気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「リレーつばめ」に乗って〜

<<   作成日時 : 2010/08/26 22:20   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 早朝7時、いつものようにJR筑肥線&地下鉄で博多駅へとやって来ました。

 目的は言わずと知れた乗り鉄なんですが・・・・
今回は小さい旅のお供も同伴なので、彼の希望により鹿児島へ特急と新幹線を乗り継いで行くことになりました。


 早速ですが・・・
 今から乗る787系「リレーつばめ」です。
画像
 JR各社の特急個性化の先駆けとなった車両だけあっていつみても貫禄たっぷりです。

 それでは、出発時刻が迫っているので先頭車の記念撮影を手っ取り早く済ませて乗り込むことにします。
・・・って、側面のロゴもしっかりカメラに納めてましたが ^_^;
画像
 乗降口近くに描かれている「リレーつばめ」のロゴです。
このロゴが見られるのもあと半年ちょっととなってしまいました。
九州新幹線が全線開通する来春3月には、787系「リレーつばめ」もその指名を終え鹿児島本線から姿を消します。
画像
 鉄道が好きな小さい旅のお供にとって、この「リレーつばめ」は一度乗ってみたかった特急列車だったようで、夏休みに入ってからこの日がやってくるのを指折り数えていたそうです。


 787系「リレーつばめ」の車内です。
画像
 普通車なのに脚を悠々と伸ばせるほど広いシートピッチ、絨毯敷きの床、荷棚も飛行機みたいにハットラック式になっているのが特徴でデビュー当時は走るホテルとも言われてました。


 特急列車と言えば車内販売、駅弁やおやつなど食べ物の他にご当地グッズも売ってあり、小さい旅のお供は食べ物よりもご当地グッズを買おうとパンフレットを眺めています・・・
画像




 やはり特急列車は速いですねぇ・・・
画像
 駅を次々に通過し先行していた普通列車や快速列車を追い越しあっという間に「久留米駅」に着いちゃいました・・・
普段、快速列車にしか乗らない自分にとって特急列車の速さを改めて思い知りました。



 「久留米駅」を出発し車内もちょっと落ち着いたところでトイレタイム序でにちょっと車内探検してみます・・・
 こちらは4号車、他の自由席や指定席と違った趣となっている車両です。
画像
 妙に高く半だ円形なった天井が特徴的ですが・・・
九州新幹線が部分開業する以前、今の「リレーつばめ」がまだ「つばめ」として「西鹿児島(現鹿児島中央)駅」まで運行していた頃、この車両の半室はビッフェとして使われ立食形式で軽食が楽しめるスペースとなっていました。
しかし、新幹線が部分開業したことで運行時間が1時間30分程度に短縮されたため惜しくも普通車化されカウンターが取り除かれ座席が設置されることになりました。
その名残として4号車の普通座席には荷棚が設置されていないことも特徴です。
(足下が他の普通車より広めに設定されているので、荷物は床置きにするかラゲージスペースに置くことになります)


 そして、4号車残りの半室は・・・
画像
 セミコンパートメント(仕切りのあるボックスシート)となっています。
折りたたみのテーブルと可愛らしい電気スタンドもありグループや家族連れにはもってこいの座席です。
ちなみに、このセミコンパートメントは特別料金が不要で座席指定券のみで座ることが出来ます。

 その他にも、この列車は鉄道離れした車内が特徴で色々と紹介したかったのですが、他のお客さんに迷惑がかかってしまいそうなのでこれ以上の車内探検は自粛することに・・・。
 


 さて、車内探検を終え座席に戻ってきました・・・
暫くすると、車内販売のワゴンを押した客室乗務員のお姉さんがやってきて、小学生の小さい旅のお供を見るとワゴンを止め・・・・
「これはお子様にお配りしております乗車記念の品です」・・・
画像
と、 「新幹線つばめ」のペーパークラフトと鉛筆を頂きました。
電車が大好きな小さい旅のお供も、思いがけない乗車記念の品を貰って嬉しそうにニコニコ 
その横で一瞬、「自分の分も貰えますか・・・・・・・・」とのど元まで言葉が出かけましたが・・・・
さすがに、そんな厚かましいことは言えず・・・ ただただ欲しいのを我慢するのでした・・・



 そうこうしている内に列車は「上熊本駅」に到着です・・・
画像
 車窓を見ると隣にある熊本電鉄の「上熊本駅」には青ガエルくんが出発しているところでした。



 「博多」を出発してから約1時間30分ほど・・・「リレーつばめ」の終点「新八代」到着です。
 「リレーつばめ」は「八代方面」へと向かう鹿児島本線から外れ、新幹線ホームへ横付けするためアプローチ線へ進入します。
画像
 大きな弧の字型になったアプローチ線を登って行くにつれ上の方にあった新幹線の高架が近づいてきました・・・


 そして、「新八代駅」到着です・・・
画像
 「リレーつばめ」が滑り込んだホームの横には、堂々とした白い新幹線「つばめ」の姿がありました!

 念願だった九州新幹線800系「つばめ」の姿を自分の目で見た小さい旅のお供は大興奮!!
窓から飛び出さんほどの勢いで喜ぶのでした・・・



    つづく・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「リレーつばめ」も今のうちに楽しんでおかないといけませんね。
九州新幹線が開通するのも楽しみですけど…。
としおちゃん
2010/08/27 18:46
としおちゃんサン
そうですね。今のうちに楽しんでおかないと行けませんね。
国鉄時代のつばめレディーに習った客室乗務員のサービスはとてもいいです。
新幹線に完全移行してもこのサービスだけは続けていって欲しいと思います。
気まま
2010/08/27 20:38
九州の列車はやっぱりデザインがいいなぁ。
まだまだ、在来線は特急王国です。
じわじわと新幹線のスピード化による淘汰の波が迫っていますねぇ。
GAKU
2010/08/31 10:09
GAKUさん
我らがJR九州は水戸岡デザインが炸裂していますね。
また、特急列車は90年代後半から九州新幹線開業までが一番華やかだったような気がします。
今も「海幸海幸」など新しい観光特急がデビューしていますが、他方では合理化のためグリーン車のウエルカムドリンクサービスが廃止になったり、885系「ソニック」や「かもめ」の側面エンブレムが撤去されたりなんだか淋しくなりつつあります。
これからスピード化で淘汰される列車や路線もありえるかもしれませんね。
気まま
2010/09/01 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
「リレーつばめ」に乗って〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる