気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 肥前久保駅で・・・

<<   作成日時 : 2010/10/06 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 10

 彼岸花とコスモスをカメラに納めた後はローカルな筑肥(西)線の秘境駅『西相知駅』に駅探訪をしに行ってみようと思います・・・

 って、実際に「西相知駅」に行ったところまでは良かったんですが、JRの作業員さん達が除草作業中だったので駅探訪ができず断念・・・
隣の「肥前久保駅」に行ってみることにしました。


 「肥前久保駅」はちょっとした山沿いの集落にある1面1線の小さい駅です。
画像
 筑肥線が炭鉱で栄えていた頃は有人駅で立派な駅舎もあったそうですが今ではその駅舎も取り壊されてしまいました。


 閑静な閑静な住宅街の細い道を案内板通りに上がっていくとひっそりとした「肥前久保駅」が現れます・・・
画像
 駅の敷地には、水洗トイレが併設してある待合室があります。

 ホームの入り口には・・・
画像
 乗客達が無事に帰ってくる事を願うカエルくんが静かに見送りしています。


 ホームに出てみると・・・ 小さい待合所があります。
画像
 「肥前久保駅」、小さい小さい静かな静かな駅ですが、ボランティアの方が管理されているようできれいに整備されています。


 駅名板の傍らには彼岸花が咲いています・・・
画像
 彼岸花を撮ろうとしていると「西唐津行き」の黄色いキハがゆっくりとホームへ滑り込んできました。

 黄色いキハは1人の乗客を降ろすと、すぐにディーゼルエンジンを吹かせ軽やかに加速しホームを離れていき・・・
ホームは再び静かになりました。

 暫くすると、こちらの彼岸花にもひらひらと黒い蝶々がやってきました・・・
画像
 この蝶々なんていうだっけ?? 名前は解りませんが・・・
暫く花の蜜を吸うと・・・ ひらひらとどっかへ飛んでいきました・・・・。




 彼岸花と黄色いキハ、蝶々もおまけに撮ることが出来たのでこれで帰ろうか・・・ 
と思っていたら・・・


 ホームの反対側から可愛い訪問猫がやってきて、そのまま通りすぎのるかと思いきや・・・
画像
ホーム上でおもむろにグルーミングをやり始めました・・・。
 
 こんなところで、大好きなネコちゃんに会うことが出来るなんてとてもラッキー

 適度な距離を保ちながら、カメラのズームを目一杯やって・・・
ネコちゃんのおカオもバッチリ撮らせてもらいました。
画像
 ”なん? 何か用ぉ・・・ ウチが何かした?” ・・・
と、ちょっと不機嫌な目でこちらを見ているんでしょうか?  


 そして、「伊万里行き」の列車が近づいてくる音が聞こえてくると・・・
画像
さっと立ち上がりホームを後にしました・・・
(画像をセピア調に加工してみましたが、黄色いキハだけは変な色になってしまうので原色のままにしています)
 
 ここで自分も帰ろうかと思いましたが、折角列車がやってきたので、列車を絡めて駅全体を撮るためすぐ近くの橋に大急ぎで移動します・・・
画像
そして、撮ったのが冒頭にも使っているこの写真です。

 彼岸花、それにとまる蝶々それにネコちゃん・・・この駅では予想以上に収穫があり大満足!!
いや〜今日はとてもラッキーやったねぇ・・・ と思いながらこの駅を後にしようとその瞬間・・・

 ”カチ・・ カチ・・・”、”カチ・・ カチ・・・” と、独特な鳥の鳴き声・・・  
ふと鳴き声のする方を見てみると・・・・
これまたラッキー!!!!

 今度は、佐賀県の県鳥”カチガラス(カササギ)”がやって来ました!
画像
 あら!?なんか食べてますねぇ・・・

 う〜ん・・・ 食べているのはバッタでしょうか?
画像
 目ん玉を白黒させながら飲み込んでいるようです・・・

 食後のカチガラスさんです・・・ 
画像
 そーっと近づきながらカメラのズームを目一杯やって撮ってみました。
これまでカチガラスの写真を撮りたくて何度か試したことがありましたが、カチガラスの警戒心はとても強く遠くからでもカメラを向けるだけで逃げてしまうのが常でした・・・。
しかし、このカチガラスさんは人慣れしているのでしょうか?
カメラを持つ自分を見ても逃げようとせず写真を何枚も撮らせてくれました。


 「肥前久保駅」、これまで何の面白味もない小さい小さい無人駅だと思っていましたが、思いもしなかったラッキーな出会いが重なり大々々満足で駅を後にするのでした・・・

画像
 

 「肥前久保駅」・・・
もしかして、列車を利用する人間よりこの駅を訪問する動物たちの方が多いのかもしれませんねぇ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
カエルは灰皿でしょうかね。
ネコのカメラ目線が、何気にいいですね。
としおちゃん
2010/10/07 08:03
としおちゃんサン
カエルくんは、植木鉢になっていて反対側の口には可愛らしい花が咲いていました。
ネコちゃん、実に良いでしょうw
気まま
2010/10/07 20:28
ホームの猫ちゃんの写真、いい感じですねこういう体勢をとってるのは珍しいかも。
いろんな動物がいて、ほのぼのした駅ですね!
むら智
2010/10/09 14:48
むら智さん
妙に人慣れというかホーム上でグルーミングをはじめたので、おそらくは駅猫だったのでは?と思います。
もしかしてこの駅は鉄な動物たちが多く訪れる駅かもしれませんね。
気まま
2010/10/09 19:26
無人駅にキハ125が1両で到着し、駅のホームには「無事カエル」という置物を見ると帰宅したときにはホッと和みそうです。

ホーム上に佇む猫も可愛らしいですね。
のんびりとした無人駅の佇まいも違った趣を醸し出します。
竜(ドラ)バンライター
2010/10/09 22:50
竜(ドラ)バンライターさん
この駅は人よりも動物たちが多く立ち寄るちょっとした秘境駅かもしれません・・・
でも、この駅を管理しているボランティアさんがいるようでいつも綺麗に掃除されています。
春は一本桜が綺麗なので春は桜の花と絡めて撮ってみたいなぁ・・・と思います。
気まま
2010/10/10 20:34
猫ちゃんの写真が可愛いですね。
ペロペロとメンテナンスが大変そう?
カメラ目線が可愛いです。ぐー!
dragon pearl
2010/10/12 17:25
dragon pearlさん
とても可愛いネコちゃんですね。
ホームで堂々と自分の身体をメンテしてました。
「こっち向いて!」と言うと顔を上げてくれました。
気まま
2010/10/12 19:53
ローカル線の小さな駅ののどかな雰囲気が伝わってきます。鉄道、動物や昆虫、花…、どの被写体もこだわりだすと奥が深そうです。そしてこれらの組み合わせも良いですね。写真を撮るのって楽しいですよね
GAKU
2010/10/16 08:32
GAKUさん
鉄道写真といっても色んなジャンル、組み合わせがあるのでこだわりだすと奥が深いですね。
自分もカメラを持ち出す時はある程度イメージしながらあれこれとイメージに近い被写体を探すのですが・・・
実際にはイメージ通りの被写体が見つからなかったり、思いがけないところに被写体が見つかったりして写真の魅力にとりつかれてしまいました。
また、どんどんシャッターが押せその場で画像が確認できるデジカメというのもいいですね。
コストとフィルムの制限がかかるフィルムカメラと違いその場で画像の確認が出来、失敗を恐れず次から次にシャッターを押せるデジカメとの出会いがあったからこそ写真も趣味の一つになりました。
気まま
2010/10/16 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
肥前久保駅で・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる