気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄道記念館に行ってきた・・・

<<   作成日時 : 2012/03/08 17:59   >>

トラックバック 0 / コメント 15

 夜勤明けの某日・・・ 
宮崎の日南線(一部日豊本線)を走る観光特急『海幸山幸』が鉄道記念館で車両展示されるため鉄道記念館に行ってきました。
画像
 眠い目をこすりこすり、ホームで電車を待っているとやってきたのは「快速 門司港行き」の813系。
鉄道記念館がある「門司港駅」まで乗り換えなしで誘ってくれます。


 やはり・・・
 夜勤明けで疲れ果てた体にとって電車の揺れは快適なゆりかご・・・
なんと!気がついた時には終点「門司港駅」にさしかかるところでした。

 「ご乗車ありがとうございます、間もなく終点門司港に到着します」のアナウンスが流れ・・・
画像
車窓の奥には鉄道記念館、そこに展示してある『観光特急 海幸山幸』の白い車体が見えてきました。


 「終点 門司港」到着です。
画像
 


 門司港駅から歩くこと数分、鉄道記念館にやってきました。
画像
 
 さぁ〜 さっそく『観光特急 海幸山幸』の見学に!って感じですが・・・
車両展示が始まったばかりで人が多いので、まずは鉄道記念館本館で楽しみます。
画像
 因みにこの本館はその昔、九州に鉄道が走り始めたころから中枢基地として機能を果たしたそうです。


 久しぶりに鉄道記念館に来たわけですが、本館に展示されている定番の展示物の他、九州新幹線全線開通を受けて鉄道模型のコーナー「九州の鉄道大パノラマ」がリニューアルされ・・・
画像
新幹線800系の他、N700系や新たな観光特急「あそぼーい!」なども新たに加わっていました。



 2F常設展示コーナーです・・・

 去年のダイヤ改正前まで見ることができた、新八代駅での在来線「リレーつばめ」と新幹線「つばめ」の並び・・・
画像
九州新幹線が全線開業した現在では見られなくなった光景です。

 歴代つばめのNゲージ・・・
画像
 初代「つばめ」を牽引していたSLを含め、青大将と呼ばれた客車時代、151系の電車時代そして、JR時代になって復活した787系に新幹線800系。


 変わってこちらは・・・
 特急に使われている椅子の展示・・・
画像
真っ青な色にリニューアルされる前の883系「特急ソニック」に採用された椅子。
デビューした頃、夢の国のキャラクター、ミ○△ーマ□スを連想させる椅子が話題を呼びました。

 そして、885系の椅子・・・
画像
 普通車でも高級感がある革製の椅子を採用したことで話題となりました。

 これらの椅子には実際に腰掛けることが出来、そこからは車両基地を見渡すことが出来ます。
画像



 その他にも・・・

 JR九州における観光特急の先駆けとなった「特急 ゆふいんの森」のエンブレム・・・
画像



 新幹線運転士の制服に付けられているワッペン
画像
 主任運転士と新幹線運転士です。


 そして、こちらは国鉄時代の新幹線車掌の制服に付けられていたワッペン・・・
画像
 一般車掌と車掌長のワッペン。

 ・・・と、まぁ 一通り本館の展示物を見てきました。

 本館を出て観光特急「海幸山幸」の展示コーナーを見てみると幾らか人気が引いているようなので・・・
画像
 いよいよ「海幸山幸」の展示コーナーに行ってみることにします。


    つづく・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
鉄道記念館の展示物もだいぶ変化しているようですね。
ソニック号の椅子について、実物の列車に乗ったことがあるのですが恥ずかしさで照れてしまいました。
しかし夜勤明けで門司港はすごいです。
折り返して荒尾まで行かなくてよかったですね。
おーい競馬場
2012/03/08 18:13
おーい競馬場さん
そうですね、暫く行ってないうち展示物がちょっと変わってました。
ソニックの椅子、確かにデビュー当時のデザインでは大の大人が座るには恥ずかしい感じがしますね。
しかし、現在はリニューアルされシックな落ち着いた感じになっていますね。
夜勤明けで門司港・・・実はそれを一番心配していたのですが、間一髪の所で目が覚めて事なきを得ました。
気まま
2012/03/08 20:59
門司港か〜、10年位行ってないな〜
としおちゃん
2012/03/09 00:29
門司に鉄道記念館があるのですねぇ。
楽しそうです。ソニックのマウス耳の座席もありますね
次の記事が待ち遠しいです。
GAKU
2012/03/09 08:28
門司に鉄道記念館があるのですねぇ。
楽しそうです。ソニックのマウス耳の座席もありますね
次の記事が待ち遠しいです。
GAKU
2012/03/09 08:29
鉄道の楽しみ方もいろいろあって、
ずっと飽きそうになくいいですね。
門司港はイルミとかイベントも
色々あっていて行きたいと思ってるけど
なかなかです。
むら智
2012/03/09 15:55
としおちゃんサン
残念ながら九州行きの寝台特急は絶滅してしまいましたが、一度九州新幹線で遊びに来てくださいな・・・
コテコテな水戸岡デザインの車両や酷鉄時代のレトロな車両達がお待ちしています。
気まま
2012/03/09 19:35
GAKUさん
こちらの鉄道記念館は大宮のような大規模なものではありませんが好きな人にとっては一日中いても飽きないかもですね。
次は観光特急『海幸山幸』を特集します、今作成中なので今しばらくお待ちください。
気まま
2012/03/09 19:37
むら智さん
門司港は鉄道も含め街ぐるみでイベントが沢山ありとても楽しめるところですね。
これから暖かくなるとめかり公園の桜も咲きますしカメラを持って行くには良いところですね。
気まま
2012/03/09 19:40
こんばんはぁ。

門司港の鉄道記念館は、数多くの資料が揃っていて楽しみがありますね。
883系の座席や885系の本革シートが展示されたりと珍しさに興味をそそられそうです。

写真の813系の前面表示。
一見良く見ると、路線バスのLED表示と同じような大型バージョン。このタイプが意外と見やすいのでしょうね。
竜(ドラ)バンライター
2012/03/10 21:59
竜(ドラ)バンライターさん
この鉄道記念館、決して大きな施設とは言えませんが、九州の鉄道に縁のある鉄道資料を中心に展示してありとても興味をそそられます。

813系1100番台の大型LED、とても見やすいのはいいのですが・・・
オデコでっかちとなり、折角格好いい813系のカオが歪になりデザイン的にはちょっと残念な気がします。
気まま
2012/03/10 22:33
夜勤明けの電車移動は危険ですよね。なかなか本命の駅で降りれない・・・。
乗り過ごし、、また乗り過ごし、行ったり来たりしちゃいます。。。(^^)
さくらこ
2012/03/14 07:13
さくらこサン
確かに、夜勤明けの電車移動はちょっとしたスリルがありますね。
今回は何とかぎりぎりセーフでした。
因みに高校の頃、降りる駅で寝過ごしてしまい終点まで乗ってしまったことがあります。
当然、学校には大遅刻しました・・・
気まま
2012/03/14 17:26
なんかこの813系、お屋根がもっこりしていて不細工だな〜w
天浜線
2012/03/17 15:06
天浜線さん
確かに、不細工です・・・813系オデコでっかちばージョンの1100番台。
表示が見やすくなったのはいいのですが折角の水戸岡デザインが台無しになりました。
気まま
2012/03/17 18:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
鉄道記念館に行ってきた・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる