤してるんですけどね

昼間の西鉄ってすごくがらーんとしていて
びっくりでした。
むら智
2010/06/01 14:38
むら智さん
かつては西鉄の看板列車として活躍していた2000形も今や隠居生活を送るばかり・・・
検査や故障などで走ることが出来ない車両の代走として使われることが多いようなのでその姿を見ることはあまりないと思われます。

西鉄天神大牟田線というといつも混雑しているというイメージが自分もありますが、日中特に花畑以南になると急に車内ががら〜んとなりJRのローカル線みたいな感じになります。
気まま
2010/06/01 16:21
どうも、お久しぶりです(^-^)
2000系はかつて西鉄電車の代名詞だったんですね。それにしてもいい電車でしたね。
けんまる
2010/06/04 01:13
けんまるサン どうも、お久しぶりです。
そうですね、2000形は西鉄の代名詞だった電車。
一般の人にも広く知れ渡っていた車両だと思います。
このかつての看板列車2000形、ただスクラップにしてしまうのはあまりにも惜しいと思います。
何とかして、保存して欲しいです。
気まま
2010/06/04 09:02
なんだか、2000系の電車が生き物に思えて、しみじみしてしまいました。。。。と書いている今、NHKで小湊鉄道の特集をやってます!気ままさんの写真と同じ、2両編成の電車が夕暮れの中を走っていますよ〜。なんだか「ガタンゴトン」と聞こえてきそうな、なつかしぃような、さみしいような・・・雰囲気がありますね。
さくらこ
2010/06/08 18:48
さくらこサン
そうですね、自分も鉄道車両は地を這う生き物みたいな感じがします。
小湊鐵道・・・ここも超ローカルなかんじで古い車両が走っているところですね。
夕日を浴びながら走る姿も郷愁をさそい良い感じですね。
ただ、このようなローカル線はどこも経営状態が非常に厳しく何時廃線になってもおかしくない状態です。
一般の人にも鉄道の良さを知ってもらい少しでも多くの人に鉄道を利用してもらい地方鉄道を存続してもらいたいと思います。
気まま
2010/06/08 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
西鉄2000形に会いに・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる