九州弁~『ここ、と、と、とぉ』~

東京という大都会では方言ブームだというので九州弁の一部を紹介します。


 昨年の6月に遊びに来た、関東の従兄弟です・・・・。 (^_^)/~

 九州に来た1日目は、「なおして(しまって)」という方言で戸惑っていたようです・・・。
(これ、以前のブログに掲載してます)

 2日目の、今日も従兄弟は、九州の方言に戸惑っていました。 (^_^;)
それは、従兄弟をもてなそうと行ったバーベキューのとき、従兄弟の席に妹が座りかけたときに自分と妹が言った会話。
 自分 : 「そこ、Sの席にって思ってと・と・と・」!!!
  妹  : 「と・と・とぉ」?
 自分 : 「と・と・と~ょ」!

 この会話を聞いていた従兄弟は、”目の玉白黒”・・・・(?_?)
”これって、日常の会話・・・・” ってつぶやいていました。

 そして、この会話を聞いて従兄弟の感想が・・・・
 「これって、九州出身であるタモリや武田鉄矢持ちネタだと思ってたけど」・・・・・。
「本当だったんだねぇ」!!

 九州出身の自分にとっては、その事実、日常のことなので逆に驚いてますけど・・・・。
『方言って面白ねぇ・・・』と思った。
そういえば、同じ県内でも地域によってかなり違うしねぇ。

 TVなどマスメディアの影響で方言が無くなるように思えますが・・・
やはり、その土地の文化などの影響で方言は今後とも後生に引き継がれていくものだと思います。

この記事へのコメント

2006年02月24日 23:24
方言は知らない側からすると、ホントに意味不明~。

嫁いで間無しの頃に、旦那サマが大家サンと会話してた時も、ひいは?状態。
もう何について話してるのかさえ、解らない状態で、愛想笑いしか出来ませんでしたヨ(苦笑)。
日本語なのかぁ~??って思ってた位。

でも、方言は大切に残していって貰いたいですよネ!
ローカル番組なんかで、方言が出ると何だかホッとしますが。
2006年02月25日 12:31
東京から離れれば離れるほど標準語圏の人からは日常会話が理解できなくなっていきますよね(笑)
きっと僕も九州弁全開で話されたら「???」って感じだと思います。
僕の名古屋弁も関東圏では「???」ってこともあります。
標準語と思ってた言葉が違ったりしてプチショックを受けることもあったりします(笑)
2006年02月26日 21:15
 標準語と思っていたことが方言だったこと本当にプチショックですよね!
 自分の場合、『なおす』=『しまう』は標準語だと思っていました。でも、それは西日本の方言だったんですよね。そのとき、思わずカルチャーショックを受けてしまいました。

この記事へのトラックバック