気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 水鏡と紫陽花と電車・・・

<<   作成日時 : 2010/06/25 09:07   >>

トラックバック 0 / コメント 14

 今回の記事はちょっと志向を変えて九州弁で綴ってみることにします。
(実は、むっちゃんサンの九州弁で書かれたブログに刺激を受け、自分も九州弁で記事を書いてみたくなりました) 
多少解りにくい表現もあるかと思いますがお付き合いの程をよろしくお願いします。 

 
 仕事がOFFの某日、天神に行く用事があったけんSUGOCA片手に「筑前前原駅」にやって来たばい。
画像
 こん日は、友人に会うため天神に行くとやったけど、ちょっと寄り道して電車ん写真ば撮りとうなったけん2時間ほど早めに来たです。


 
 電車に乗ろうとホームに行ってみると・・・
おー!!! 2本の電車がチューしとるカップル103系とちょっと淋しげなシングル103系がカオば揃えとらしたです。
画像
 天神に行くには「福岡空港行き」の電車に乗らんといかんとですけど、今日は写真ば撮りに「加布里駅」に行かんばならんけん反対方向の「西唐津行き」の電車に乗ります。



 「西唐津行き」ん電車に乗ってつーつらつーで2駅、あっという間に「加布里駅」に着いたです。
画像
 乗ってきた「西唐津行き」の電車ば見送ります・・・



 「加布里駅」から歩くこと数分、田植えん終わったばっかいの田圃に着いたです。
画像
 画像ん小さかけん解りにっかとですけど・・・
田圃の向こう側には高層マンションや住宅街が乱立しとって長閑な田舎とベッドタウンの風景が入り交じって、田舎者の自分にとってなんか不思議な光景に見えるです。


 で、肝心の目的ばってんが・・・

 これですばぃ!

 
画像
 田圃と電車ば絡ませた写真ば撮りに来たとです。


 そいも、田圃の水鏡に写る電車の写真ばです・・・
画像
 初めてのチャレンジで思わず緊張してしもうて・・・
やって来た電車におろたえて構図ば考える余裕もなくシャッター押すとがやっとだったです。


 で、次にちょっと遠目に引いて撮ったとが、こればってんが・・・・
画像
なんとか水鏡に写る電車ば撮ることが出来たばい  
まぁ・・・色々突っ込みどころがあるけど、初めてのチャレンジやっけん、これで良しとします。


 次に「可也山」をバックに水鏡ばい・・・
画像
 うぅ〜ん・・・これももっといい構図があったと思うとですけど・・・ ま、練習と言うことで・・・ 
 いつも思うことですけど、自然と鉄道ば絡めた写真ば撮るとって構図を切り取るのに難しかです。

 まだまだ、水鏡の写真ば練習したかったとですけど、この後の用事んあるけん今日はこの辺で切り上げることにすっです・・・


 で、水鏡の田圃ば後にしようと思ったら・・・
今度は今見頃の紫陽花と電車ば撮りとうなったけん、駅構内に紫陽花の咲いとる「一貴山駅」に歩いて行くことにしたです。
因みに、「一貴山駅」は「加布里駅」の次駅でこの田圃から歩いてもいける距離ですばい。
 

 で、「一貴山駅」目指して道ば歩きよったら・・・
画像
 道の途中にこげん綺麗な紫陽花が咲いとったです。
 実は、今ん日の天気予報ちゃ・・・ やったとですけど、見事予報が外れてです。
九州南部じゃめっちゃ雨の降って災害の起きよごったっですけど、こちら九州北部じゃ梅雨入りした途端に雨ん降らん事なって、ど〜んより曇るばっかい曇ってイマイチ雨のよう降らんとです。
おかげで、いつも湿気じとじと蒸し暑ぅ−して体のだらしかです。


 
 そして、「一貴山駅」に着いたです・・・。

 SUGOCAば改札機で「ピッ」としてホームに上がったら・・・
画像
 「唐津行き」の電車が滑り込んで来たけん、取り敢えずホームのフェンスから出てきとる紫陽花とば絡めて撮ってみました。
 逆光で電車のカオん暗ろーなったとですけど、まっ良かかなぁ??っちゅう感じになりました。

 そして、紫陽花と電車のもー撃ちです・・・
画像
 因みに、「もー」とは、標準の俗語でいう「ケツ」っていう意味になっとです。


 そいから数分後、「筑前前原行き」の電車がツーって入ってきたです・・・
画像
 さっきとは微妙に位置をずらして電車と紫陽花ば撮ってみたとですけど・・・
電車の赤かカオと紫陽花の明るか青が対照的でよか感じですねぇ〜
そして、天神に向かうためこの電車に乗り込むことにするとでした・・・。



 そいぎ、今回の記事はこいばっかいです・・・。

 
 
 最後に、いつも以上に読み辛かった記事ば読んでもろうて、おおきにでした (^_^)/~


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
九州弁で書いたら、変換するの大変でしょw
紫陽花の季節ですね。
としおちゃん
2010/06/25 13:13
としおちゃんサン
ホント、紫陽花と雨が似合う季節ですね〜
変換ですが、自分が使っている漢字変換ソフト「ATOK」には九州弁モードがあるので楽々変換できちゃいます。
気まま
2010/06/26 11:09
九州弁丸出しブログやね、博多弁と佐賀弁が混じっとる(笑)。「そいぎ」は伊万里っぽいし。
田んぼの水鏡に写る電車の写真がヨカばい!
むっちゃん
2010/06/26 11:39
なんか気ままさんのブログではないような感じで、
新鮮でいいですね
田んぼに電車が映るってのも意外というか、
おもしろいですね〜。
紫陽花も綺麗だし、この時期ならではって
感じで素敵ですね。
むら智
2010/06/26 12:05
むっちゃんサン
はい、思いっきし九州弁にしてみたです。
元々が唐津ん者やっけん佐賀弁と博多弁が入り混じっとると思います。
「そいぎ」…あまり使わんとですけど、今回語呂が良かったけんあえて使ってみました。
気まま
2010/06/26 19:47
むら智さん
そうでしょう!?・・・
実は前々から企画して、実際に過去の記事でも作ってはみたとですけど標準語と方言とが入り混じって訳解らん事なって結局はいつものようになっとったです。
田圃の水鏡に写った電車・・・これは都会の中ではあまり見られない光景で面白かと思います。
さらに波多江方面では、住宅街の中に田圃があったりして田舎と都会の光景が入り混じっとるところもあってこちらも面白か被写体になるっちゃ?と思ってます。
紫陽花、今が見頃やっけん明日(日曜)あたり撮りに行きたかと思っとるとですけど・・・
どうも雨のごたっですねぇ・・・
気まま
2010/06/26 19:54
紫陽花が赤い電車を迎えているようでカワイイ写真ですね。扉だけ赤いのはなぜだろう。やはりちょっと涼しげ狙い?
dragon pearl
2010/06/28 13:42
dragon pearlさん
この駅は、以前に桜が咲いた頃に紹介した駅ですが、紫陽花が咲くとまた違った雰囲気になってます。
電車の扉が赤いのは、工業デザイナー水戸岡鋭治さんのアイデアでJR九州のコーポレートカラー「赤」をアクセントにしたのと、「ドアに注意しろ!」の警告の意味を持たせるためだそうです。

気まま
2010/06/28 19:31
こんばんは、生まれも育ちも福岡市内の私からしても『博多弁』の記事を読むのはチョット疲れました・・・。
田圃と電車ば絡ませた写真に初チャレンジとは思えないほど綺麗な写真ですね、特に水鏡に写る電車は良いですね、自分も撮影したくなりました。
げん
2010/06/29 21:22
げんサン
やはり、読みにくかったですか・・・
記事を書いている自分もかなり書きにくかったです。

加布里〜一貴山の区間にある田園風景は1年ほど前から
目を付けていた場所でこの日やっとチャレンジすることが出来ました。
この日は、少々風が強かったのですが、比較的水面も穏やかで綺麗な水鏡になっていました。
また、103系だけではなく303系や地下鉄の車両なんかも撮りたかったのですが今回は時間の都合で撮ることが出来ませんでした。
気まま
2010/06/29 22:13
楽しく読ませていただきました(^^)
方言っていいな。私はひとつもしゃべれないのでうらやましぃです。ATOKに九州弁モードがあるのですね。知りませんでした。
田んぼに映った電車の写真、ステキです。お天気とか、風とか、条件が必要なんでしょうね。。。
さくらこ
2010/06/30 11:42
さくらこサン
読みにくいのに楽しんでいただけて良かったです。
普段は標準語でキーをたたくことが慣れているので方言は合点がいかないというか・・・まとまりのない文章になってしまいました。
Windows標準の仮名漢字変換ソフトIMEには方言モードが無いと思いますが、ATOKには九州弁モードが搭載されているので友人などへのメールなどとても重宝します。(今ではケータイにも搭載された機種があるようですね)
田圃に水鏡の写真、田舎ならでは光景ですね。
仰るとおり気象条件が整わないとうまく写ってくれないようです。
気まま
2010/06/30 20:09
九州弁でのレポートおもしろいですね。
水田に移った電車の写真いいですねぇ。
一度機会があればチャレンジしてみたい構図です。
でも、こんな場所近くにないなぁ。
GAKU
2010/07/04 18:05
GAKUさん
九州弁の記事、実に読みにくかったと思います。
(自分も書いている内に訳解らなくなりそうでした)
田圃に写る電車、大都会では見られない光景だと思います。
もし今年の内にチャンスがあれば、キハの水鏡にチャレンジしたいと思います。
気まま
2010/07/04 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
水鏡と紫陽花と電車・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる