気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ロケ地巡り〜僕達急行A列車で行こう〜vol1

<<   作成日時 : 2012/03/31 21:46   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 初っぱなから余談ですが・・・

 鉄道好きにはたまらない映画、『僕達急行 A列車で行こう』が封切られ早速観てみました。
画像
 車両好きな自分にとって20路線80モデルの車両が出てくるとの触れ込みだったのでそれなりに期待していたのですが、それに反して映像として車両が出てくるところが少なく鉄道車両を目当てに観るのは少々物足りないと感じるところがありました。
まぁでも・・・映画としてはお笑いや人間ドラマあり飽きることなく面白い内容だったと思います。



 さて、ここから本題です・・・

 夜勤明けの某日、使用期限が迫った『旅名人の九州満喫きっぷ』を片手に筑肥線の電車に乗り込んでいます。
画像
 本来なら、このきっぷを使って桜巡りをするつもりでした。
 しかし、今年は桜の開花が大幅に遅れているので予定を変更し、映画『僕達急行 A列車で行こう』のロケ地巡りをすることにしました。


 筑肥線の赤い電車に乗り「唐津駅」にやってきました。
まずは、映画の重要シーンに使われた「駒鳴駅」行くため、同線の「伊万里行き」に乗り換えます。

 早速ですが、これが筑肥線の黄色い「キハ125」・・・
画像
 そう、映画のポスターで主人公小町圭(松山ケンイチ)や小玉健太(瑛太)と共に写っていたあの黄色い車両です。
では、この黄色いキハに乗り「駒鳴駅」を目指すこととします。

 ディーゼルエンジンの力強いエンジンを響かせ黄色いキハは伊万里へとひた走ります・・・
画像
 ほどよい速さで走るキハの車窓からは青々とした緑と青空がゆったりと流れ、眺めているだけでとてもご機嫌になります

 「唐津駅」を出発して約25分、「駒鳴駅」到着。
画像
 乗ってきた「伊万里行き」のキハを見送ります・・・。

 キハが去って行くと、ホームの向かいには映画ロケのPR看板がぽつんと現れました。
画像
 普段は静かな静かな「駒鳴駅」もこの時ばかりは映画関係者やギャラリーで賑わったんでしょうね・・・。
画像
 
 この駅ではじっくりと色んな所へカメラを向けたいのですが、次に乗る「唐津行き」の列車まで10分ほどしかないので大急ぎで撮ることにします。

 「駒鳴駅」の正面・・・
画像
 この映画でも小町圭日向みどり(村川絵梨)が中途半端にチューをしたクライマックスシーンで使われた所です。

 そして、駅の裏側・・・
画像
 映画でこの地の地主役、早登野庄一(伊武雅刀)がジョギングしていた所。


 こちらは映画とは関係ありませんが・・・
画像
 「駒鳴駅」の大桜、例年らこの時期はほぼ満開なんですが、今年はまだ蕾・・・
薄ピンクの花をたわわに付けた大桜と小さい無人駅に停車する黄色いキハの素晴らしい光景を撮りたかったのですが、今回はそれが出来なくてちょっと残念。

 替わり・・・と言っては何ですが・・・
 菜の花と黄色いキハです・・
画像
 不意に列車がやってきて、大慌てでシャッターを押してしまったので菜の花が中途半端にボケてしまいました

 程なくして「唐津行き」の黄色いキハが到着。
もう少し、向こう側に止まってくれれば映画のポスターと同じ画角になるのですが・・・
安全ミラーとの兼ね合いにより停車位置が決まっているのでこればかりは仕方ありません。
画像
 「駒鳴駅」の滞在時間はわずか10分足らずで次のロケ地へ移動します。


 さて、次のロケ地は福岡市の中心街「天神」、このまま終点「唐津」まで行き、「福岡空港行き」の電車に乗り換えれば手っ取り早くいけるのですが・・・
 今回も九州の鉄道乗り放題『九州満喫きっぷ』を使っていて元を取らないと損なので、遠回りして向かうことにします。

 そういうことで・・・
画像
 「山本駅」で下車し、唐津線で「佐賀」に向かいます。

 待つこと10数分・・・
画像
 「佐賀行き」のキハ47がやってきました。


 「厳木駅」です・・・
画像
 この映画では「駒鳴駅」と並びクライマックスのシーン候補にあがっていたとか・・・。

 「佐賀駅」到着・・・。
画像
 正午過ぎお昼も摂らずに「鳥栖行き」の817系電車に乗り換えます。

 鳥栖駅到着、ホームの立ち食いうどんを食べ終わると貨物列車が到着したのちょいと撮影です。
画像
 ブルートレインが絶滅してしまった九州、機関車にひかれる長距離列車と言えば貨物列車ばかりになってしまいました。

 そして、貨物列車の向こう側に留置されていたのは・・・
画像
 映画に登場した久大線の赤いキハ200系。
小町と小玉がソニックフーズ社長筑後雅也(ピエール瀧)と出会った車両です。 


 意外なところで映画に登場した車両キハ200系と撮ったところで「門司港行き」の列車に乗り・・・
画像
 今度は「基山駅」を目指します。

 ここからは映画と関係なくなりますが・・・
画像
 折角、私鉄もJRも乗り放題のきっぷを使っているので、甘木鉄道に乗り換え・・・
画像
 甘木鉄道「小郡駅」で下車し、「西鉄小郡駅」へ徒歩で向かいます。


 そして「西鉄小郡駅」です・・・
画像
 時刻は午後3時過ぎ、これまで乗ってきた列車の中でちょくちょく居眠りしたとはいえ・・・
夜勤の疲れは全くとれず、何とも言えない倦怠感と眠気に襲われています。

 ぼーっとした状態で「福岡(天神)行き」の列車を待つこと10分ほど・・・
画像
 西鉄電車ではお気に入りの3000形が滑り込んできたので、倦怠感も眠気も吹っ飛んでしまい・・・
終点「天神(福岡)」まで、一睡もせず流れる車窓と3000形のインバーター音を楽しんでしまうのでした (*^o^*)





    つづく・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
一番上のポスターこっちでも見るな〜w
としおちゃん
2012/04/01 10:53
今回も夜勤明けパワーで飛ばしていらっしゃいますね。
駒鳴駅は佐賀県HPにも載ってましたよ。
唐津線は山の中をザクザク進むので新緑の季節が待ち遠しいです。
個人的に次のターゲットにしている路線です。
おーい競馬場
2012/04/01 14:38
としおちゃんサン
自分が小さい頃からお世話になっている筑肥線の、小さな無人駅と黄色いキハが有名になって嬉しいです。
気まま
2012/04/01 20:50
おーい競馬場さん
23年度の『九州満喫きっぷ』が後2回分余っていたので、夜勤明けにもかからず強行しました。
唐津線、黄色いキハ125や国鉄型のキハ47がマイペースに走っていて流れる車窓も新緑が美しく今からの季節はヨカ路線ですね。
気まま
2012/04/01 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロケ地巡り〜僕達急行A列車で行こう〜vol1 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる