気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊万里〜大河内山の紅葉〜

<<   作成日時 : 2010/11/16 23:44   >>

トラックバック 0 / コメント 10

 この日は仕事が休みだったので、伊万里の友達の所へ遊びに行く途中、伊万里市にある大河内山という焼き物で有名な所へちょいと寄ってみることにしました・・・。

 佐賀県伊万里市大河内山について自分の拙い知識で恐縮ですが、大まかに紹介すると・・・画像
大河内山は焼き物の里とも言われ、1675年頃、佐賀鍋島藩は大河内山に御用窯を築きました。技術の枠を集め将軍や諸大名へんの献上品「鍋島」を専門に製作しましが、陶技を外部に漏らさないよう役所や関所を設け、陶工たちを厳しく管理した所だそうです。
現在は山水画のような奇岩に囲まれた狭い谷間の石畳に34の窯元が軒を連ねています・・・・

と、いうことだけですが・・・
大河内山についてはそれ以外にも古くから深い歴史や所以があるので詳しいことを知りたい方はこちらへどうぞhttp://www.imari-ookawachiyama.com/

 今日、大河内山を訪れたのはある雑誌で見た大河内山の紅葉の風景をカメラに納めようと思ったからです・・・。
では、早速散策を初めて見ます・・・・
画像
 駐車場近くの橋、焼き物の里らしく橋にも焼き物のタイルが貼り付けてあります。

 冒頭にも紹介しましたが、ここ大河内山は山水画のような狭い谷間の石畳に窯元が所狭しと軒を連ねているのが特徴です・・・。
画像
 大河内山には15年ぶりにやって来ました。
その村並みはあの頃に比べ近代的に変わっていましたが、ここから見る景色だけはあの頃と変わらず残っていました。

画像
 店の多くも今時の小美術館のように立派なショールームをもつ所がほとんどでしたが、このお店だけは昔のままの佇まいを残していました・・・。
画像
 伊万里風鈴1コ1500円から・・・ 
 昭和の香りがするお店を見ているとじっくりウィンドーショッピングをしてみたくなりましたが、今日は紅葉を求めてきたのでこの辺でウィンドーショッピングを切り上げることにします・・・。




 川沿いの遊歩道を歩いていると真っ赤に紅葉したモミジがありました・・・
画像


 モミジの裏側から駐車場方向です・・・
画像
 焼き物のタイルが貼ってある橋の向こうには黄葉したイチョウも遠くに見ることが出来ました。

 先ほど下ってきた川沿いの歩道を振り返って撮ってみました・・・・
画像
 どこか中国の山を連想させ、青空よりもちょっと霧のかかった天気が似合いそうな景色です。


 さらに歩道を下っていくと、今回のカメラに納めたかった小屋が現れました・・・・
画像
 この小屋は唐臼小屋と呼ばれていて、鹿威しと似たような仕組みで水の力を使い焼き物の原料となる陶石を細かく砕くところです。
画像
 人出も電力も必要とせず身近な水と木材を上手く使うことで効率的に作業を行う先人達の知恵に脱帽です・・・

 唐臼小屋の表側?です・・・。
画像
 小屋の側にあるモミジの紅葉は今始まったばかり・・・来週頃には見頃でしょうか?
画像


 静かな唐臼小屋ですが・・・
画像
数分おきに突然、「ザバ〜」と水が溢れる音のあと「ドン!」という臼を打つ音が響きます・・・
画像

 唐臼小屋敷地内にはICメロディーを内蔵した陶器製の鐘があり10数分おきにメロディーが鳴ります・・・
画像
 この陶器製の鐘・・・・
画像
 なんか、大きな湯飲みにも見えてきます・・・ (^^ゞ

画像
 敷地内には趣のある藁葺きの屋根付きベンチもあり唐臼小屋を眺めながらちょっとした休憩をとることも出来ます。

画像
 佐賀県で焼き物と言えば、隣の市の唐津や有田が最も有名ですが、ここ大河内山も古くて有名な窯元がたくさんあります。
 もし伊万里に行く機会があるときは是非一度お立ち寄りください・・・。
ちょっと伊万里市街からは離れていますが、唐津や有田にはない面白い発見がある焼き物の町です。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
橋は、伊万里焼のタイルが貼ってあるのでしょうかね。
もみじもいい色に紅葉してますね。
としおちゃん
2010/11/17 10:49
意外な紅葉スポットですね〜!
やっぱり川沿いとか水のある所は
もみじが真っ赤になるんですね!

焼き物も楽しめるし、
風鈴と紅葉も面白いですね
むら智
2010/11/17 11:08
今年もやりますハートライトフェスタ
今年もやりますフォトコンテスト
ご来場お待ちしております。
http://www.heartlightfesta.com/
鳥栖イルミネーション実行委員会
2010/11/17 11:36
としおちゃんサン
橋に貼ってあるタイルは鍋島焼きを踏襲した伊万里焼を貼っているそうです。
モミジ、川辺のこの木だけ真っ赤に紅葉していました。
気まま
2010/11/17 21:16
むら智さん
そうですね、この大河内山意外な紅葉スポットで伊万里の友人に雑誌を見せてもらいながら教えてもらいました。
今の季節、ちょっとしたハイキングがてら紅葉狩りもできるし、焼き物を楽しむこともでき1日中楽しめそうですね。
しかし・・・紅葉を撮るって難しいですねぇ・・・
桜と同じ感覚で撮っていたのですが、桜の花に比べつかみ所がないというか・・・
どの葉っぱを主役にしたらいいのか迷ってしまいまとまりのない写真になってしまいました。
気まま
2010/11/17 21:21
鳥栖イルミネーション実行委員会さん
今年もイルミの写真撮りに行きたいと思います。
気まま
2010/11/17 21:22
大川内山って青磁で有名なとこですよね。一度行きたいと思いながら行ったことないとですよ、最近は波佐見ばっかり行くけど次回は大川内山に行ってみるです。。紅葉の向こうに山が見える写真は絵のようですね。
むっちゃん
2010/11/19 21:17
むっちゃんサン
大河内山、小さい頃から両親と一緒に行っていたところで自分的には焼き物と言えばここやったです。
佐賀の焼き物で有名な有田焼とも微妙にちがっているのも面白いですね。
気まま
2010/11/20 20:06
伊万里には4年居ました。
たった4年でしたが、親戚並みの友人ができました。
その家族と大川内山で日帰りのキャンプというか、ロッジを借りて遊んだことが忘れられません。
今の様子とは全く違います。

この大川内山には朝鮮から連れてこられた陶工たちの悲しい秘話が数多くあるそうです。

きれいな紅葉ですね〜
blue tango
2010/11/27 22:17
blue tangoさん
自分にも伊万里出身の友人が数人いますが、伊万里の人は義理人情の厚か人が多くて何事にも心身なってくれますね。
大河内山は近年、整備が進められたようで自分が小学生の頃行った時の街並みとは少し変わっていました。

陶工達の悲しい秘話・・・焼き物の流出を防ぐために関所を設け陶工達を閉じ込めていた話は聞いたことがありますし、ここにはそうした陶工達の無縁墓もありますね。
気まま
2010/11/27 22:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊万里〜大河内山の紅葉〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる