気ままに日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 普通列車で島原へ〜

<<   作成日時 : 2013/02/06 20:25   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 今日も朝早くから『旅名人の九州満喫きっぷ』片手に唐津駅までやって来ました。
画像
 いつものように旅の始まりは筑肥(東)線から、真っ赤なカオした103系に乗ってきました。
 今日はこれから筑肥(西)線に乗り伊万里を経由して佐世保、長崎方面へと旅する予定です。


 伊万里行きの列車が来るまで時間があるので唐津駅をちょいと散策・・・
 金持神社、改札口付近にあります。
画像
 これはたまたま「金持(きんじ)」さんという駅員さんが居たからこの神社を創ったそうです。
小さいながらも鳥居と鈴があり宝くじを買った人は鳥居前の黒いケースに入れて右手を手形に重ね合わせお参りすると願いが叶うそうです。


 そんな金持神社を眺めていると伊万里行きの列車の時間が迫ってきたのでホームへ上がることにします。
画像
 程なくして入線してきたのは伊万里行きキハ47、白くて重厚な車体が魅力的な車両です。


 伊万里行きのキハことこと揺られること約1時間ほどで伊万里駅に到着・・・
画像
 小走りに道路を挟んだ松浦鉄道乗り場へ急ぎます。


 ここらは松浦鉄道、有田行きに乗ります・・・
画像
 待っていた車両は最新鋭のMR600


 完全に夜が明け車窓から流れてくるのは一面の田圃と窯元の煙突・・・
画像
 焼き物の街、伊万里〜有田を走行中です。
あっ、でも・・・生憎ながらお天気はど〜んよりと曇り雨もぱらついています。・・・・何か残念。


 終点、有田へ着くとJR乗り場へダッシュ!
画像
 佐世保線、佐世保行きの817系に乗り換えます。


 佐世保行きの列車・・・
画像
車内はほぼ満席、ドア付近になる折りたたみ式の簡易シートに腰掛けドアの窓から流れる車窓を楽しみます。


 有田から10分ほどで早岐駅到着、ここから先に発車する快速列車に乗り換えます。
画像
 走りながら撮ったのでブレブレですが、快速佐世保行きシーサイドライナー、キハ200です。


 早岐駅を出て一駅の大塔で下車しちゃいましたけど・・・
画像
 時刻表を見てみると大塔駅で下車すると1本早い列車に乗ることが出来るのが判ったため急遽下車することにしました。


 反対側のホームで快速長崎行きシーサイドライナーを待つこと10分ほど・・・・
画像
 キハ66+67やゴロゴロいいながらゆっくりとホームへ滑り込んできました。


 ハウステンボス駅到着です・・・
画像
 川の向こう側に見えるのはハウステンボス、先月イルミネーションを見に行きましたけどとても綺麗でした。
お金さえ許せばここで下車して橋渡ってハウステンボスへ直行って気分ですが・・・
再生不良性金欠病なので今日は眺めるだけにします。



 大村湾です・・・
画像
 天気が良ければ素晴らしい車窓が広がるのですが、今回は雨で景色が霞んでます。

 こちらも・・・
画像
 生憎の車窓となってしまいました。


 あらら〜ナナメってしまいましたけど・・・
画像
 諫早駅到着です。


 ここではJRから島原鉄道へと乗り換えます・・
画像
 待っていたのはキハ2500形、雨がぱらついてきたのでとっとと乗り込みます。


 島原鉄道からの車窓です・・・
画像
相も変わらずどーんよりと曇ってます。
車窓の奧には有明海が見えるのですが・・・。


 そんな、ど〜んよりとした車窓を楽しみながら島原鉄道に揺られること約1時間・・・
 
画像
 下車したのは島原駅です。


島原と言えば島原城です。
画像
 中に入りたい気分ですが・・・
ちょっとアレですので外側を楽しむ事にします。


 まだまだ冬まっただ中・・・と思っていましたが敷地内には梅の花が咲いていました。
画像
 ざっと見、3分咲きぐらいでしょうか? 
画像
 まだまだ寒い日が続いていますが、春は着々とやって来ているんですね。
画像
 こうして梅の花を見ていると何だか心が落ち着いてきます。


 そんな梅の花を見ながら敷地内をうろついていると・・・
あれ!? ペンギンさんやイルカさんのオブジェ?が・・・
画像
 こちらは電飾が入っていて夜になるとイルミネーションとなりファンタジックな演出をするんでしょうが・・・
昼間見てしまうとなんかビミョー・・・・。


 そうこうしていると、諫早に戻る列車の時間が迫ってきたので駅に戻ることにします。
画像
 因みにこちらは雲仙普賢岳です。


 島原鉄道の黄色いキハ2500形で戻ります・・・
画像



 諫早駅ではJR長崎本線に乗り換え・・・
画像
快速長崎行きシーサイドライナーで長崎へ目指します。



   つづく・・・・
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
島原鉄道、短小化してから行ってませんわw
としおちゃん
2013/02/06 23:56
としおちゃんサン
加津佐まで走っていた頃は、ここもレトロなキハやトロッコなどバラエテイーにとんでいましたね。
気まま
2013/02/07 13:19
いろんな電車楽しめましたm(_ _)m
金持神社にも出会えたし?ね。
梅の花も咲いてましたね。
春は近い・・
明日は寒そうですが・・・。
パンダ
2013/02/07 22:41
キャハハ(^O^)
真っ赤な103?105?ってインパクトありますね
ビックリです
( ̄○ ̄;)
〜NORINKOです〜
2013/02/08 01:31
パンダさん
ホント今日(2/8)は雪もちらつきとても寒いですね。
この日は乗り放題切符で色んな電車を楽しむ事ができ、梅の花も見てちょっとした春の訪れも感じる事が出来ました。
気まま
2013/02/08 07:41
〜NORIKOです〜さん
はい、西日本では貴重になってきているあの103系と同系列の103系1500番台、JR九州の車両です。
国鉄時代は105系の塗装に似ていましたが民営化後はJR九州お馴染みの水戸岡デザインで真っ赤なインパクトのあるカオになりました。
因みに、この103系は同系列のなかもっとも車齢が若いですが、乗り入れ先の福岡市営地下鉄区間で数々の故障を起こし迷惑を掛けているので近い将来定年退職するかもしれない車両です。
気まま
2013/02/08 07:47
松浦鉄道の車両は新型のようですね。見たことないです。
シーサイドライナーの顔に書かれているイラストはヘッドマークの代わりでしょうか。ナイスです。
島原鉄道って本諫早あたりを過ぎると車両が縦に揺れるようなきがするのは私だけでしょうか。昔、島原鉄道で急行「加津佐行き」に乗ろうと思って切符を買ったんですが、急行料金は要るのか要らんのかハラハラした記憶があります。
それと島原は具雑煮(ぐぞうに)が名物らしいですよ。
おーい競馬場
2013/02/18 18:25
おーい競馬場さん
MRの車両は一部の車両を除きほとんどこの最新型に置き換わったようです。
シーサイドライナー、JR九州お得意の水戸岡デザインでナイスな塗装となりました。
島原鉄道・・・確かに本諫早を過ぎると揺れが凄いですね。小さい会社だけに線路の整備にそれほどコストをかけられないんでしょうね。
島原の名物『具雑煮』ですね、機会があれば食べてみようと思います。
気まま
2013/02/18 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
普通列車で島原へ〜 気ままに日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる