気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR九州の白い通勤電車・・・

<<   作成日時 : 2012/05/09 22:22   >>

トラックバック 0 / コメント 15

 今日は月に一度、楽しみにしている乗り鉄の日・・・
画像
 通勤ラッシュにめげず朝から「博多駅」に来ています。
と、言うのも”白い通勤電車”、817系2000番台に乗るためです。


 「福北ゆたか線」乗り場の8番で待っていると早速、白光りした新車が入線してきました。
画像
 混雑緩和策として投入された817系2000番台(2両編成)です。

 車内はJR九州十八番、水戸岡デザイン仕様のロングシートとなっています。
画像
 シートは木製でクッション部の殻はシート毎に柄が異なっていて見た目にお洒落さを感じさせます。
画像
 シートの一部には頭部にもクッションがあります。

 2両編成のうち「博多側」の車両には車椅子対応のトイレが設置してあります。
画像
 その向かいには車椅子スペース。

 車椅子スペースにはミニテーブルもありちょっとしたコモンスペースも兼ねているようです。
画像


 そして、今回おそらくJR九州の普通列車として初めてだと思いますが・・・
画像
 近年増備された813系1100番台と同じく車椅子スペースに介助者用の折りたたみシートが設置されました。


 天井です・・・
画像
 省エネなLED照明となっています。
 従来の蛍光灯に比べ若干暗いような印象を受けましたが、蛍光灯に比べ車内のぎらつきが抑えられ目が疲れない感じがしました。


 ラッシュ時は他の編成を幾重にも連結し大量輸送に備えます・・・
画像
 因みにこちらは、従来の817系(左側)と新817系が連結しているところです。



 今回増備された817系のもう一つの特徴は、編成により床の素材が違うところです。
画像
 先ほどの車両は従来の樹脂製でしたが、別の日に乗った新817系は885系特急列車と同じような木製の床でした。
しかも、木製は車両によって模様もちがうようです。



 最後に運転台を覗かせてもらいました・・・
画像
 こちらは従来車とあまり変わりないようです。



 今回はこの後の旅の計画があるため「折尾」で下車します・・・・
画像



 「白い普通列車」を見送ります・・・
画像
 真っ白な車体にブラックフェースが強烈な印象を与えます・・・。

 今回は2両編成の817系2000番台でしたが、今春増備された817系には3両編成の3000番台もあり2000番台同様「福北ゆたか線」や「鹿児島線」で活躍しています。

 これまで、ロングシートの車両は古い国鉄型車両がほとんどでしたが、これからは徐々に817系2000番台又は3000番台に置き換わって行くのかもしれません。
JR九州の車両として新たに加わった美白な817系、これから九州の大動脈の一部として大役を果たすんでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめましてkrc817です。

車いす専用スペースの折りたたみ椅子は813系の1100番台の後期車(R1107〜)ついていますよ。
krc817
2012/05/10 08:26
krc817さん初めまして・・・
早めのご指摘有り難うございます。
本文を訂正させていた出来ます。
気まま
2012/05/10 08:32
車椅子スペース場所、立ち飲みカウンターみたいですね。
としおちゃん
2012/05/10 12:02
としおちゃんサン
ホント、客室乗務員の尾根遺産がコーヒーでも持って来そうな感じですね。
気まま
2012/05/10 17:44
817系のオールロングシートバージョン。

ロングシートも頭を支えてくれる構造なのは、今までにない構造ですね。
車椅子スペースは、スタンディングバーのような雰囲気になっていますね。
名古屋エリアでも写真の車両が導入されたら毎週金曜日はビールとおつまみと共に会社の愚痴や嫁の悪口・ドラゴンズファンだと○○監督の采配批判などに花を咲かせながら名古屋から豊橋・岡崎・多治見・大垣・四日市・伊勢市まで話題とビールが絶えなくなりそうです。

ちなみにこの車両も、日立製作所のアルミ車体(A-Train)で竣工されているのでしょうか…
竜バンライター
2012/05/10 20:51
竜バンライターさん
817系のロングシートバージョン、実にJR九州らしいでしょう!?
頭を支えてくれる枕、説明不足で恐縮なんですが・・・一部の2席だけとなっています。
ステンディンバーみたいな車椅子ペース、雰囲気があるのはいいのですがトイレのど真ん前というのが玉に瑕です。

そうです。こちらの車両もA-Trainで竣工されています。
気まま
2012/05/10 21:05
九州には、めずらしかったり面白かったりする電車が多くありますね。
ところで、毎月楽しみの日を設けるというアイデア、素敵です。仕事がんばろうって気持ちになりますね。
さくらこ
2012/05/12 22:53
個人的には、あの椅子は背中が痛くてたまりません。
夏場はひんやりして気持ちいいですけども。
おーい競馬場
2012/05/13 10:04
さくらこサン
本州の鉄道よりもデザインが優れているのがJR九州の特徴です。
月に一度の鉄分補給(乗り鉄)は一日中趣味に没頭できる貴重な日でもあります。
明日からの鋭気を養うためにも絶対必要な日だったりします。
気まま
2012/05/13 22:19
おーい競馬場さん
ほんと、あの椅子・・・
見た目はいいんですけどねぇ・・・
乗り心地がイマイチですよねぇ。
長時間座っているのは苦痛ですね。
気まま
2012/05/13 22:20
ほとんど列車を利用いないのでさっぱり分かりませんが、でも白い車両はきれいですね。白いつばめみたいです
折尾は昔よく普通電車から快速に乗り換えたものです。
ところで気ままさんはfc2ブログをお持ちですか?
blue tango
2012/05/14 15:41
blue tangoさん
デザインのJR九州と言われるほどJR九州の車両はお洒落なものが多いですが、最近はシンプルな配色が多くなってきました。
「折尾駅」、とても味わいのある古い駅舎が特徴ですね。しかし、この駅舎も近いうちに新しい駅舎に建て変わるようで、旧駅舎を残そうと有志の皆さんが頑張っているようです。

次の記事にも書いてますが、fc2最近始めました。
気まま
2012/05/14 19:40
白い普通電車初めて見ました。
車内の様子、よく考えられていて乗るのが楽しそうですね
GAKU
2012/05/21 23:40
GAKUさん
お洒落なのはいいですが・・・
椅子の座り心地がイマイチなのが難点です。
もう少しその点を改良してくれればなぁ・・・なんて思ってしまいます。
気まま
2012/05/22 08:02
ロングシート・・・・・
あいのり状態のあれじゃ日帰り好きのボクに
してみては外の景色が楽しめないし、弁当の食事も
美味しくないし、乗る気になれません。
日帰り人
2013/01/20 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR九州の白い通勤電車・・・ 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる