気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS のんびり気ままに乗り鉄です・・・vol2

<<   作成日時 : 2011/09/24 20:38   >>

トラックバック 0 / コメント 12

 人なつっこい猫ちゃんとふれあった後、田川伊田駅へ戻ってきました・・・
 
 折角九州の鉄道が乗り放題の「九州満喫きっぷ」を使っているのでJR意外にも乗らないと損ということで同駅に乗り入れている平成筑豊鉄道に乗ることにします。
画像

 これから何処に行こうか?
迷うところですが、取りあえず乗った列車が「直方行き」だったので終点まで乗ることにします。
画像
 車窓から流れる景色もローカルな緑の風景ばかり・・・
ガタンゴトンと床下から響くジョイント音・・・・・  
いや〜やはり列車の旅ってよかですねぇ〜
画像
 で、直方から先どうしようか?・・・
時刻表を開いてみると、この列車に接続するJR福北ゆたか線「快速博多行き」があるようなので、今度はそれに乗ることにします。

 時刻表を見ながら次の計画を練っているとあっという間に終点到着。
接続時間が数分しか無いので大急ぎでJR線のホームへ向かいます・・。


 JRのホームに着くと程なくして「快速博多行き」の列車が滑り込んできました・・・
画像
 やってきたのは福北ゆたか線でお馴染みの817系・・・
ここからは、電車でのスピーディーな旅、ほどよく飛び去る車窓を楽しもうか・・・
と、思っていたらいつの間にか意識不明に・・・ 
 意識が戻ったときには既に終点「博多」到着するところでした。

 ぼーっとした頭で、取りあえず列車を降り時計を見てみるとまだ午後2時、まだ帰宅するのには早いし・・・
なにより乗り放題の切符が勿体ない!

 そうだ!西鉄に乗りに行こう!!・・・ と、言うことで・・・・・
画像

 地下鉄に乗り、西鉄天神大牟田線に接続する「天神駅」やってきました。


 西鉄「福岡(天神)駅」の改札を抜けると、ちょうどよく「大牟田行き」の特急がやってきたのでこれに乗ることにします。
画像
 でも・・・ 「大牟田行き」の列車に乗ったまでは良かったのですが・・・
この先どうしましょう???
頭の中で「久留米?」、「柳川?」、「大牟田?」・・・ 色々思い浮かびましたが・・・


 結局「久留米」で降りちゃいました 
画像

 久留米と言えば、むら智さんのブログでちょくちょく登場する石橋文化センターがあるところ・・・
以前ネットでその場所を調べてみたら西鉄久留米駅から歩いて行けそうなのでこれから行ってみようと思います。

 って・・・ ネットで調べると言っても大まかな地図をちらっと見るくらい・・・
 詳しい地図は見たことないので駅に掲示してある地図で場所を確認、張り切って歩き出したのはいいのですが・・・

 あれ!?????
20分ほど歩いても、それらしき敷地や建物は見当たらず・・・
あるのは、車屋さんや焼き肉屋さん・・・ ???

 見事に道に迷ったようです・・・ 
自分の経験では街中で迷った場合は早めに元来た道を戻ることだと思うので、取りあえず駅まで戻ることにします。

 そして、20分後無事に駅に戻ってきました・・・
画像
 もう一度地図で文化センターの場所を確認、地図をよく見てみると・・・どうも文化センター通りとは真逆の国道3号線を歩いていたようです。
いや〜早めに引き上げてきて良かった・・・です。

 今度は迷わないよう地図をデジカメに記録、バスセンターで一休みした後、気を取り直して歩き始めるのでした・・・


 そして、デジカメに撮った地図を見ながら歩くこと20分ほどでしょうか・・・

 今度は無事に到着することが出来ました  

 まずは石橋美術館本館前にあるペリカン噴水で記念撮影です・・・
画像



 楽水の池です・・・
画像
 この池を歩道に沿って歩くと睡蓮やカキツバタ、花菖蒲などを見ることができますが・・・残念ながら今はシーズンオフのようで花を見ることができませんでした。

 この池には、鯉やアヒルなどが飼われているようですが、遠くから飛んできた水鳥さんも羽を休めにやってきているようです。
画像



画像
 花菖蒲園の歩道に咲いていた薔薇です・・・


 石橋美術館別館の浦に咲いていたコスモス・・・
画像
 その他にも緑や花が多く植えられていて久留米市民のオアシス的存在のようでとても居心地が良くいつまでも居たい感じさえしてきます。

 でも・・・ 時計を見ると午後4時半近く、5時を過ぎると地獄のような帰宅ラッシュに巻き込まれそうなので、滞在時間わずか20分でしたがここらで引き返すことにします・・・


 今思うと、午前中にこちらへ来ていたらもっと散策が出来たのに・・・と思いながら家路につくのでした・・・。


 
 石橋文化センター、もう少し秋が進んでくると紅葉も楽しめるようだし・・・
紅葉の便りが聞かれるようになった頃、もう一度じっくり訪れてみようと思います。




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
平成筑豊鉄道の豪華C寝台列車ですね…♪
としおちゃん
2011/09/25 10:57
平成筑豊鉄道って乗車したことがないので、
興味津津です。以前、行橋駅に行ったとき乗ればよかったです。
しかし、よく久留米まで行きましたね。私なら家路へです。

おーい競馬場
2011/09/25 14:25
石橋文化センターは大昔行ったことあるけど、何十年も行っとらんです。。時間が無くて残念やったですね、久留米まで行ったなら、むら智姉さんお勧めのB級グルメを食べんと勿体ない気がするばい。
むっちゃん
2011/09/25 19:05
としおちゃんサン
そうですね・・・豪華C寝台です。
でも、以前乗ったときに途中で高校生がC寝台で横になってお休みになってしまいましたが・・・
運ちゃんに厳しく注意されてました。
気まま
2011/09/25 19:45
おーい競馬場さん
平成筑豊鉄道は駅名やつり革、枕木オーナー制度があるところで、枕木やつり革にはオーナーとなった人のメッセージが書いてあったり、駅名にもオーナーの名称がついていたり・・・車窓は嘗ての炭鉱地帯を走っているので昔の面影を見ることができたり・・・
乗るだけでも十分楽しめる鉄道だと思います。
気まま
2011/09/25 19:47
むっちゃんサン
石橋文化センターはむら智さんのブログでお馴染みのところで、いつか行ってみたいと思っていたところです。
実際に行ってみると、緑に囲まれ色んな花が楽しめるようだし1日いても飽きないところだなぁと思いました。
・・・そうですね、むら智さんおすすめのグルメを堪能するのを忘れていました (^^ゞ
気まま
2011/09/25 19:50
あら!
石橋文化センターに来てたんですね〜
しかし、迷われたようで
西鉄久留米からだと歩くのも
かなりあったのでは?
知っていれば案内してたのにね〜
もう少ししたら、秋バラの時期だったですね。
私もその時期になったら久しぶりに
行ってみようと思います!

久留米グルメはまず久留米ラーメンからとか
いいかもですね(笑)
むら智
2011/09/26 12:20
むら智さん
いつもむら智さんのブログで紹介される石橋文化センターの写真を見てこちらに行ってみたいと思ってました。
西鉄久留米からバスもあったようですが、歩いて行ける距離だと思ったので徒歩で頑張ってみましたが・・・・
迷っちゃいました・・・ (^_^;)
でも、最終的にはたどり着くことが出来たので「まぁよかったかなぁ!?」と思いました。
ここは本当に自然豊かで居心地が良く、もし近くだったら暇があれば入り浸りたいと思わせるとてもいいところですね。
秋バラですか・・・来月も機会をうかがってもう一度行きたいと思います。
それから、久留米ラーメンも忘れずに食したいと思います。
気まま
2011/09/26 21:13
車両がすいていると寝ころびたくなるような光景ですね。実際にはできないですが…。
鳥や花の写真も癒されます。
GAKU
2011/09/29 06:12
GAKUさん
ロングシートのC寝台、一度大胆に横になってみたいと思いながらもなかなか出来ないですね〜

気まま
2011/09/29 17:25
西鉄久留米で下車されたのですか?
石橋文化センターまでは10分くらいではないでしょうか。
どっちへ行けばいいか駅員さんに訊ねたらよかったですね。

blue tango
2011/10/05 21:07
blue tangoさん
はい、西鉄久留米駅で下車しました。
そうですね、実際に歩いて10数分ってところでした。
駅員さんも忙しそうで聞くにきかれず・・・バスセンター近くに地図があったので最初はそれを頭に入れていたのですが・・・途中で記憶が曖昧になり道に迷ってしまい・・・
結局は駅に戻って地図を見直す羽目になりました・・・
(^^ゞ
気まま
2011/10/05 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
のんびり気ままに乗り鉄です・・・vol2 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる