もう・・・卒業式の季節なんですねぇ・・・・

 ここ2,3日花束を手にしている高校生を多く目にしますが・・・・

 卒業の季節なんですね

 思春期にある時期・・・
 高校を卒業するという「うれしさ」、「おめでたさ」と同時に「淋しさ」や「切なさ」をその花束が象徴しているかのように見えました。

 そんな、高校生を見ていると・・・・ 
 彼岸桜が満開の中、通い慣れた通学路・校舎そしておなじみの恩師たちと別れるときのおもいがよみがえってきます。
         ・・・・・なんか「切ない」・・・
             まだ、寒い日がある3月ってそんな感じがします・・・・・


 でも、暖かくなる春本番の4月は出会いの季節・・・・・
                    気分的にワクワクします!


 自分の中では、3月は”切ない別れの季節”、4月は”ワクワクする出会いの季節”という概念が今でもあります。

 

この記事へのコメント

2006年03月02日 19:54
もう学生でもないケド、やっぱり毎年3月になると、別れの季節だって思いますヨ~。
正確に言うと、2月頃からカナ?
バイト先の学生とかが、総入れ替えするのもこの時季…(苦笑)。
2006年03月02日 21:47
早いですよね~
僕も何故か4月になるとワクワクですね。
今でも、4月は新しいスタート、今までの自分をリセットできるような感覚に陥ってます(笑)
2006年03月03日 18:13
おばんです。
高校の卒業式のときは特に感情的にはならなかったです。気の合わない連中の顔をやっと見なくて済む・・という程度の思いがあった程度でしょうか・・・
でも自分みたいな感情を持つ人もあまりいないでしょうね・・・

この記事へのトラックバック