気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR博多シティーのイルミネーション

<<   作成日時 : 2011/11/30 10:04   >>

トラックバック 0 / コメント 14

 さぁ〜今日の乗り鉄もこれでお終い、あとはご飯食べて地下鉄&筑肥線でご帰還!・・・ って感じです。
画像
 が・・・ 博多駅前広場にやってくると・・・
何やら華やかな飾り付けが広場の至る所にしてあります。

 12月を前に巷はクリスマス一色、今年もイルミネーションの時期に突入していたんですね・・・
画像
 イルミネーションの点灯は午後6時からなので、この間に買い物とちょっと早い夕食を済ませることにします。



 6時半過ぎ、再び博多駅前広場にやってきました。
画像
 交通センター側の地下街から上がってくると煌びやかなイルミネーションがキラキラしていました・・・。 

 

 ミスティーウェーブ
画像
 ヘンリー・ムーアの彫像をやさしく包む、ブルー・ウェーブ。ダイナミックな光の彫刻と朝もやをイメージしたそうです。 


 ブリリアントアーチ
画像
 光に溢れた博多の街へとつづくゲート、だそうです。


 グランウェーブ
画像
 ちょい寄り気味に撮ってしまいましたが・・・美しい曲線を描く大屋根は揺らめく“波”をイメージしているそうです。


 シャイニーリバー
画像
 JR博多シティ2Fペデストリアンデッキ、約200mの回廊は館内に息づく“杜(もり)”と博多駅前広場に広がる“海”を繋ぐ、まさに光輝く天の川をイメージ。


 2Fペデストリアンデッキからの眺め・・・
画像
 カメラを通してだと視界が限られるのでアレですが・・・
上から見るイルミネーションもとても幻想的で美しいです。


コラールヒル
画像
 珊瑚の丘をイメージした光輝くパーゴラ・・・だそうです。 


 何気なくコラールヒルを横から撮ってみました。
画像
 たまたま映り込んだ、水玉を模した球体がちょっと気になったので・・・ 
画像
 今度はこちらを主役にして撮ってみました・・・

 球体にズームしてみると・・・
画像
 その表面には周りのイルミが反射してちょっとした小宇宙がひしめき合っているようにも見えます・・・
画像
 角度を変えてみると見え方も違っていて不思議な気分になります・・・ 
画像
 いや〜イルミを撮るって面白いですね〜
メモリーカードの余裕がまだまだあったので、「もう少し撮ろうか・・・」と思いましたけど・・・・
無情にもここでバッテリーの方が切れてしまいあえなく断念、すごすごと家路につくのでした・・・。



     
    ・・・・ おわり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
博多シティーのイルミ、やっぱり綺麗みたいですね〜
球体に写ったイルミ、面白そう〜!
行ったら真似してみます
ちなみに手持ちですか?
三脚使ってる人とかあんまりいないですよね?
むら智
2011/11/30 12:21
LED照明でも結構な電力量だと思うのですが、節電が叫ばれつつも、イルミネーションの季節がやって来ましたw
としおちゃん
2011/11/30 18:28
博多駅前のイルミネーション華やかですね。
博多に阪急百貨店があるのでしょうか?
電飾が織りなすファンタジックな世界は素敵です。
GAKU
2011/11/30 20:00
博多駅からキャナルまでLEDと一緒に球体がたくさんあるですよね。去年まで球体は見らんやったから今年の新作かも知れんですね。。むっちゃんもキャノン買うならD60やね、Kissなどと言う名前のカメラは恥ずかしくて持つ気にならんし、上位機種はデカ過ぎるもんね。
むっちゃん
2011/11/30 20:55
むら智さん
博多シティーのイルミ、とても力が入っているらしくとても華やかできれいでした。
この時はイルミ撮る目的じゃなかったので全て手持ちです。確か絞り優先モードでF3〜5に設定してシャッタースピードがブレるぎりぎりの1/30位だったと思います。
三脚を使っていた人もいましたが、人が多くて使うに使われない状態だったようです。
気まま
2011/12/01 10:52
としおちゃんサン
そうですね、節電タイプのLEDとはいえ、数が数だけにそれなりの大電力を消費すると思われますね。
博多シティーの場合、店舗や駅構内の照明を省エネ型(LED)にしたり、支障ない場所では間引きしてイルミの電力を捻出してあるそうです。
気まま
2011/12/01 10:55
GAKUさん
そうですね、九州新幹線が開業するまでは雑然とした建築現場って感じの博多駅でしたが、今年は人が憩える場となりイルミの名所が一つ増えました。

博多阪急、イルミの「ブリリアントアーチ」の向こう側にあるのがそうです。
気まま
2011/12/01 10:59
むっちゃんサン
そうなんですよね・・・博多駅からキャナルに向かってイルミ並木があるんですよね・・・。
それも撮りたかったのですが、生憎ながらバッテリー切れで撮ることができませんでした。
もしかして、ここのイルミは博多駅も関わっているのであの水戸岡さんの助言もあったのかもしれんですね。

新しく買ったデジ一D60ですが・・・大きさといい、重さといい、操作性といい・・・自分の手にしっくりと馴染み、この冬になり急に値崩れしてきたので思わず衝動買いしてしまいました。
でも、予想外の大出費だったので冬のボーナスの大部分はこれに消えてしまいそうです。
気まま
2011/12/01 11:10
こんばんは お久しぶりです♪
秋月、紅葉がまだで残念でしたね。
わたしも行ってみたいと思っていましたが、もう少し後で行くことにします。

さすが、博多の街のイルミは規模が違いますね
blue tango
2011/12/01 22:32
blue tangoさん
秋月、山間部だったので少しは紅葉が進んでいるかと思いきゃ・・・あまり進んでいませんでした。
行くなら今頃が良いかもしれませんね。

駅前のイルミを始め、節電対策で頭の痛いなか駅ビル内で見えない部分で節電してイルミの電力を捻出しているようです。
やはり、この時期はイルミがあると街が華やぎますね。
気まま
2011/12/02 09:44
このイルミネーションの飾り付けをしている時期に行きました。
ところで、バッテリー切れとのことですが、満タンにして一日撮影する切れる感じなのでしょうか。個人的に途中で切れたことがないので。
おーい競馬場
2011/12/03 19:31
おーい競馬場さん
そうですね、今年は節電の年なので縮小されるかと思っていましたが、他の無駄な電力をカットしたり省エネ型のLEDなどを利用してどうにか例年並みのイルミを実現しているようですね。
バッテリーの件ですが・・・リチウムイオン電池の特性を知らずフル充電したまま長期保存を繰り返していたのでバッテリーが早めに劣化してきたみたいです。
また、この日は気温が低かったのもバッテリー切れの要因の一つになったのかもしれません。
現在あらゆる電化製品の主流であるリチウムイオン電池って小型の割に沢山の電気を蓄えることができるのが最大の特徴のようですが、保存するときにフル充電や過放電に気をつけなければならないのが少々面倒ですね。
気まま
2011/12/03 23:20
やはり、イルミネーションを撮るには特別な撮り方が必要なのですね。どぉりで、私が持ってる押すだけカメラではうまく撮れないわけです・・・。
私のカメラはピントを合わせるのも下手で困ります。カメラの能力じゃなくて私の腕に問題があるのかもしれませんが。携帯のカメラの方が綺麗に撮れるのは何故でしょう。同じEXILIMなのですけどね。。不思議です。
さくらこ
2011/12/04 23:09
さくらこサン
確かにコンパクトデジカメでイルミを撮るとチープに撮れてしまいますね。
しかし、カメラの設定をイルミネーションモードにしてみると上手く撮れますし、カメラのメニューで「Pモード」というのがあればそれに設定して、露出を「2+」にしてみると上手いこと撮れると思います。
ケータイのカメラ・・・おそらく自動的に夜景モードみたいになっているのかもしれませんね。
因みに、記事に貼り付けている写真は一眼レフで撮っていて、レンズもフィルムに当たる部分もコンデジに比べて大きいので夜景が綺麗に撮れています。
気まま
2011/12/05 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR博多シティーのイルミネーション 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる