気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初乗り鉄〜雪景色を求めて@〜

<<   作成日時 : 2011/01/18 00:26   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 早朝7時過ぎ「筑前前原駅」にやってきました。
この日は大寒波が日本列島を広く覆っている日・・・
とても寒い中、雪景色を求めて「九州満喫きっぷ」を使って初乗り鉄を決行することにしました。
画像

 さぁ、今年最初に乗るのは「福岡空港行き」福岡市営地下鉄の1000系。
とっても久しぶりの乗り鉄、こうしてこれから乗る車両を摂っているととてもドキドキワクワクしてきます。


 いつものようにJR筑肥線&地下鉄で「博多」に向い、「福北ゆたか線」で「新飯塚駅」へ向かいます。
画像
 地上ホームへ向かうと817系「門司港行き」が待っていました。

 
 今回の旅、雪景色とそこを走る列車を撮ろうと思い、「雪と言えば日田彦山線だろう・・・・」という安易な思いつきで決行することにしました・・・。

 この日は冒頭にも書いたとおり日本列島をとてつもない寒波が襲っている日でここ北部九州でもとんでもなく冷え込みました。
しかし、天気予報では九州北部の平地でも積雪の恐れがあるだろうと言っていたのに・・・
実際はとてつもなく寒いだけで雪なんぞ降っていなく少々期待はずれ感があったりもしました。

 でも、列車が篠栗を過ぎた辺りから徐々に積雪が目立ち始め・・・
 嘉穂郡に入る頃には平地でもうっすらと雪が積もっていました。
画像
 「これはかなり期待が出来るかも・・・」とワクワクしてきます・・・。


 「桂川(けいせん)駅」を過ぎた辺りから車内が空き始めたのでオープンスペースから前展望をちょっくら覗いてみました。
画像
 当たり前ですけど、レールが敷かれている土床にも雪がうっすらと積もっています。


 そして、「新飯塚駅」到着です・・・。
ここから、後藤寺線へ乗り換え日田彦山線と接続する「田川後藤寺駅」へ向かいます・・・
画像
 田川後藤寺線が発着するホームへ向かうと「田川後藤寺行き」の列車キハ31が待っていました。
 うっすらと積もっている雪とキハ31、滅多に見ることが出来ないのでとても新鮮です。


 「田川後藤寺行き」の列車に乗ることしばし・・・
画像
 車窓を流れる風景は徐々に雪深くなっているようで、一面真っ白の景色になってきました。
画像
 時には青空も覗いてきて何か良い感じです・・・
 
 キハ31に揺られること大凡20分、列車は定刻に「田川後藤寺駅」に到着です・・・。
画像
 なんとホームまで雪で真っ白になってました!


 キハ31を降り日田彦山線の列車に乗り換えます・・・。
画像
 雪景色と元国鉄車のキハ31を見るとどっか北国の風景に見えてしまうのですが・・・
こうしてJR九州の車両キハ125を見ると九州である事実を思い知らされます。


 今度乗る車両はキハ147「日田行き」・・・
画像
この車両も国鉄時代から全国的に活躍している車両で雪景色がとても似合う車両です。


 動き出したキハ147の車内、ボックスシートは英彦山登山者で満席状態、自分は立ち席で流れる車窓を楽しむことにします。
画像
 キハ147の車内は窓から入ってくる雪明かりでいつもより白く明るい車内となっています。(写真では余り解らないですね・・・


 ちょいと運転席も覗かしてもらいました・・・
画像
 やはり雪が積もっているため空転しやすいためでしょうか?運転士さんは普段より慎重なノッチ&ブレーキ操作をしているようです・・・。
画像
 列車は上り坂を登っていますが・・・標高が高くなるにつれ益々雪が深くなっているようで土床に積もっている雪もレールを完全に覆い尽くしそうです。

 ついには田圃も道も山も真っ白!
画像
 九州なのに一面の銀世界、なんか東北などの雪国にワープしたような感覚さえしてきます・・・。

 「添田駅」停車。
画像
 駅名板の足を見るとかなり雪が深くなっているようです。


 一面の銀世界の車窓を見続けているとモノクロの世界を見ているよな気がしてきますが
画像
 こうして青空や山の緑が少しばかり現れるとちょうどいいアクセントになってとても良い感じです。


 「彦山駅」到着です・・・
画像
 英彦山への登山者が多く利用する駅、この日も乗客の7割ほどがこの駅で降りていきました。
 駅を降りた登山者の足元を見てびっくり!ホームに積もっている雪も20〜30pほど積もっているようで予想以上に積雪量が多そうです。


 「英彦山駅」を出ると一気に空席が増え今度は悠々とボックスシートを独り占めし車窓を流れる雪景色を楽しむことにします・・・・
画像


 杉の木に着いた雪が、ケーキのシュガーパウダーみたいで思わず「美味しそう・・・」と思ってしまいます。
画像
 もうここまで来ると完全な雪国ですね・・・。


 そして目的地に「筑前岩屋」到着・・・
画像
 ここで列車を下車することにします。

 列車を降りて思わず「うゎ!!!!」・・・
 予想を遙かに超える積雪量で、思いっきり足に冷たい雪の洗礼を受けてしまいました・・・。


    つづく・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
九州もよく降りましたね〜
鹿児島も積もったとか…。
としおちゃん
2011/01/18 11:46
としおちゃんサン
ホント雪が良く降りました・・・
あの西郷さんの像が雪で覆われたのを見て信じられないと思ってしまいました。
気まま
2011/01/18 17:56
お仕事、お疲れ様です〜。
初乗り♪
楽しめましたか?
でも。。。
雪国???ってくらい。
そちらも降ったんですね〜。
おかん
2011/01/19 23:19
遅くなりましたが、今年もよろしくです
雪景色の中を列車で行くって
ロマンチックですね〜
今年も乗り鉄、楽しんで下さい!
むら智
2011/01/20 13:58
おかんサン
どうも、お疲れ様です!
はい、乗り鉄が出来なくて禁断症状が出てきていたので思う存分楽しめました・・・。
そうなんです、今年の寒さはハンパ無くちょっと山深くなると雪国??ってぐらい積もってます。
気まま
2011/01/20 20:16
むら智さん
お互いに年末年始は忙しかったようで・・・
こちらこそ、遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
九州ん者にとっちゃ、滅多に積もらない雪は憧れでもありますよね・・・
そんな銀世界の中を列車で走り抜けることが出来てとても嬉しかったです。
気まま
2011/01/20 20:20
ほんと、雪景色がいっぱいで暖かいはずの九州も大変ですね。
GAKU
2011/01/30 22:52
GAKUさん
今年の冬は特に雪が多く、特にちょっと山深いところではお正月に降った雪が未だ解けてなくチェーン規制や通行止めになっている山道もあります。
九州、暖かそうに思えますけど・・・
日本海に面する九州北部は、はっきり言って東京より寒いです。
気まま
2011/01/31 10:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
初乗り鉄〜雪景色を求めて@〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる