気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の日の鉄活動・・・つづき

<<   作成日時 : 2010/07/08 22:47   >>

トラックバック 1 / コメント 14

 前回の続きです・・・
 
の〜んびりと走るディーゼルカーに乗りたくて「有田駅」に向かうため「肥前山口駅」にやってきました。
画像
 「肥前山口駅」から「早岐行き」の817系電車に乗ります・・・
 


 電車はほどよいスピードで各駅に停車しながらひた走ります・・・・
画像
 途中停車駅「永尾駅」です。
 木造の駅舎がなんともいい感じですね。いつか機会を作って駅探訪をしてみたいと思います。
 この「永尾駅」では特急列車と離合するため5分の待ち合わせとなったのですが、車窓を見ると雲がさらに厚みを増し雨も本降りとなっているようです。


 「肥前山口駅」を出て約30分ほど・・・
山間に広がる有田の町が見えてきました。
窯元から伸びる煙突が焼き物の町を象徴しているように見えますね。
画像
 まもなく「有田駅」到着です・・・





 そして「有田駅」です
画像
 「有田駅」では、松浦鉄道のディーゼルカーに乗り換えで「伊万里」へと向かいます。


 JR「有田駅」と同一敷地内にある松浦鉄道「有田駅」に向かうと既に「伊万里行き」の列車が待機していました。
画像
 「ゴロゴロゴロ・・・」とディーゼルエンジン独特のエンジン音を響かせて停車しているのは松浦鉄道MR100でした。
この車両は松浦鉄道がJRから第三セクターとして生まれ変わった時から活躍している車両ですが近年、老朽化が激しく最新鋭のMR600に置き換えられ今となっては貴重な存在となっています。


 そんな貴重な存在となったMR100に揺られまったりとしながらディーゼルカーの車窓を楽しんでいると・・・
画像
 何か廃墟らしき?建物が見えてきました・・・
 「夫婦(めおと)石駅」にある石炭の積み出しに使われていたホッパー??? でしょうか・・・?



 「有田駅」からMR100に揺られること大凡25分で終点「伊万里」到着。
画像
 ここで再びJR筑肥線に乗り換え「唐津」に向かうことにします。

 JR「伊万里駅」へ向かうと黄色いキハ125が待っていました・・・
画像
 


 黄色いキハが出発して間もなく、意識不明に・・・
画像
 意識が戻ると、唐津線との合流地点に差しかかっていました・・・
もうすぐ「山本駅」、時刻表を見ると次の「山本駅」ですぐに唐津線の「佐賀行き」がやってくることが解ったので、「山本」で下車することにします。


 「山本駅」で下車し乗ってきた黄色いキハを見送ります・・・
画像
 列車を降りた途端・・・ 雨脚がさらに強くなり・・・ 土砂降りに

 そして数分後「佐賀行き」のキハ47がゆっくりと入線してきました・・・
画像


 反対側のホームには「西唐津行き」のキハもやって来て・・・
 山本駅の駅舎と離合するキハを撮ろうとしたら、窓にたたきつけられた雨雫にピントが行ってしまいました
画像
 はじめは即消去して撮り直そうかと思いましたが、モニターで見ると何かいい感じになっていたので保存することにしました。




 「山本駅」からキハに揺られること50分ほどで「久保田駅」到着です・・・
雨脚は変わらず本降りの雨が降ってます
画像
 この「久保田駅」で長崎本線「鳥栖」行きの電車に乗り換えます・・・
が、次の電車の時間まで20分ほど待ち時間があります・・・
雨さえ降っていなければ駅を出て気分転換がてら散策するところですが、傘も持っていないので駅のホームでぼ〜んやりと待ちぼうけです・・・


 そして、待つこと、待つこと20分・・・ やっと「鳥栖行き」の電車がやって来ました。
画像
 では、この電車に乗り終点「鳥栖」まで向かうことにします・・・


 間もなく終点「鳥栖」・・・
画像
車窓からは九州新幹線「新鳥栖駅」が見えてきました。
全線開業までいよいよ1年を切り駅舎はほぼ完成し駅周辺の整備が急ピッチでおこなわれ、「新鳥栖駅」付近には在来線の「新鳥栖駅」も新設されるそうです。


 そして、「鳥栖駅」到着です・・・
画像
 「鳥栖駅」では、次に乗り換える「快速小倉行き」の電車の時間まで余裕があるのでここまで乗ってきた817系と「八代行き」815系の並びを撮影します。


 「快速小倉行き」が到着する1番乗り場で快速列車を待っていると、885系「白いかもめ」が入線してきました・・・
画像
 「白いかもめ」ちゃん、やっぱいつみてもラブリーなカオしてますね
 思わず乗りたい衝動にかられますが・・・ 今月は財務省のお許しが降りないので乗りたい衝動を抑えてひたすら我慢我慢・・・です・・・。

 数十秒停車した後、「白いかもめ」は終点「博多」目指して去っていきました・・・
画像
 大好きな「白いかもめ」に乗りたいのに乗れない・・・ 残念なような・・・ 悔しいような・・・ 何だか切ない気持ちで「白いかもめ」が去っていく姿をカメラに納めます・・・



 それから、待つこと十分ほど・・・
やっと「快速小倉行き」の813系電車が入線してきました。
画像
 今回の乗り鉄もこの列車が最後、「博多」まで行く予定でしたが・・・・
不覚にもこの列車に乗ったとたん意識不明となり・・・

 気がつくと・・・・
降りるはずの「博多」を寝過ごしてしまい・・・ なんと目が覚めた時には「千早」に到着するところでした
 一瞬、「やっちゃったよ・・・」と凹んでしまいましたが・・・・・・・
別に急いで家に帰る必要もないのに気づき折角なので「JR千早駅」に隣接している「西鉄千早駅」に向かい西鉄電車にも乗ることにします。



 そして、「西鉄千早駅」にやってきました・・・
画像
 さすが九州全部の鉄道が乗り放題の「九州満喫きっぷ」・・・
たった1枚の切符でこのようなルート変更など柔軟な使い方ができるのも嬉しいところです。

 
 
 待つこと10分ほど「貝塚行き」の電車が入線してきました。
画像
 やって来たのはクラシックな600形電車。
 因みにこの時は日曜日の夕方でしたが平日ほど混雑して無くホームにはぱらぱらと数人ほどの乗客しかいませんでした。(いつも見る平日の夕方の混雑とはちょっと違っていたのでびっくりしてしまいました)



 ラッキーなことに、運転席すぐ後ろのロングシートに腰掛けることが出来ました・・・
画像
 運転士がドアを開くため運転席からいなくなった隙に運転席の様子をカメラに納めました。
 さすが昭和20年代に製造されたベテラン電車、最新鋭の電車の運転席にはない狭くて無骨なところがとても良い味出してます。


 西鉄電車に揺られることわずか10分足らずで終点「貝塚」到着です・・・。

 ここからさらに福岡市地下鉄の「中洲川端行き」に乗り換えます。
画像
 今度こそこれが今回の旅の〆となる電車です。
 先ほど乗ってきたレトロな西鉄電車とは違い、地下鉄車両はとても近代的に思えます。
では、出発時間も迫っているのでとっとと記念撮影をして乗り込むことにします・・・


 
 今回の旅、振り返ってみれば何だかんだと朝から晩まで列車に乗りました・・・。
ちょっと雨に祟られ傘を忘れてしまったことがちょいと悔やまれますが・・・
ま、色んな列車に乗ることが出来ましたし好きなことをして過ごしたので気分転換にもなりました。

 一般の人から見ると鉄道はただ単に移動のための手段で電車に乗るのが目的と言うことが理解できないと言われたりもしますが・・・
自分にとっては、列車に乗るのが遊園地のアトラクションのようでとても楽しい時間です。
そんな列車にJR、私鉄限らず一枚の切符で乗ることが出来る「旅名人の九州満喫きっぷ」自分にとってはとてもとても有り難い切符です。

 「さて次は何処に行こうか・・・・?」、今回の旅を終え「九州満喫きっぷ」を眺めながら次の鉄活動に思いを馳せるのでした・・・・・。



 

       ・・・・ おわり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
西鉄電車 運賃
何とこれは・・・・・・・・・みなさんはどう思われますかぁ〜〜?これ、ご存じですか?【はくだけダイエット】巻くだけダイエットは、効きましたね♪雨の日の鉄活動・・・つづき 気ままに日記/ウェブリブログ 運転士がドアを開くため運転席からいなくなった隙に運転席の様子をカメラに納めました。 さすが昭和20年代に製造されたベテラン電車、最新鋭の電車の運転席にはない狭くて無骨なところがとても良い味出してます。 西鉄電車に揺られることわずか10分 .......... ...続きを見る
おつまみは柿の種
2010/07/16 08:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
九州は木造のいい駅舎がたくさんありますね。
有田の赤レンガの煙突見覚えがありますわ。
としおちゃん
2010/07/08 23:22
としおちゃんサン
そうですね、比較的古い木造の駅が保存されていると思います・・・。
ただ、建てっぱなしメンテナンスフリーの古い駅舎も多いですが・・・
気まま
2010/07/09 08:22
さすが有田駅、窯元から伸びる煙突が有田焼きの象徴なんでしょうね。我が家にも何点か有田焼きのお皿があります。次回からどこに行こうか楽しみですね。
dragon pearl
2010/07/09 14:07
dragon pearlさん
焼き物の町「有田」には、有田焼の壺を取り付けた橋や有田焼のタイルをはめ込んだ歩道など町の至る所に焼き物が鏤められています。
この町に来ると煉瓦製の煙突が立ち並んでいて焼き物の町に来た・・・って実感することが出来ますね。
気まま
2010/07/09 17:51
やりたいことがあって、行動できるって
幸せなことですよね!
人にとっては移動手段だけかも
ですが、電車に乗ることを楽しんでる
ってすばらしいことだと思います〜。
むら智
2010/07/10 10:51
むら智さん
自分的には電車は遊園地のアトラクションみたいな感じで楽しんでいます。
一般の人からしてみると鉄道は交通手段の一つだけかもしれませんが、自分にとって見れば車両それぞれに(特にJR九州の車両は)個性があり見て乗って楽しんでいます。
気まま
2010/07/10 19:50
30年以上も前、伊万里に住んでいた時に
一度だけ友達と唐津へ列車で行きました。
お互いに小さい子供を連れての短い、旅とは言えるほどのことではありませんでしたが、とても懐かしい思い出です。
どんな駅に止ったのか、記憶に残っていません。

伊万里は4年しかいませんでしたが、一番思い出に残る地です。
いつだったか、娘たちと行ってみたら、すっかり変わっていました。
blue tango
2010/07/10 20:19
blue tangoさん
小さい子供さんにとっては短い列車の旅とは言えとても楽しかったのでは?と思います。
伊万里・・・確かに変わっちゃいましたね。
まず、伊万里玉屋から続いていたアーケードが撤去されてしまいました。
伊万里駅周辺が整備されて走りやすい道路が出来、ダイエー(併設されていたバスセンターも)がなくなった代わりにイオンスパーが進出しましたね。
自分もこの夏、大河内山の風鈴祭りに行ってみたいと思っています。
気まま
2010/07/10 21:22
一日の移動が凄いですね。いったい何km電車に乗ったんじゃろか。むっちゃんは来週岡山からマリンライナーに乗って高松に行くばい・・仕事やけど
むっちゃん
2010/07/10 22:45
むっちゃんサン
確かに、一日乗り放題となるフリーきっぷを使っているので乗らなきゃ損!とばかりに乗れるしこ乗りよるです・・・
この日は一日に乗った距離としては短い方かもしれませんね。

岡山からマリンライナーですか・・・時には九州ば出て他のJRにも乗ってみたかです。
気まま
2010/07/11 19:48
こんばんは。
どれもゲームでは見たことありますが、実際に写真で見るのははじめてかもしれません。
21枚目の電車は長年走ってきたようにも見えますね。
昨日はSLみなかみを撮影したのでよかったらご覧ください。
京浜東北
2010/07/11 23:07
京浜東北さん
21枚目の写真・・・西鉄600形ですね。
この電車は昭和40年代に製造され西鉄の幹線である天神大牟田線で活躍した車両ですが、平成に入り現在の貝塚線に転入してきました。
SLの記事後ほど拝見したいと思います。
気まま
2010/07/12 20:07
寝過ごしもまた良しですねぇ。状況に合わせて別の方法でマイペースで…、気ままな旅のおもしろいところですよね
GAKU
2010/07/14 08:26
GAKUさん
の〜んびりとしたフリーきっぷの旅、別に乗り越したからと言って乗り越し料金取られるわけでもないし気ままに旅が出来ることがいいですね。
気まま
2010/07/14 11:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の日の鉄活動・・・つづき 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる