気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州一周の旅〜D

<<   作成日時 : 2010/12/17 23:22   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 無理矢理の九州一周の旅、一夜明けて「熊本駅」です・・・

 朝8時過ぎの「熊本駅」、この日は日曜日なので平日の慌ただしい朝とは違い人は疎ら・・・
の〜んびりとした空気が漂ってます・・・

 これから「九州横断特急」に乗り豊肥線経由で「大分駅」に向かいます。
画像
 ホームで待つことしばし、キハ185系「九州横断特急」がゆっくりと入線してきました。


 昨日乗った「ゆふ」と同じ車両ですが・・・
画像
 こちらは2両編成で特急にしては珍しくワンマン運転してます。


 定刻になり「熊本駅」出発です・・・
画像
 この日は昨日と違い爽やかな日本晴れです・・・


 「九州横断特急」は熊本市街を抜け、外輪山の裂け目からカルデラへと進入します・・・
画像
 「立野駅」が近づくにつれ勾配がきつくなり車窓からは阿蘇五岳も見えてきました・・・


 静止画じゃ解りにくいですけど、現在スイッチバック中、進行方向が変わり引き込み線へと入っていく途中です。
画像
 車窓からは阿蘇ウィンドーファームの名物、風力発電の風車がみえます。


 「立野駅」を出発し「赤水駅」が近づくにつれ、左側の車窓には雄大な外輪山が・・・
画像


 右側の車窓からは五岳が見えてきます・・・
画像

 阿蘇五岳…客室乗務員のガイドによると、お釈迦様が寝そべったような姿に見えるそうですが・・・
画像
 うむぅ〜 朝日が眩しくて見づらいです


 「九州横断特急」はワンマン扱いですが、客室乗務員がしっかり乗務しています。
画像
 この列車の客室乗務員はドア扱いはしないものの、車掌の代わりに車内改札も担当し他の特急に比べてとても忙しそうです。
しかし、忙しそうなそぶりは微塵も見せず爽やかな笑顔で観光案内や駅での乗り換えのアナウンス、車内改札それに車内販売など1人でてきぱきとこなします。


 熊本を発ってから3時間足らず・・・
画像
「大分駅」が近づいてきました。




 「大分駅」で「九州横断特急」を下車し「博多行き」の特急「ソニック」に乗り換えます・・・
画像
 ホームで待つこと数分、真っ青な883系「ソニック」が入線してきました。
 しかも、やって来たのは一度乗ってみたかったバッタもん883系が増結された「ソニック」です!

 因みに、これがバッタもん883系が増結車両です。(下の画像は別日に博多駅で撮影したもの)
画像
 ’08年、もともと5両編成だったものに中間車両2両を挿入し7両化したものです。
本来、同じような車両を増結するところですが、メーカーの都合上「白いかもめ」や「白いソニック」の車両885系と同型の車両が増結されました。
 従来の車両が角張ってガタガタしたようなデザインですが、増結車両はつるつるして丸みがあるのでとても違和感があります。

 増結された車両が自由席になっているので、今回は勿論バッタもん883系に乗ることにします。
画像


 バッタもん883系のコモンスペース(デッキ部)です・・・
画像
 885系そのものです・・・

 バッタもんの客室です・・・
画像
 こちらもやはり885系どうようです。
しかし、椅子は革張りではなく普通のモケットで885系に比べて一段と明るい室内です。


 特急「ソニック」からの車窓です・・・
画像
 「大分駅」を出発するとしばしの間、別府湾を楽しむことが出来ます・・・
因みにこちらは、「うみたまご」(水族館)が見え、反対側の車窓からはお猿さんで有名な高崎山をみることができます。


 日豊本線を北上し、「小倉」で進行方向が変わり今度は鹿児島本線の線路を爆走します・・・・
画像
 車窓からは「スペースワールド」が見えてきました・・・。


 「大分」から大凡2時間30分で終点「博多」到着です・・・。
画像
 左側の車窓からは新幹線が見えてきました。
見慣れた光景が見えてくるとなんか「帰ってきた!」って感じがします。

 しかし、今回の旅はもう少し続きます・・・・

 博多駅到着後は、特急「かもめ」に乗り途中駅の「肥前山口駅」に向かいます・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
ワンマンだけど、運転業務をしない尾根遺産が乗ってるんだよね。
としおちゃん
2010/12/18 11:04
@〜Dまで一気読みしました。
鉄道が好きな人は電車に揺られとるだけで楽しかとでしょうね。しかし、タイトなスケジュールで乗りまくりですねぇ、特別切符やからお金の心配はいらんとでしょうけど、普通に乗ったら物凄い金額になるっちゃないですか。
むっちゃん
2010/12/18 12:57
としおちゃんサン
運転業務をしない尾根遺産、一般の乗客から見れば車掌と同じ感覚なんでしょうね・・・
自分的にも爽やかな笑顔で接してくれる客室乗務員の車内改札の方が好きだったりします。
気まま
2010/12/19 11:34
むっちゃんサン
2日で10000円という破格の乗り放題きっぷのため、ついあれもこれもと欲張ってしまいとても慌ただしいスケジュールとなってしまいました。
詳しい計算はしていませんけど正規の値段を払えば何万ってかかるかも知れませんね・・・

今回、こんな無謀な旅をし思ったこと・・・
いくら好きだとは言え乗りっぱなしはとてもきついです。やはり、どこか1カ所でもじっくり観光すべきでした・・・。
気まま
2010/12/19 11:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州一周の旅〜D 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる