気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘境駅??三角線「赤瀬駅」へ

<<   作成日時 : 2010/06/09 11:22   >>

トラックバック 0 / コメント 8

西鉄電車と鹿児島本線の普通列車を乗り継ぎ「熊本駅」へやってきました。

 今回の旅も無計画な行き当たりばったりの旅、熊本へ向かっている車中で三角線の秘境駅と言われている「赤瀬駅」に行きたくなったので三角線に乗り換えることにします。
画像
 三角線が発着するホームへ向かうとすでに待っていたのは、ギンギラな車体のキハ31と白い車体のキハ147のちゃんぽん編成・・・
どちらの車両に乗るか迷うところですが・・・
画像
 今日は白い車体のキハ147に乗りたい気分なのでこちらに乗車することにします。 


 三角線の列車は、鹿児島本線から分岐し宇土半島へと進行、「住吉駅」を過ぎた辺りから車窓には広大な有明海がゆっくりと流れます。
画像
 九州を走る国鉄車両は窓を開けることが出来るので、潮の香りがする海風を感じることが出来ます。

 この時はちょうど干潮の時で、海水が引いた干潟の道路には沢山の軽トラが・・・
画像
 有明海に見慣れない自分にとってはとても不思議な光景に見えます。

 広大な有明海の車窓をぼーんやりと見ていると・・・ 「綱田駅」に停車しました。
画像
 手入れの行き届いたレトロな雰囲気の「綱田駅」いい感じですね・・・ 思わずカメラのシャッターを押してしまいました。 

 そんな「綱田駅」を出ると、再び広大な有明海がゆっくりと流れはじめ・・・対岸には大きな山(普賢岳)が見え始めました・・。
画像
 普賢岳が見えてくると目的地「赤瀬駅」までもうすぐです。



 そして、「赤瀬駅」到着。
画像
列車を降り、乗ってきたキハを見送ります・・・

 列車が行ってしまうと・・・静寂と緑に囲まれひっそりとした駅がぽつーん・・・
画像
 先ほどの手入れされた木造の「綱田駅」に比べこちらの駅は朽ちかけた簡易待合所があるだけ・・・ 
みるからに秘境駅といった感じです。

画像
 こちらがその簡易待合所、モルタル製のトタンが朽ちかけています・・・

 三角線はワンマン運転を行っているので、ホームには運転士が安全確認を行う安全ミラーが設置してあります。
画像
 「綱田駅」方面の安全ミラーを撮ってみました。
カパーッと口を開けているトンネルが何となく不気味です・・・。
 
 トンネルが口を開けている「石打ダム」方向を撮ってみました。
画像
 ホームの曲がり具合がなんとなく良い感じです。

 
 と、これまで見ていると「赤瀬駅」、山深い山中にあるような感じですかが・・・
画像
 実は、ちょっと駅から離れてみると国道を挟んで「赤瀬海岸」があったり集落が密集していたりと以外に秘境ではありません。
ただ、駅に向かう途中とんでもなくきつい勾配の坂道(しかも坂の両端は草が生い茂ってます)があったり、ヘビさんがひょっこりと現れたり・・・
駅だけがちょっとした秘境な環境にあると言った感じで駅に行くと手軽に秘境気分を味わうことが出来ます。


 そんな秘境「赤瀬駅」を散策していると、あっという間に1時間が過ぎ、トンネルの向こうには「熊本行き」のキハが見えてきました。
画像
 長ーく、暗ーい不気味なトンネルの向こうに見えるキハのヘッドライトの明かりが何となく安心を与えます・・・

 (当たり前ですが・・・)無事トンネルを抜け「熊本行き」のキハが力強いディーゼルエンジンの音を響かせホームにゆっくりと滑り込んできました。
画像

 人気のない秘境な環境に1時間でも置かれていると心細い感じがしていましたが、目の前に列車がやってくると何とも言えない安心感がしてきます。
画像
 では、折り返しやってきた「熊本行き」のキハに乗り「熊本」へ戻ることにします。



    つづく・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
「綱田駅」の赤い屋根インパクトが強いですね。
私の三角線に乗ったときの曖昧な記憶だと「赤瀬」トンネルの近くの駅ですかね。
としおちゃん
2010/06/09 13:40
レトロな駅がいろんなところにあるものなんですね〜。
車窓から見える普賢岳や有明海の景色も気持ち良さそうですね!
むら智
2010/06/09 14:25
としおちゃんサン
ずばり、その通りです。
ただこの駅、ヘビちゃんが好みそうな環境なのでこれからの季節は用心した方が良さそうです。
気まま
2010/06/09 17:49
週末に函館へ行きました。
タイミング良く寝台特急・北斗星が
入っていたので撮り鉄をしようと思ったら!
車庫に入っちゃいました。。。
残念。
おかん
2010/06/09 17:52
むら智さん
九州はレトロな駅が沢山現存しているそうです。
三角線の車窓から見える有明海や普賢岳は長崎本線からの眺めとは違う角度なので、それとは違う有明海の表情を見ることが出来ます。
また、列車の窓を開けて爽やかな風を感じられるのも三角線のいいところですね。
気まま
2010/06/09 17:54
おかんサン
お久しぶりです!
寝台特急「北斗星」とは・・・とても羨ましいです。
(と、いうのも九州へやってくる寝台特急は全滅してしまったもので・・・)
今や寝台特急はとても貴重な存在です。
また機会があれば是非撮ってやってください。
気まま
2010/06/09 21:11
1面1線の駅舎。
一見見るとポツンとした所に駅舎があるところは何故か海が遠方に見えるケースが多いですね。

有明海や雲仙普賢岳が見えるのも、車窓ならでは・季節ならではのワンシーンを楽しめそうですね。
竜(ドラ)バンライター
2010/06/10 22:04
竜(ドラ)バンライターさん
秘境駅、その他の駅にも行ってみたいと考えていますが、やはり駅があるところはもともと人通りがあった所、昔集落がありながらも現在は人があまり住んでいない地域にも多いようですね。
三角線から見る有明海や雲仙普賢岳は同じくそれらが見える長崎本線とは違った雰囲気を味わえます。
気まま
2010/06/11 20:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
秘境駅??三角線「赤瀬駅」へ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる